ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月13日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・両国国技館  
放送
バナーバナー
観衆
10,280人(札止め)

MATCH REPORT

内藤がデスティーノでケニーを撃破し、4年ぶり2度目の『G1』制覇!
IWGPタッグはウォーマシンが防衛!K.E.Sが電撃復活!!
田口&リコシェはIWGPジュニアタッグを奪取!! 
柴田勝頼がサプライズでリングイン!!
 
8月13日(日)、『G1 CLIMAX 27』最終戦が両国国技館で行なわれ、優勝決定戦を中心に激闘が繰り広げられた。
 
 7.17札幌大会を皮切りに全19大会で争われた“真夏の最強戦士決定戦”も、ついに最終決戦。メイン(第9試合)の優勝決定戦に歩を進めたのはAブロック代表の内藤哲也と、Bブロック代表のケニー・オメガ。昨年、外国人初の『G1』制覇を成し遂げたケニーは、二連覇を果たすべく気合い十分。昨年の『G1』でケニーに敗北を喫している内藤は、一年越しのリベンジと共に4年ぶりの優勝を狙う。
 
 両雄は持てる力を総動員し、丁々発止の攻防を展開。互いに高度な技の切り返し、意表をついた技の連続で場内を大きく沸かす。終盤、内藤はケニーのクロイツ・ラス、レインメーカー式Vトリガーで追い込まれるも、片翼の天使を変形のデスティーノで切り返す。最後はスイング式デスティーノから正調のデスティーノを炸裂させて、死闘に終止符。内藤が2013年以来、二度目の優勝を飾った。
 
 第8試合はオカダ・カズチカ&石井智宏&矢野通&外道組とSANADA&EVIL&BUSHI&高橋ヒロム組が8人タッグで激突。L・I・Jはオカダの負傷箇所である首に集中攻撃。その後もチームプレーでCHAOSにペースを握らせず、最後はヒロムが外道からDでギブアップ勝ち。試合後、EVILはオカダに対し、リング上に重ねたイスの上にダークネスフォールズを見舞い、KO状態に追い込んだ。
 
 第7試合は棚橋弘至&飯伏幸太&マイケル・エルガン組と鈴木軍(鈴木みのる&ザック・セイバーJr.&飯塚高史)が対峙。大乱闘で幕を開けた一戦は、その後も鈴木軍がセコンドの乱入をはじめ、ダーティーファイトで本隊を追い詰めていく。本隊もそれぞれが持ち味を発揮し、真っ向から応戦していくが、最後はザックが『G1』公式戦に続いて棚橋からギブアップを奪った。
 
 第6試合はIWGPタッグ王者のウォーマシン(レイモンド・ロウ&ハンソン)に、BULLET CLUBのCody&ハングマン・ペイジがチャレンジ。外国人同士による王座戦は、豪快な技や華麗な空中技が飛び交う大混戦に。場内を揺るがした熱戦は、ウォーマシンがフォールアウトでペイジに勝利。試合後、前王者のゲリラズ・オブ・デスティニーが挑戦をアピールするが、KESが乱入。ウォーマシンとG.O.Dを蹴散らし、ベルト奪取に向けて強烈なデモンストレーションを展開した。
 
 第5試合はヤングバックス(ニック・ジャクソン&マット・ジャクソン)が田口隆祐&リコシェ組を相手にIWGPジュニアタッグ王座の防衛戦。挑戦者組はリコシェに続けとばかりに、田口が空中技を披露して場内を沸かす。しかし、王者組の至高のコンビネーションを前に、田口組は大苦戦。だが、ヤングバックスのインディーテイカーを、田口がスワンダイブのヒップアタックで阻止。そこから田口がどどんスズスロウンでマットの動きを止めると、最後はリコシェがシューティングスタープレスで宙を舞い、王座奪取に成功した。
 
 第4試合は天山広吉&小島聡&ジュース・ロビンソン組とバッドラック・ファレ&高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ組が対峙。本隊トリオはBULLET CLUBをうまく分断すると、今年の『G1』でめざましい活躍を見せたジュースが、オーエンズをパルプフリクションで鮮やかに料理した。
 
 第3試合は真壁刀義がデビッド・フィンレーを引き連れ、後藤洋央紀&YOSHI-HASHI組と激突。Aブロック公式戦で後藤とYOSHI-HASHIを下している真壁は、持ち前の骨太なファイトをフルスロットル。だが、最後は後藤が真壁を抑えているうちに、YOSHI-HASHIがカルマでフィンレーを仕留めた。
 
 第2試合は永田裕志&中西学が前IWGPタッグ王者のゲリラズ・オブ・デスティニー(タマ・トンガ&タンガ・ロア)が対峙。タマのインサイドワーク、ロアのパワーに苦しみながら、第三世代タッグも意地で応戦。しかし、ロアが豪快なエイプシットで中西を沈めた。
 
 第1試合のKUSHIDA&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&川人拓来組と、鈴木軍ジュニア(金丸義信&タイチ&エル・デスペラード&TAKAみちのく)の総力戦は、ヤングライオンの川人が奮闘するも、最後は金丸のディープインパクトの前に力尽きた。試合後、KUSHIDAとデスペラードの番外戦を皮切りに、両軍は枡席まで雪崩れ込んで大乱闘を展開。
 
 また、第5試合後には、欠場中の柴田勝頼がひさびさにファンの前に登場。大歓声に包まれる中、「生きてます! 以上!」と叫び、リングをあとにした。

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • (チャレンジャーチーム)
  • (第52代チャンピオンチーム)
15分13秒  シューティングスタープレス→片エビ固め
※チャンピオンチームが2度目の防衛に失敗。田口&リコシェ組が新チャンピオンとなる。

試合詳細を見る

2018年1月4日(木)東京ドーム大会、開催決定!

試合詳細を見る

ビッグサプライズ! 欠場中の柴田勝頼がリングに登場!!

試合詳細を見る

第6試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合

  • (第77代チャンピオンチーム)
  • (チャレンジャーチーム)
16分19秒  フォールアウト→エビ固め
※チャンピオンチームが初防衛に成功

試合詳細を見る

試合後、タマ&タンガがIWGPタッグ王座へ挑戦表明!しかし、そこへK.E.Sが乱入しウォーマシン&G.O.Dを一蹴!

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、エルガンと鈴木が場外で大乱闘!

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、EVILがオカダをダークネスフォールズでリング中央に重ねた椅子に叩きつけKO!さらにはレインメーカーポーズでIWGP王者を挑発!

試合詳細を見る

第9試合 時間無制限1本勝負
「G1 CLIMAX 27」優勝決定戦

  • <Bブロック1位>
  • <Aブロック1位>
34分35秒  デスティーノ→片エビ固め
※内藤哲也が「G1」4年ぶり2度目の優勝

試合詳細を見る

「新日本プロレスの主役は俺だ!」内藤哲也が4年ぶり2度目の「G1」優勝!

試合詳細を見る

試合後、敗れたケニー・オメガを通路で飯伏幸太が出迎える…!!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ