ローソンチケット Presents G1 CLIMAX 27

日時
2017年8月12日(土)   17:00開場 18:30開始
会場
東京・両国国技館  
放送
バナーバナー
観衆
7,591人(札止め)

MATCH REPORT

ケニーが死闘の果て、ついにオカダに激勝!
二連覇に向けて、優勝決定戦で内藤と対峙!!
 
 8月12日(土)、『G1 CLIMAX 27』第18戦が両国国技館で行なわれ、Bブロック最終公式戦を中心に激闘が繰り広げられた。
 
 メイン(第10試合)はBブロック公式戦として、オカダ・カズチカ(6勝1敗1分)とケニー・オメガ(6勝2敗)が、優勝決定戦進出を賭けて今年3度目となるシングル対決。ここまでは1.4東京ドームでオカダが勝利、6.11大阪城では60分時間切れ引き分けという結果だけに、ケニーは悲願の勝利をつかむべく、序盤からオカダの首にシビアな攻めを見せる。場外でのリバースフランケン、エプロンでのドラゴンスープレックスと、オカダはケニーの破天荒ファイトに苦しむも、王者の威信を示すように変形のレインメーカーをヒット。終盤、大技の応酬で場内が熱狂に包まれる中、ついにケニーが片翼の天使を炸裂。執念でBブロック代表の座をもぎ取った。
 
 第9試合はBブロック公式戦、小島聡(1勝7敗)とEVIL(5勝3敗)が対峙。EVILは序盤からイスを用いた攻撃で小島に大ダメージを与える。しかし、小島も第三世代の意地を見せるべく、モンゴリアンチョップで反撃開始。その後もイキのいいEVILに一歩も引かず、大技を繰り出していく。終盤、意地のラリアット合戦になるが、EVILは強烈なヘッドバットで小島の動きを止めると、狙い澄ましたEVILでピンフォール。白星を6つに伸ばした。
 
 第8試合はBブロック公式戦として、これまで何度も対戦してきた矢野通(3勝5敗)と鈴木みのる(4勝3敗1分)が対決。矢野は鈴木の足をテーピングでグルグル巻きにしようとするも、逆に自分がグルグル巻きの刑に。さらにタイチが乱入し、絶体絶命のピンチに陥るも、英語実況席のロッキーが救出に登場。混戦模様の中、矢野はスキをついて鈴木の胴体をグルグル巻きにし、すかさず横入り式エビ固め。これでまんまと3カウントを奪取した。
 
 第7試合はBブロック公式戦、タマ・トンガ(3勝5敗)とSANADA(4勝4敗)が対峙。抜群の身体能力を誇る両者は、一進一退の攻防を展開。相手の技に対して、同じ技を繰り出し、意地の張り合いを見せる。終盤、高度な技の読み合い、技の切り返しを繰り広げる中、最後はタマがガンスタンを炸裂させ、接戦にピリオド。タマ、SANADA共に4勝5敗で公式戦を終えた。
 
 第6試合はBブロック公式戦、マイケル・エルガン(4勝4敗)とジュース・ロビンソン(3勝5敗)が対峙。握手でスタートした外国人対決は、掛け値なしの真っ向勝負に。エルガンのパワーファイトに対してジュースは苦しむも、気迫を前面に押し出して徹底抗戦。バーニングハンマーを切り抜けると、強烈なナックルからパルプフリクションを決め、殊勲の4勝目をゲット。ケニーに続き、格上の外国人レスラーを撃破した。
 
 第5試合は棚橋弘至&飯伏幸太&デビッド・フィンレー組と内藤哲也&BUSHI&高橋ヒロム組が対峙。L・I・Jが持ち前のチームプレーを発揮するも、本隊トリオは簡単にはペースを握らせない。混戦模様のリング上、本隊トリオはうまくL・I・Jを分断すると、飯伏がカミゴェでBUSHIを仕留めた。
 
 第4試合は田口隆祐&リコシェ&北村克哉とウォーマシン(レイモンド・ロウ&ハンソン)が合体し、BULLET CLUB(Cody&ハングマン・ペイジ&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン&バッドラック・ファレ)と対決。10人タッグならではのコンビネーションが飛び出した総力戦は、ペイジがライト・オブ・パッセージで北村を料理。試合後、明日IWGPジュニアタッグ王座戦で激突するヤングバックスと田口&リコシェが視殺戦を展開した。
 

 第3試合は真壁刀義&永田裕志組がザック・セイバーJr.&飯塚高史組と対峙。この試合が左足首骨折による長期欠場(4月27日広島大会より)からの復帰戦となる飯塚は、開始のゴング前から大暴れ。終盤、デスペラードがレフェリーの目をそらしているうちに、飯塚はアイアンフィンガーフロムヘルを永田に炸裂。すかさずザックがPKを繰り出し、永田か3カウントを奪取した。

 第2試合は後藤洋央紀&石井智宏&YOSHI-HASHI組とタンガ・ロア&高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ組が対峙。揃って『G1』に出場したCHAOSトリオが躍動するも、BULLET CLUBもチームプレーで応戦。それぞれが持ち味を見せた6人タッグは、後藤が牛殺しからのGTRでオーエンズの息の根を止めた。

 
 第1試合はKUSHIDA&獣神サンダー・ライガー&タイガマスク&川人拓来組と鈴木軍ジュニア(金丸義信&タイチ&エル・デスペラード&TAKAみちのく)が総力戦。鈴木軍はゴング前の奇襲をはじめ、ダーティーファイトを展開するが、遠征帰りのKUSHIDAがハッスル。川人もあとに続けと発奮するも、デスペラードがピンチェ・ロコで葬った。試合後、デスペラードはKUSHIDAのIWGPジュニアヘビー級ベルトを強奪して退場。

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (4勝5敗=8点)

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

vs

  • (4勝5敗=8点)
  • (4勝4敗1分け=9点)

試合詳細を見る

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

vs

  • (1勝8敗=2点)
  • (6勝3敗=12点)

試合詳細を見る

第10試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 27」Bブロック公式戦

vs

  • (6勝2敗1分け=13点)
  • (7勝2敗=14点)
24分40秒  片翼の天使→片エビ固め
※ケニーが勝ち点14で優勝決定戦に進出

試合詳細を見る

ケニーが日本語でマイク!英語で内藤を挑発しつつ、“2連覇”を公約!!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
アサシンクリード
魚沼市観光協会
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ