HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年8月12日(月)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・日本武道館  
放送
バナーバナー
観衆
12,014人(札止め)

MATCH REPORT

飯伏がジェイを撃破し悲願の『G1』初優勝!
KENTAが柴田を裏切り衝撃のBULLET CLUB入り!
鈴木はオカダを仕留め、IWGPヘビー挑戦をアピール!

★各試合の詳細、コメント、日記も読める! スマホサイトの“入会”はコチラから!

 ついに真夏の最強戦士決定戦もファイナル! 8月12日(月・祝)、東京・日本武道館で『G1 CLIMAX 29』の最終戦(武道館三連戦の千秋楽)が行なわれ、優勝決定戦を中心に激闘が繰り広げられた。
 
 メイン(第8試合)では『G1 CLIMAX 29』優勝決定戦としてAブロック1位の飯伏幸太と、Bブロック1位のジェイ・ホワイトが時間無制限一本勝負で激突。初の一騎打ちとなる両雄。前日、ジェイは内藤哲也を下して優勝決定戦進出を決めた直後、飯伏をリングに呼び寄せ、痛めている左足首をイスでクラッシュ。非情の攻撃で大きなダメージを与えた。
 そして迎えた大一番、ジェイは大勢のBULLET CLUBメンバーと登場するが、レフェリーは介入を危惧してセコンドに付くことを制止。
 序盤から丁々発止の攻防を繰り広げる中、ジェイがリングに無法状態を作り出すと外道が登場。そして、二人がかりで飯伏の左足首にイス攻撃を見舞う。苦しい戦いとなった飯伏だが、意地を爆発させて徹底抗戦。ブレードランナーを食らうもフォールを許さず、最後はサポーターを外してのカミゴェで激勝。飯伏が悲願の『G1』初優勝を成し遂げた。
 試合後、飯伏は「この『G1』は人生でも大切な一カ月になりました。去年のリベンジを果たすことができて最高にうれしいです!」と喜びを爆発させ、場内は大きな拍手と歓声に包まれた。
 
 第7試合ではオカダ・カズチカ&棚橋弘至のドリームタッグが、鈴木みのる&ザック・セイバーJr.と対峙。昨日棚橋にフォール負けを喫したザックは、その怒りをぶつけるように次々と関節技を決める。鈴木もオカダを強く意識し猛攻。最後はザックが棚橋の動きを止めているあいだに、鈴木がスリーパーからのゴッチ式パイルドライバーでオカダから衝撃のフォール勝ち。試合後、鈴木はIWGPヘビーへの挑戦をアピールした。
 
 第6試合ではCHAOSの石井智宏&YOSHI-HASHIにKENTAが加わり、バッドラック・ファレ&G.o.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア)組と対決。試合中、KENTAは石井のタッチを拒否。そして、なんと石井にgo 2 sleepを見舞い、タマの勝利をアシスト。試合後、KENTAが不敵な笑みでマイクを握ると、怒りの柴田が奇襲。だが、BULLET CLUBがこれを鎮圧し、場内は大ブーイングに包まれた。
 
 第5試合では真壁刀義&後藤洋央紀&矢野通&本間朋晃&田口隆祐vs内藤哲也&EVIL&SANADA&鷹木信悟&BUSHI。本隊&CHAOS連合軍はそれぞれが個性を発揮するが、L・I・Jはチームプレーでペースを握り、最後はSANADAが本間をラウンディング・ボディプレスで仕留めた。
 
 第4試合は前日の『G1』公式戦で熱闘を展開したジュース・ロビンソンとジョン・モクスリーが、それぞえトーア・ヘナーレ、海野翔太をパートナーに激突。ジュースとモクスリーの熱のこもった攻防に引っ張られるように、ヘナーレと海野も奮闘。最後はヘナーレが海野をTOAボトムで撃沈。試合後、ジュースがIWGP USヘビー挑戦をアピールすると、モクスリーは変形の裏投げでテーブルクラッシュ。
 
 第3試合では現IWGPジュニアヘビー級王者のウィル・オスプレイがROPPONGI 3K(SHO&YOH)と組んで、高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ&石森太二組と対峙。BULLET CLUBはインサイドワークを駆使して攻め立てるが、CHAOSトリオは分断作戦に成功。最後はオスプレイが裕二郎にストームブレイカーで快勝。
 
 第2試合はジェフ・コブ&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクvsランス・アーチャー&タイチ&金丸義信。タイチはライガーとタイガーにマスク剥ぎを仕掛け、心理的に揺さぶる。コブとアーチャーはド迫力の肉弾戦を展開。最後はコブがツアー・オブ・ジ・アイランドで金丸を料理した。
 
 オープニングマッチでは成田蓮&辻陽太vsクラーク・コナーズ&カール・フレドリックの日米ヤングライオン対決。野毛道場とLA道場の威信を賭けたタッグマッチは、のっけから場内に火をつけ、最後はコナーズが辻を逆エビ固めで勝利。試合後、双方のヤングライオン同士、乱闘を繰り広げた。


★“クレジットカード決済”もスタート! 新日本プロレス・スマホサイトの詳細はコチラから!

RESULT

第1試合 15分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、日米ヤングライオンが大乱闘……!

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、怒りのモクスリーがジュースをテーブルに叩きつけKO!

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

KENTAが柴田勝頼を裏切り衝撃のBULLET CLUB入り……!

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

「IWGPヘビーのベルト俺によこせ!」鈴木がオカダへ挑戦アピール!

試合詳細を見る

第8試合 時間無制限1本勝負
「G1 CLIMAX 29」優勝決定戦

  • <Aブロック1位>
  • <Bブロック1位>
31分01秒  カミゴェ→片エビ固め
※飯伏幸太が『G1 CLIMAX』初優勝

試合詳細を見る

「みんなで新日本プロレスを盛り上げていくぞ!」『G1』初優勝の飯伏が歓喜のアイクアピール!

試合詳細を見る

バックステージ、飯伏が報道陣にビール配布、さらに一気飲みで喜びを爆発!! 

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ