HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年7月6日(土)   15:30開場 17:00開始
会場
アメリカ・アメリカン・エアラインズ・センター  
放送
バナーバナー
観衆
4,846人

MATCH REPORT

29回目の『G1』がダラスで開幕!
黄金カードはオカダが棚橋に激勝!
注目のKENTAは飯伏を蹴殺! 
SANADAはザックに技アリ勝利!


★各試合の詳細、コメント、日記も読める! スマホサイトの“入会”はコチラから!

写真協力/週刊プロレス

 いよいよ29回目の“真夏の最強戦士決定戦”が幕を開ける。7月6日(土・現地時間)、アメリカ・テキサス州ダラスのアメリカン・エアラインズ・センターで『G1 CLIMAX 29』が開幕戦を迎えた。Aブロックの公式戦5試合を中心に激闘が繰り広げられ、『G1』史上初となる海外大会は興奮の坩堝と化した。

 
 メイン(第9試合)のAブロック公式戦では現IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカと、棚橋弘至が激突。異国の地で実現した新日本の黄金カードに、場内は開始と同時にスタンディングオベーション。その期待に応えるように、両雄は熱のこもった攻防を展開。棚橋は『NEW JAPAN CUP』以降、封印していたハイフライフローを解禁し、最強王者攻略をはかる。追い込まれたオカダだったが、最後は執念のレインメーカーで逸材を粉砕した。
 
 第8試合のAブロック公式戦は飯伏幸太と、注目の『G1』初参戦を果たすKENTAの対決。共にキックを得意とする両者は、ヒリヒリする打撃の応酬で削り合う。終盤、KENTAは飯伏の側頭部に戦慄の蹴撃4連発。そして最後はgo 2 sleepで飯伏を沈め、場内の片隅で柴田勝頼が見つめる中、価値ある一勝目をスコア。試合後、KENTAは飯伏の健闘を称え、抱擁を交わした。
 
 第7試合はAブロック公式戦、SANADAvsザック・セイバーJr.。両者は場内が息を呑んで見つめる、至高のテクニック合戦を展開。目まぐるしく攻守が入れ替わる中、ザックは複合関節で相手にダメージを蓄積させる。だが、最後は丸め込み合戦の末、SANADAがオコーナーブリッジで技アリのフォール勝ち。
 
 第6試合のAブロック公式戦はEVILvsバッドラック・ファレ。EVILはボディスラムへのトライをはじめ、真っ向から怪物退治に挑む。終盤、EVILの攻撃に巻き込まれるかたちでレフェリーが場外に落ちると、ファレは相手のお株を奪うイスでのフルスイングを食らわし、さらに急所攻撃。最後は豪快なバッドラックフォールで、EVILの息の根を止めた。
 
 第5試合はAブロック公式戦、ウィル・オスプレイvsランス・アーチャー。今年の『NEW JAPAN CUP』でオスプレイに敗退を喫しているアーチャーは、のっけからフルスロットル。チョークスラムでテーブルクラッシュを披露すると、その後も体格差を見せつけるように怒涛の攻撃。オスプレイも機動力を活かして応戦するが、アーチャーは雪崩式のブラックアウトで動きを止め、EBDクローでフォール勝ち。故郷ダラスに錦を飾った。
 
 結果、Aブロックはオカダ、KENTA、SANADA、ファレ、アーチャーが白星スタート。
 
 第4試合は7.13大田のBブロック公式戦のダブル前哨戦として矢野通&ジュース・ロビンソン&獣神サンダー・ライガー組と内藤哲也&鷹木信悟&BUSHI組が対峙。L・I・Jのチームワークが冴えるが、最後は策士・矢野が急所攻撃からの丸め込みでBUSHIからまんまとフォール勝ち。
 
 第3試合では7.13大田のBブロック公式戦で激突する後藤洋央紀とジェイ・ホワイトが、それぞれYOSHI-HASHI、チェース・オーエンズをパートナーに前哨戦。BULLET CLUBはセコンドの外道が介入し、試合のペースを握る。だが、5.4福岡以来の復帰戦となった後藤が気迫あふれる攻撃を見せ、最後はオーエンズをGTR葬。
 
 第2試合は7.13大田のBブロック公式戦で激突する石井智宏とジェフ・コブが、それぞれ海野翔太、成田蓮を引き連れて前哨戦。コブは得意の投げ技を次々披露し、最後はツアー・オブ・ジ・アイランドで海野を料理。試合後、ヒートアップした石井とコブはエルボー合戦を繰り広げ、コブが鼻血を出す一幕も。
 
 オープニングマッチは前IWGPジュニアタッグ王者のROPPONGI 3K(YOH&SHO)が、現IWGPタッグ王者のG.o.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア)と対決。RPG 3Kは小気味いい連携、スピードで階級越えの勝利を目指す。だが、一発の重さで勝るG.o.Dが、最後はスーパーパワーボムでYOHを撃沈。

★“クレジットカード決済”もスタート! 新日本プロレス・スマホサイトの詳細はコチラから!

RESULT

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、ジェフ・コブと石井智宏がヒートアップ!

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

vs

  • (0勝1敗=0点)
  • (1勝0敗=2点)

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

vs

  • (1勝0敗=2点)
  • (0勝1敗=0点)

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

vs

  • (0勝1敗=0点)
  • (1勝0敗=2点)

試合詳細を見る

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

vs

  • (1勝0敗=2点)
  • (0勝1敗=0点)

試合詳細を見る

「I come back “G1 CLIMAX Winner"!」前年度覇者の棚橋を破ったオカダが『G1』制覇を宣言!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ