新日本プロレス創立35周年記念 G1 CLIMAX 2007 〜Winner Take All〜

日時
2007年8月12日(日)   14:30開場 15:00開始
会場
東京・両国国技館  
観衆
11500

MATCH REPORT

IWGP王者永田に雪辱し、棚橋が悲願のG1初優勝!

 「G1 CLIMAX 2007」公式戦を勝ち上がった永田裕志、真壁刀義、棚橋弘至、中邑真輔。この4名が、決勝戦進出を賭け決勝トーナメントを争った。
 Bブロック2位の棚橋とAブロック1位の真壁による一戦は、真壁のラフ殺法に苦しめられた棚橋が窮地に立たされる。ハイフライフローもかわされ、万事休すかと思われた棚橋だが、最後は前方回転エビ固めで真壁を丸め込み3カウントを奪取。
 拮抗した一戦を制した棚橋が決勝戦進出を決め、真壁があと一歩のところでファイナリストの座を逃した。
 Aブロック2位の永田とBブロック1位の中邑による一戦では、一進一退の攻防が繰り広げられた。しかし、中邑が試合中に肩鎖関節脱臼の負傷を負ってしまったため、ドクターストップという裁定が下った。
 これで永田の決勝戦進出が決定し、無念の準決勝敗退となった中邑は、そのまま担架で運ばれ、控え室へ直行した。
 4月13日大阪大会のIWGPヘビー級選手権試合の再現となった決勝戦。棚橋はスリングブレイド、裏投げ、ハイフライフローとラッシュをかけるが、永田もドラゴンスープレックスを阻止し、バックドロップで逆襲する。
 なかなか沈まない永田に対し、棚橋はドラゴンスクリュー5連発。この拷問技で永田の動きを止め、ダルマ式ジャーマンスープレックスホールド、ドラゴンスープレックスホールドを決める。だが、永田はいずれもキックアウト。IWGPヘビー級王者としての意地を見せる。
 永田に必殺技を立て続けにクリアされ続けた棚橋だが、最後は今宵2発目のハイフライフローが見事クリーンヒット。これで永田から完全なピンフォールを奪取し、熱戦に終止符を打った棚橋が、6度目の出場にして悲願のG1初制覇を果たした。
 「必ず、俺達の世代でもう1度プロレスを爆発させます! 両国の皆さん、愛してまーす!」と、最後は棚橋が決めゼリフで締めくくり、新日本プロレスの熱き夏の闘いは幕を閉じた。

緊急合体した新軍団の長州&越中が快勝! C.T.Uは解散興行を前に空中分解!

昨日の両国大会にて、蝶野正洋、長州力、越中詩郎、B・S・マシン、獣神サンダー・ライガーのベテラン選手によって結成された新軍団。そのメンバーの長州と越中が、今宵の第6試合でタッグを結成し、早くも始動した。
 G・B・Hの天山広吉&矢野通は、“裏切り者”越中に制裁を加えようとするが、長州がリキラリアットを天山に浴びせてアシスト。最後は“侍”パワーボムで越中が天山を轟沈し、新軍団が初陣を飾った。
  また、第2試合で行なわれた「C.T.Uファイナル・カウントダウン」と銘打たれた6人タッグマッチ。C.T.U解散後にG・B・Hとの合流を示唆してい る邪道&外道は、そのメンバーである石井智宏、本間朋晃をセコンドにつけて登場。さらに、試合後には、石井、本間とともに、新軍団に加入した獣神サン ダー・ライガーを袋叩きにした。
 解散興行として開催される8月26日「LAST OF C.T.U」を目前に、C.T.Uが空中分解してしまった。

RESULT

新日本プロレス35周年記念セレモニー

試合詳細を見る

第1試合 15分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負
C.T.Uファイナル・カウントダウン スペシャル6人タッグマッチ

試合詳細を見る

第3試合 60分1本勝負
G1 CLIMAX 決勝トーナメント

  • (Bブロック2位)
  • (Aブロック1位)
15分34秒  前方回転エビ固め
裕次郎「新日Jr.を引っ張っていくのはサムライジムだ! よく覚えとけ!」サムライ「アイツら(C.T.U)は何やってんだよ。もう終わりゃいいんだよ」田口「アイツらが何をやりたいのか、何をやろうとしているのか、それは僕たちには関係ない。サムライジムは“鉄の結束”で結ばれていますから。これからサムライジムが躍進していきますよ。とりあえず、(IWGP)Jr.タッグのベルトが他団体(ディック東郷&TAKAみちのく)に流出しているんで、それ(ベルト奪還)が自分たちの目標です。もちろん、僕がシングルのチャンピオンですから、僕と誰かが組んで。タッグのベルトを狙っていくのは、僕と裕次郎かも知れないですね」※邪道、外道は、石井、本間と一緒に花道を戻ってくる邪道「C.T.Uはこれで終わりだよ! これからはG・B・Hだ!」外道「オイ、ライガー! テメェ、リング上で俺たちに説教たれんじゃねぇよ!」※ここで怒ったライガーが邪道、外道に殴りかかっていくが、逆に4人に袋叩きにされる邪道「ライガーのこの姿、撮っておけよ、オラァ!」ライガー「ファ○ク!!」

試合詳細を見る

第4試合 60分1本勝負
G1 CLIMAX 決勝トーナメント

  • (Aブロック2位)
  • (Bブロック1位)

vs

18分22秒  ドクターストップ
※永田が決勝戦進出

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負

vs

  • ミラノコレクションA.T.

    結果

  • 結果

    金本 浩二

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

vs

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

vs

  • 蝶野正洋

    結果

  • 結果

    飯塚 高史

  • 山本尚史

試合詳細を見る

第8試合 時間無制限1本勝負
G1 CLIMAX 2007 決勝戦

試合詳細を見る

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ