THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~

日時
2018年1月27日(土)   16:00開場 18:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる  
放送
バナー
観衆
4,862人

MATCH REPORT

鈴木が棚橋の右ヒザを破壊し、インターコンチを強奪!
明日のタイトルマッチのダブル前哨戦はTHE ELITEが完勝!
NEVER6人タッグはBULLET CLUBが貫禄の初防衛!

 

 
 1月28日(土)、『THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~』の初日が開催され、2大タイトルマッチと2.10大阪の前哨戦を中心に、寒さを吹き飛ばすような熱闘が繰り広げられた。
 
 メイン(第9試合)ではIWGPインターコンチネンタル王者の棚橋弘至が、鈴木みのるを相手に5度目の防衛戦。鈴木の執拗な関節地獄に苦しんだ棚橋だったが、意地を発揮して応戦。しかし、鈴木は棚橋の右ヒザに狙いを定めると徹底的に破壊。最後はゴッチ式パイルドライバーからのヒザ十字で完全に動けなくなった棚橋を見て、ついにレフェリーが試合をストップ。鈴木がインターコンチ初奪取に成功した。
 
 第8試合は明日1.29札幌のIWGP USヘビー級&IWGPジュニアタッグのダブル前哨戦として、ジェイ・ホワイト&YOH&SHO組とケニー・オメガ&マット・ジャクソン&ニック・ジャクソン組が激突。王者トリオはタッグプレーの差を見せつけるように連携技でペースを握ると、最後は合体インディーテイカーでYOHを料理。だが、試合後にジェイがケニーをブレードランナーでKOし、明日の決戦に向けて強烈なデモンストレーションを展開。
 
 第7試合は2.10大阪のトリプル前哨戦として、オカダ・カズチカ&後藤洋央紀&外道組とSANADA&EVIL&BUSHI組が対峙。それぞれがシングル戦の相手を強く意識しあった6人タッグは、オカダがコブラクラッチでBUSHIの息の根を止めた。さらにオカダは試合後にSANADAを奇襲し、その口元にオカダドルを詰め込み「一生、しゃべんな」と挑発した。
 
 第6試合は2.10大阪のダブル前哨戦として、YOSHI-HASHI&ウィル・オスプレイ組と内藤哲也&高橋ヒロム組が対決。スピーディー感あふれる攻防となった一戦は、L・I・Jがコンビネーションを駆使し、内藤がオスプレイを丸め込んでフォール勝ち。試合後、YOSHI-HASHIが内藤に突っかかり、番外戦を展開した。
 
 第5試合は飯伏幸太&ジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー組とCody&ハングマン・ペイジ&マーティ・スカルによる6人タッグ。終盤、両チーム共に誤爆が続き、波乱の展開となった一戦は、ペイジがライト・オブ・パッセージでフィンレーを仕留めた。
 
 第4試合はNEVER無差別級王者のバッドラック・ファレ&タマ・トンガ&タンガ・ロア組が、真壁刀義&ヘナーレ&田口隆祐組を相手に初防衛戦。王座挑戦のチャンスを得たヘナーレが、先輩二人の援護射撃を受けて奮闘するも、その健闘むなしくタマの変形コブラクラッチの前に涙を飲んだ。
 
 第3試合は石井智宏&矢野通組と高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ組が激突。試合巧者同士による流れるような動きのタッグマッチは、石井がオーエンズを垂直落下式ブレーンバスターで撃沈。
 
 第2試合は天山広吉&中西学&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク&KUSHIDA組と飯塚高史&金丸義信&タイチ&エル・デスペラード&TAKAみちのく組が激突。ご当地北海道出身のタイチや飯塚がダーティファイトを仕掛けるが、最後はKUSHIDAがホバーボードロックでTAKAにギブアップ勝ち。
 
 オープニングマッチは“北村克哉 7番勝負第2戦”として、北村がマイケル・エルガンにチャレンジ。力と力の真っ向勝負は、エルガンが豪快なエルガンボムで北村を葬った。

RESULT

第1試合 20分1本勝負
北村克哉 7番勝負第2戦

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第4試合 60分1本勝負
NEVER無差別級6人タッグ選手権試合

  • <第16代チャンピオンチーム>
  • <チャレンジャーチーム>
9分15秒  ドリームキャッチャー
※チャンピオンチームが初防衛に成功

試合詳細を見る

第5試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

第6試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、怒り爆発のYOSHI-HASHIが内藤哲也と場外で大乱闘……!

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

「一生しゃべんな!」オカダがSANADAの口にレインメーカードルを詰め込み、コブラクラッチホールドでKO……!

試合詳細を見る

第8試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、背後から忍び寄ったジェイが“ブレードランナー”でケニーをノックアウト…!

試合詳細を見る

第9試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • <第16代チャンピオン>
  • <チャレンジャー>

vs

  • ※5度目の防衛戦
32分28秒  レフェリーストップ
※棚橋が5度目の防衛に失敗。鈴木が新チャンピオンとなる。

試合詳細を見る

棚橋弘至の右膝を破壊した鈴木が「貴様はもうリングに上がれねぇ!」と挑発!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ヴァンガード
ファイプロ
太鼓の達人
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
吉野家
わかさ生活
マッスルプロジェクト
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ