DESTRUCTION in HIROSHIMA

日時
2017年9月16日(土)   16:30開場 18:00開始
会場
広島・広島サンプラザホール  
放送
バナーバナー
観衆
3,601人(札止め)

MATCH REPORT

棚橋が難敵ザックからインターコンチを死守!
そして次期挑戦者に飯伏を指名!
KUSHIDAはデスペラードに激勝!
三つ巴のIWGPタッグはウォーマシン、
ジュニアタッグは田口&リコシェが防衛!
 
 9月16日(土) 、広島・広島サンプラザホールで『DESTRUCTION in HIROSHIMA』が開催され、4大タイトルマッチを中心に激闘が展開された。
 
 メイン(第9試合)ではIWGPインターコンチネンタル王者の棚橋弘至が、ザック・セイバーJr.を相手に二度目の防衛戦。棚橋は今年の『G1』公式戦、そして『G1』最終戦のタッグマッチでザックの関節技にギブアップ負け。今回はベルト防衛と共に、そのときのリベンジを賭けた一戦となる。
 
 序盤、ザックの変幻自在のテクニックに対し、棚橋もテクニックで応戦。するとザックはイラ立ちを見せ、さらに複雑な関節技を披露。棚橋のウィークポイントである右腕に着実にダメージを与えていく。だが、棚橋も意地を爆発させて猛攻。終盤、鈴木みのるが乱入するも、エルガンが排除して棚橋をアシスト。最後は棚橋がツイスト&シャウト3連発からスリングブレイド、ハイフライフローとたたみかけ、死闘を制した。試合後、棚橋は次期挑戦者として飯伏幸太を指名。
 
 第8試合はIWGPジュニアヘビー級王座戦として、王者KUSHIDAと挑戦者エル・デスペラードが激突。戦前から激しい舌戦を繰り広げ、前哨戦で熱い火花を散らしてきた両者が迎えた決着戦。デスペラードは反則を織り交ぜながら、KUSHIDAの左ヒザを攻め立てて機動力を奪い、必殺技を次々に炸裂させる。苦しい戦いの続いたKUSHIDAだったが雪崩式のアームロックで形勢逆転すると、一気にバックトゥザフューチャーを決めて防衛に成功。試合後、オスプレイが次期挑戦をアピール。ヒロムも姿を現したものの、オスプレイがパンチでKOに追い込んだ。
 
 第7試合はCHAOS(オカダ・カズチカ&石井智宏&矢野通&ウィル・オスプレイ&外道)とL・I・J(内藤哲也&EVIL&SANADA&BUSHI&高橋ヒロム)がユニットの威信を賭けて総力戦。10.9両国に向け、前哨戦で激しくやりあっているオカダとEVIL、石井と内藤は今宵も白熱の攻防。最後はEVILがオカダをEVILでグロッキーに追い込んだスキに、BUSHIがエムエックスで外道に勝利。試合後、EVILはオカダをイスの上にダークネスフォールズで叩きつけ、内藤も石井に変形四の字でダメージを与えた。
 
 第6試合は9.10福島、9.16広島、9.24神戸の3大会にわたって行なわれるIWGPタッグ3WAYマッチ。9.10福島では王者組のウォーマシン(レイモンド・ロウ&ハンソン)が、ゲリラズ・オブ・デスティニー(タマ・トンガ&タンガ・ロア)、KES(ランス・アーチャー&デイビーボーイ・スミスJr.)を相手に防衛に成功。今大会での三つ巴決戦・第2Rも、初戦に続いて大型外国人タッグが肉弾戦を展開。終盤、スミスがGODを二人まとめてラリアットで場外投棄するが、そのスミスに狙いを絞ったウォーマシンが、フォールアウトで9.10福島に続いてベルトを守り抜いた。
 
 第5試合はジュニアタッグ選手権として、王者組の田口隆祐&リコシェ組が金丸義信&タイチ組と対決。序盤、連携がバタつくタグチジャパンに対し、鈴木軍ジュニアは硬軟織り交ぜた攻撃で追い込んでいく。しかし、王者組もリコシェの機動力、田口のインサイドワークで挽回。終盤、両軍ともに合体技を繰り出し、一進一退の攻防となる中、田口が金丸からオーマイ&ガーアンクルでギブアップ勝ちをスコア。
 
 第4試合は真壁刀義&マイケル・エルガン&飯伏幸太組と、鈴木みのる&飯塚高史&TAKAみちのく組が激突。反則おかまいなしの鈴木軍のダーティファイトに苦戦を強いられた本隊トリオだったが、相手チームをうまく分断。最後は飯伏がカミゴェで飯塚を粉砕した。試合後、鈴木はパイプイスを手に真壁を挑発。
 
 第3試合は「ROPPONGI VICE FINAL MATCH」として、ロッポンギヴァイス(ロッキー・ロメロ&バレッタ)が高橋裕二郎&チェーズ・オーエンズ組と対峙。遺恨が生じているバレッタと裕二郎は、互いを激しく意識。ロッポンギは持ち前のコンビネーションで相手を打ち崩しにかかり、最後はストロングゼロでオーエンズを沈め、有終の美を飾った。試合後、裕二郎はバレッタにシングル戦を要求。
 
 第2試合はジュース・ロビンソン&デビッド・フィンレー組とバッドラック・ファレ&レオ・トンガ組と対決。本隊コンビはゴング前に奇襲攻撃を仕掛けるも、BULLETタッグは巨体を武器にペースを握らせない。だが、本隊コンビはレオを孤立させ、フィンレーのPrima Noctaからジュースのパルプフリクションにつないで勝利。
 
 第1試合は天山広吉&獣神サンダー・ライガー&タイガーマスク組が、後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&邪道組と対峙。地元広島出身のライガーが躍動するが、CHAOS勢も発奮。最後はYOSHI-HASHIがバタフライロックでタイガーからギブアップを奪った。

RESULT

試合前に、オカダ・カズチカ選手が高山善廣選手支援の募金活動・握手会を実施!

試合詳細を見る

第1試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第2試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第3試合 20分1本勝負
ROPPONGI VICE FINAL MATCH

試合詳細を見る

試合後、「新日本のヘビー、ナメるなよ。これマジ!」裕二郎がバレッタにシングルマッチを要求!

試合詳細を見る

第4試合 20分1本勝負

試合詳細を見る

第5試合 60分1本勝負
IWGPジュニアタッグ選手権試合

  • <第53代チャンピオンチーム>
  • <チャレンジャーチーム>
15分41秒  オーマイ&ガーアンクル
※チャンピオンチームが初防衛に成功

試合詳細を見る

試合後、ロッキーが新しいタッグチーム““ロッポンギ・3K””の投入を予告!ロッキーは監督に就任!?

試合詳細を見る

第6試合 60分1本勝負
IWGPタッグ選手権試合 3WAYマッチ

11分05秒  フォールアウト→エビ固め
※チャンピオンチームが3度目の防衛に成功

試合詳細を見る

第7試合 30分1本勝負

試合詳細を見る

試合後、EVILがオカダをダークネスフォールズでリング中央に重ねた椅子に叩きつけKO!内藤は石井の右膝を破壊へ……

試合詳細を見る

第8試合 60分1本勝負
IWGPジュニアヘビー級選手権試合

  • <第77代チャンピオン>
  • <チャレンジャー>
16分56秒  バックトゥザフューチャー
※チャンピオンが2度目の防衛に成功

試合詳細を見る

オスプレイがIWGPジュニアヘビー級王座に挑戦表明!さらにはヒロムも登場するが……!

試合詳細を見る

第9試合 60分1本勝負
IWGPインターコンチネンタル選手権試合

  • <第16代チャンピオン>
  • <チャレンジャー>
30分13秒  ハイフライフロー→片エビ固め
※チャンピオンが2度目の防衛に成功

試合詳細を見る

試合後、棚橋弘至が“IC王座次期挑戦者”に飯伏幸太を指名!

試合詳細を見る

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ニコニコプロレスチャンネル
COLLABORATION
ヴァンガード
記念切手
ロリクラほーるど
もえプロ女子部
SPONSOR
保険見直し本舗
吉野家
マッスルプロジェクト
魚沼市観光協会
tekken
OTHER
プロレスやろうぜ!
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ