旗揚げ記念シリーズ

日時
2013年3月9日(土)   12:00開場 13:00開始
会場
埼玉・所沢市民体育館
観衆
1,000人

第6試合 30分1本勝負

VS

  • “ザ・マシンガン”カール・アンダーソン

    結果

  • 結果

    YOSHI-HASHI

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 棚橋、後藤、アンダーソンが強力トリオを結成したメインイベント。
 
 棚橋対矢野で試合が始まり、ロープ際で棚橋がクリーンブレイク。すると、直後の似たような場面で矢野が不意打ちに出るが、棚橋がショルダータックル、エルボー&太陽ブロー&エルボースマッシュでお仕置き。さらに、場外へ落とされそうになっても逆上がりで復活し、アームホイップで投げ飛ばした。
 アンダーソン対YOSHI-HASHIの場面。アンダーソンが、ヘッドロック、ショルダータックル、ニードロップ。すると、YOSHI-HASHIがダブルニードロップをかわして自爆させ、低空ドロップキックで逆襲。だが、アンダーソンは、カウンターゼロ戦キックですぐに巻き返した。
 後藤対飯塚の場面。飯塚が執拗なチョーク攻撃に出るが、後藤が串刺しラリアット、バックドロップで逆転。そして、コーナー最上段にのぼるものの、矢野が脚にしがみついて追撃を妨害。飯塚がデッドリードライブで反撃し、両軍入り乱れての大乱闘が勃発。矢野組が一気に巻き返し、後藤をローンバトルへ追い込む。
 後藤は、金具がむき出しになったコーナーへ叩きつけられ、YOSHI-HASHIの顔面攻撃、矢野の木づち攻撃、飯塚のチョークなどで大ピンチに陥る。それでも後藤は、矢野をコーナーの金具へ叩きつけるが、タッチには行けず。だが、ブレーンバスターを仕掛けた矢野を反対に投げ捨て、ようやく自軍コーナーへ帰還した。
 タッチを受けた棚橋は、串刺しボディアタック、フライングフォーアームで矢野に追撃し、ドラゴンスクリューでYOSHI-HASHIと矢野をダウンさせる。そして、矢野にテキサスクローバーホールドを極めるものの、YOSHI-HASHIと飯塚がカット。
 ここで矢野が棚橋を突き飛ばし、場外へ落とそうとする。すると、棚橋が逆上がりで復活してボディアタックを繰り出すが、受け止めた矢野が強力で叩きつける。
 棚橋対YOSHI-HASHIの場面。YOSHI-HASHIが串刺しラリアットで先制するが、次のチャクラムから棚橋が脱出し、カウンターバックエルボー、フライングボディアタックの連続攻撃で追い討ち。
 アンダーソン対YOSHI-HASHIの場面。アンダーソンが、エルボースマッシュ連打、ジャンピングフロントハイキック、ボディスラム、「ゴメンナサーイ!」と叫んでのセントーンと畳み掛ける。
 続いてアンダーソンは、スピニングガンスタンを狙うが、YOSHI-HASHIが回避。するとアンダーソンは、串刺し攻撃をかわしてYOSHI-HASHIをコーナーへ激突させ、ジャンピングフロントハイキックをお見舞い。それでもYOSHI-HASHIは、ヘッドクラッシャーでお返し。
 これで矢野組がトレイン攻撃を敢行し、YOSHI-HASHIと矢野の串刺しバックエルボーから飯塚がマンハッタンドロップ。そして、YOSHI-HASHIがヘッドシュリンカー、ネックバスターと畳み掛ける。
 次にYOSHI-HASHIはコーナー最上段にのぼってスワントーンボムを狙うが、後藤がニールキックで妨害。さらに、後藤が矢野に追走式ラリアット、棚橋がYOSHI-HASHIにスリングブレイドを見舞う。最後は、アンダーソンがガンスタンでYOSHI-HASHIを仕留めた。

 試合後、快勝を収めたアンダーソンが、「アリガトウゴザイマス! シンニホンプロレスリング、イチバンネ」とマイクアピール。さらに、「2013年、カール・アンダーソンは『NEW JAPAN CUP』のチャンピオンになる! そして、俺はタナハシともう1度IWGPヘビー級選手権試合がしたい! タナハシ、ワンモアタイム! タナハシ・バーサス・アンダーソン、モウイッカイ!」と続け、棚橋にIWGP戦の再戦を要求した。
 これに棚橋が「オーケー! オマエが『NEW JAPAN CUP』で勝てば、もう1回闘う」と返答。すると、そこに後藤が割って入り、「悪いけど! 優勝するのはこの俺だ!」と『NJC』連覇を宣言した。
 
 アンダーソンと後藤が去ったあと、棚橋は「新日本プロレスが! 所沢に! 帰って来たぜーー!!」とマイクで絶叫。さらに、「今日は、このあと埼玉ブロンコスの試合がこの場所でありますんで。お時間のある方、ぜひ大いに盛り上がって、応援よろしくお願いします!」と、ファンに挨拶した。
 続いて棚橋は、ファンの要望に応えて3回のエアギターを演奏。3回目の演奏では、バスケットボールのドリブルからロングシュートを決める過程を“エア”で披露。そして最後は、「所沢の皆さーん!! 愛してまーす!!」という叫びで、埼玉ブロンコスとのコラボ興行第2弾を締めくくった。

COMMENT

アンダーソン「2013年、カール・アンダーソンは『NEW JAPAN CUP』で優勝する。『NEW JAPAN CUP』のチャンピオンになった後は、タナハシを獲りたい。2013年、カール・アンダーソンはIWGPヘビーのチャンピオンになる。もう1回! タナハシvsアンダーソン、もう1回!」
後藤「マシンガンには悪いけど、あの参加メンバー、優勝狙ってるだろうけど、優勝するのは、この俺だから!」
棚橋「今日の埼玉大会は、バスケットボールの埼玉ブロンコスと、短いスパンで、第2回の興行ができてると。新日本プロレスにとっていいことだし、勢いがある証拠だと思います。そしてリング上、アンダーソンも『俺が優勝する!』と。後藤も『俺が優勝する』と。『NEW JAPAN CUP』、誰が来ても、このベルトを懸けて闘って、そして守り抜きます! そしてまた、この『青空になる』(※試合終了後に流れている歌)を聴きます!」
 
矢野「オイ、バカヤロー! こんなモンな、余興だ、余興! 単なるお遊びだ! 明日だ! 明日な、横浜(プロレスリング・ノア横浜大会)でな、俺様の(GHCタッグ王座)2度目の防衛戦だ! オマエら、見に来い。バカタレ!」
YOSHI-HASHI「オイ、このハゲ頭! ふざけんな」
※飯塚はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ