戦国炎舞 -KIZNA- Presents WORLD TAG LEAGUE 2016

日時
2016年11月26日(土)   17:00開場 18:00開始
会場
高知・高知サンピアセリーズ
放送
バナー
観衆
1,011人(超満員)

第8試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2016」Aブロック公式戦

  • (1勝3敗=2点)

  • (2勝2敗=4点)

MATCH REPORT

 開幕3連敗で追い込まれた棚橋&ロビンソンが、初勝利を懸けて裕二郎&ペイジと対決。

 先発した棚橋がファンの大歓声を浴び、裕二郎にヘッドロックを極める。すると、裕二郎がヘアー攻撃、噛みつき攻撃で棚橋の動きを止め、自軍コーナーへ引き込む。ところが、棚橋は替わったペイジにヘアー攻撃をお返しし、ロビンソンとタッチした。
 そのロビンソンがペイジをコブラツイストで捕らえると、棚橋は裕二郎にコブラツイスト。そして、2人でエアギターのアクションを見せるが、続いて同時に放ったプランチャはいずれもかわされてしまう。その直後、裕二郎がレッドシューズ海野レフェリーの注意を引きつけ、ペイジがロープでロビンソンの首を絞める。
 これでロビンソンは完全に沈黙してしまい、ペイジがセントーン、裕二郎がギロチンドロップを同時発射。さらに、裕二郎がマウントパンチ連射、串刺しフロントハイキック、ペイジが顔面攻撃などでいたぶり続ける。
 その後もロビンソンは苦しい時間が続き、裕二郎が低空ランニングフロントキック。ここから場外戦になるも、ロビンソンが裕二郎のラリアットをブロックしてパンチをお見舞い。そして、鉄柵攻撃で追い討ちをかけると、リングに戻ってペイジにショルダースルー。すると、裕二郎&ペイジは合体バックドロップを仕掛けるが、ロビンソンが回避して棚橋にローリングタッチ。
 ようやく登場した棚橋は、ペイジにフライングフォーアーム、裕二郎にドラゴンスクリュー。さらに、ボディスラム、ダイビングサンセットフリップでペイジに追い討ちをかける。
 だが、ペイジがカウンターフロントハイキックで挽回し、控えの裕二郎が棚橋の首をトップロープへ打ちつける。そして、裕二郎&ペイジはダブルの低空キックを棚橋に浴びせ、裕二郎がフィッシャーマンバスターで叩きつける。
 その後、棚橋は裕二郎の東京ピンプスから逃れ。張り手からロープへ走る。そこにペイジが飛び込むも、棚橋がエルボーを裕二郎に誤爆させる。そして、スリングブレイドで裕二郎に報復。
 続いて棚橋&ロビンソンがペイジにダブルドロップキックを浴びせ、棚橋が裕二郎にTWELVE SIX。そして、コーナー最上段からハイフライフローを放つも、かわされて自爆してしまった。
 ロビンソン対ペイジとなり、ロビンソンがエルボー、トラースキック、ショルダースルー。これで「ジュース」コールが起こり、ロビンソンが串刺しラリアット、キャノンボールで追撃。
 次にロビンソンはジャックハマーを狙うが、ペイジが首固めに切り返す。しかし、ロビンソンはバックスピンキックでペイジをなぎ倒し、今度こそジャックハマー。
 棚橋と裕二郎が場外でやり合う中、ロビンソンはコーナー最上段へのぼる。ところが、裕二郎に脚を引っ張られ、金具で急所を痛打してしまう。その直後、ペイジが飛びつきDDTからフォールに行くが、ロビンソンはキックアウト。
 ここでロビンソンは顔面パンチを連射するが、裕二郎がロープワークを妨害し、ペイジがローリングリングインからのラリアットで逆襲。そして、ペイジ&裕次郎はドミネイトの体勢に入るが、棚橋がカットに入り、ロビンソンが脱出。
 さらにロビンソンは、ペイジを捕まえ、トップロープ上から雪崩式ブレーンバスターを敢行。ここで棚橋が加勢に入り、スリングブレイド&パワーボムの合体攻撃が決まる。
 その直後、棚橋が裕二郎をプランチャで分断し、ロビンソンがパルプフリクションでペイジを仕留めた。

COMMENT

棚橋「サンキュー、ジュース」
ロビンソン「アリガトゴザイマス」
棚橋「1勝目。でも、俺たちはそれが目標じゃないから。優勝。(※ロビンソンに伝えるように)アワー・ゴール・イズ・タッグリーグ・ウィナー」
ロビンソン「イエス。3戦が過ぎてから、俺たちのチームはスタートを切った。今夜が始まりだ。これからはすべてのチームから勝っていく」
棚橋「アイム・ソーリー。バット、ビガン・トゥナイト」
ロビンソン「そう、今、スタートしたんだ。背中が壁につくぐらい押し込まれたけど、やっと一つ返した」
棚橋「ヤー」
ロビンソン「これからどんどん進んでいくさ。ユーはトーキョードームで2試合しなければならなくなるけどな」
棚橋「アイ・ガッチュー」
ロビンソン「一つはタッグのタイトルマッチ、もう一つはインターコンチネンタルのチャンピオンシップ。まさに“ニュー・イヤー・ダッシュ”だな。しかも二つのチャンピオンベルトを持って1月4日を終えるんだからな」
棚橋「ユー・ノー? アイ・ハブ・ネバー・ビーン・タイヤード」
ロビンソン「ハイ?」
棚橋「アイ・ハブ・ネバー・ビーン・タイヤード。トゥ・マッチ・イズ・ノー・プロブレム」
ロビンソン「イエス。彼(棚橋)は決して疲れることはないんだ。まあ、俺はいつも疲れてるけどね、ハハハ。でも、ダイジョーブ」
棚橋「ノー、ノー、ノー」

※裕二郎&ペイジはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ