PREMIUM

日時
2008年12月26日(金)   18:30開場 19:00開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1200

第6試合 30分1本勝負
“ROAD to SUPER J-CUP” PREMIUM POISSON

VS

  • AKIRA

    結果

  • 結果

    藤田峰雄

境界線

レフェリー|保永昇男

MATCH REPORT

 かつて、IWGP Jr.のベルトを巡り、幾多の名勝負を繰り広げてきたライガーとドラゴンが対峙したセミファイナル。

 ライガーとドラゴンのマッチアップで試合開始となり、まずはグラウンドでの攻防。ここから一気にスピードアップするも、互角のまま分かれる。
 AKIRA対藤田となり、藤田がショルダータックルを見舞えば、AKIRAはドロップキック。すると、藤田もドロップキックでAKIRAを場外へと追いやった。
  ドラゴンは藤田との合体バックエルボーから、AKIRAにエルボードロップ。スリーパーホールドでスタミナを奪い、藤田がチンロック。すると、AKIRA は藤田の指に噛み付いて脱出。ライガーがダイビングスレッジハンマー、バックエルボー、スライディングキックと畳みかける。そして、ここから藤田の脚を集 中砲火し、試合の主導権を握る。
 AKIRAは足4の字固め。ライガーは場外垂直落下式ブレーンバスター。何とかリングインした藤田は、トレイン攻撃を分断し、AKIRAにドロップキック、ライガーにジャンピングニーパットを放って、ドラゴンのもとへ。
 ドラゴンはAKIRAにカンガルーキック、ライガーにローキック、カニばさみからのラ・マヒストラル、ウラカンラナとラッシュ。だが、キックアウトしたライガーもカウンターの掌底を命中させ、両者はスイッチ。
  藤田はフランケンシュタイナーホイップ。AKIRAの突進をかわし、スワンダイブ式ミサイルキック。すると、AKIRAもフライングラリアットで対抗し、 ミサイルキックからフォール。藤田がカウント2で返すと、低空ドロップキックからオールド・ボーイへ。これはドラゴンがカットし、ドロップキックで2人を 場外に追いやる。そして、藤田がトペコンヒーロを発射。
 ここで藤田はコーナーに上るも、これはライガーがカット。AKIRAがドロップキック、 デッドリードライブ。藤田はAKIRAのジャーマンスープレックスを空中で1回転して着地し、コルバタからDDTへ移行する華麗なムーブ。そして、スワン トーン・ボムを投下するも、フォールはライガーがカット。すると、アシストに入ったドラゴンのハイキックが藤田に誤爆。AKIRAがドラゴンに延髄斬り、 ライガーが藤田にカウンターの掌底。そして、ライガーのパワーボムホイップから、AKIRAがムササビプレスで宙を舞い、藤田から3カウントを奪った。

COMMENT

ライガー「ありがとう(と言ってAKIRAと握手)」
AKIRA「ありがとうございました」
ライガー「今年1年、ありがとうございました」
AKIRA「ありがとうございました」
ラ イガー「来年もAKIRAと組んで、(IWGP)Jr.タッグのベルトを取り返す。それが1つの課題でもある。あと、俺は12月28日か。福岡国際セン ター(DRAGON GATE)でCIMAと組んで、向こうのタッグベルト(オープン・ザ・ツインゲート統一タッグ)に挑戦する。それを土産に持って帰るから」
AKIRA「おーっ」
ライガー「こっちはこっちでIWGP(Jr.タッグ)を獲ろうや。よろしくよ」
AKIRA「正月とか言ってらんないッスね」
ライガー「(裏返った声で)言ってらんないッスよ! でも、(大晦日に)ゆく年くる年(NHKの番組)は観るぞ! 必ず観るぞ! あれは観なきゃな!」

ド ラゴン「強いし、上手いね。永遠に俺の前を行く人なのかなって思いますね、色んな意味で。AKIRA選手とは、今日初めて試合をやりました。新日本で培っ たレスリングの基礎があった上で、プラスアルファ俳優もやっているんですよね? 俳優をやっているという事で、見せ方が上手いというか、華がある選手ですよね。今日は僕とライガーが似たような感じで、パートナーも似たような感じ。た だ、力では1枚も2枚も向こうの方が上。だから、藤田選手は勉強になったんじゃないですかね。レスラーって、凄い人間とやっていく事で自分が強くなってい く。試合の勝ち負けは関係ないですよ。藤田峰雄にとって、今日は大事な一戦だったと思いますよ」
藤田「正直、自分はメジャーとかインディーとかこ だわっていなくて。いちプロレスラーとしていつも闘っているつもりなので。今、ウルティモさんが言ったように、ライガーさんとAKIRAさんと初めて闘っ てみて、本当の実力を肌で感じました。ただ、相手がベテランであろうと、レジェンドであろうと、何であろうと、今日は負けてしまった。負けてしまった事は 素直に悔しいですね」
ドラゴン「みんな負けてデカくなるんですよ。藤田峰雄に足りないのはね、上から叩き潰されてそこから這い上がっていく事ですよ。だから、PREMIUMみたいな大会は、彼にとっていいと思いますよ」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ