Circuit2008 NEW JAPAN ALIVE

日時
2008年12月7日(日)   15:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
5000

第4試合 30分1本勝負

VS

  • 吉江豊

  • 飯塚 高史

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

後から入場して来たビッグマウンテンズがリングインすると、アイアンハーデスが先制攻撃を仕掛ける。だが、中西、吉江は難なく対処し、中西は石井にチョップ連打。吉江は串刺しボディアタック、串刺しヒッププレスで続き、サンセットフリップを投下。
 劣勢の石井は吉江に顔面かきむしり。ここから吉江の顔面を集中攻撃し、連夜の大流血に追い込む。
  苦しい吉江は石井のブレーンバスターを投げ返すと、飯塚には払い腰。そして、合体攻撃を狙ってきた飯塚、石井を両腕ラリアットで撃退し、中西のもとへ。中 西はラリアットで2人を蹴散らし、飯塚に串刺しチョップ連打、串刺しラリアット、ブレーンバスタースラム、ジャンピングニードロップとラッシュ。そしてア ルゼンチンバックブリーカーで担ぎ上げる。
 石井がカットに入ると、中西は自ら技をといて石井にラリアット。飯塚がスリーパーホールドで襲い掛かると、中西は背負い投げで脱出。すると、今度は石井がラリアット。
  石井、飯塚は合体ショルダータックル。さらに合体ブレーンバスターは中西が耐えると、そこへ吉江が加わり、逆に石井、飯塚を投げる。そして、吉江はランニ ングボディプレスで2人をいっぺんに圧殺。石井に串刺しボディアタック。これをかわした石井に中西が野人ハンマーを叩き込み、アルゼンチンバックブリー カーで一気にギブアップを奪った。

COMMENT

中西「オイ! “出血大サービス”や!」
吉江「この通り、出血大サービスだ!」
中西「言うとくけ ど、IWGP(タッグ)、確かに昨日(名古屋)獲れへんかったよ。せやけどよぉ、俺とコイツはまだまだ始まったばっかりなんよ。このまま絶対終わらせへん ぞ!(吉江を見ながら)この体、見てみ! こんだけ血を流しても、ナンボでもエネルギーが溜まっとんねん。俺らの山は、そんな簡単に崩れへんぞ!」
吉 江「いや、ホント、人間、“慣れ”っていうものがあってね、こんだけ血を流しっ放しだけど慣れてくるね、ちょっとぐらい流血しようが。丁度いいぐらいだ。 でも、このタッグ、ずっと(いい方向へ)行ってますよ。このまま終わるのは勿体無い。この先、何があるのか分からないけど、勿体無い。楽しくてしょうがな い」
中西「言うとくけど、“越境”やからこういうのがあるんやぞ。いつも同じ環境にいてな、そん中で慣れてもうたらこういうのは無いんよ。違う環 境でやる、久しぶりに会う。そういった同じ環境やない奴が来るからこそ、これだけ独特なものが生まれるんよ。アンタらもそう思うやろ? 肌で分かるやろ?」
吉江「俺にとって故郷(ふるさと)ですよ、新日本は。出る度に1試合1試合、楽しみがどんどん見つかっていくよ。その楽しみの 一番大きなものは、この中西学との再会ですよ。闘っても面白い、組んだらこんなにもっと面白い! まだまだ楽しみたいですね、俺は。ありがとうございました(と言って中西と握手)」
中西「(ビッグマウンテンズは)これからやからな。それから よぉ、(1/4東京ドーム大会にプロレスリング)NOAH来るんやろ? 来るんやったら、そこに相応しいNOAHのチャンピオン連れて来いよ! GHCのチャンピオン、この中西が挑戦してやるよ、東京ドームの舞台で。どうせ来るんやったら、正月の一番最初のデカい試合やろ。そこで俺が挑戦するん や! 最高の舞台や。NOAHのチャンピオンよ、ベルトを引っさげてドームまで来い。俺と正々堂々、闘ってみろ! やったるぞ」

※飯塚、石井はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ