Circuit2008 NEW JAPAN ALIVE

日時
2008年12月7日(日)   15:30開場 16:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館
観衆
5000

第1試合 60分1本勝負
IWGP Jr.タッグ選手権試合

  • (第22代王者組)
  • (挑戦者組)
※王者組が初防衛に成功
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 10月13日両国大会でIWGP Jr.タッグ王者となったNO LIMIT。その初防衛戦の相手は、“レスリングゴッド”を自負する邪道、外道。裕次郎、内藤は、反則対策の秘密兵器である星野勘太郎を帯同しリングイ ン。星野はそのままNO LIMITのセコンドに付いた。

 内藤と外道によるスピーディーなロープワークで幕開けとなり、内藤がサイクロ ンホイップから腕を極めていく。さらに、裕次郎が外道を抱え上げ、内藤がミサイルキックを投下。入ってきた邪道には、内藤がスライディングキック、裕次郎 がギロチンドロップ、内藤がサンセットフリップと畳み掛ける。
 腕攻めに苦しんだ外道は、内藤を場外に落とす事に成功。すると、邪道が近づいて鉄柵にハンマースルーし、チョップ連打。動きの止まった内藤に、ここから邪道、外道が猛攻を仕掛けていく。
  邪道はリング下の星野に唾を吐き、内藤にチョップ連打、顔面をトップロープに擦り付ける。さらに、串刺しラリアットから雪崩式ブレーンバスター。フォール をカットに来た裕次郎を邪道、外道は場外で合体ブレーンバスターホイップ。目の前の鉄柵に突き刺した後、外道は星野を襲撃する。
 その間、リング上では、邪道が内藤に起き上がりこぼしチョップ。外道がDDT、邪道が串刺しチョップからバックドロップ。
  攻め込まれる時間が続いた内藤だったが、外道にフライングボディアタックを見舞うと、入ってきた邪道にはジャンピングエルボーアタックを炸裂させ、ようや く裕次郎のもとへ。裕次郎はラリアットで2人を蹴散らし、外道にパワースラム、アバランシュホールド。外道がソバットで反撃すると、裕次郎は旋回式サイド バスター。そしてムーンサルトプレスを放つも、外道は両膝を立ててブロック。
 内藤対邪道となり、邪道は出会い頭にラリアット。内藤は三角飛びの ローリングセントーンを見舞うも、邪道はこれをかわして、追撃のジャンピングエルボーアタックをもさばき、クロスフェースオブJADOで捕獲する。外道が 裕次郎を場外でいたぶる中、ギブアップしない内藤を邪道がフォール。内藤がカウント2で凌ぐと、邪道、外道はトレイン攻撃からスーパーパワーボム。これは 内藤がフランケンシュタイナーで切り返してピンチを逃れた。
 救出に来た裕次郎の串刺しスピアーが内藤に誤爆すると、邪道が裕次郎にジャーマンスープレックスホイップ、ラリアットから内藤をフォール。
  邪道がマーティー浅見レフェリーを引きつける間に、外道が杖を持ち出すと、星野もリングイン。外道、さらには邪道をも蹴散らすと、裕次郎が邪道にインカレ スラム。孤立した邪道に、トレイン攻撃からリミット・レス・エボリューション。最後は内藤がスターダストプレスで鮮やかに宙を舞い、邪道をピンフォール。 内藤、裕次郎が初防衛に成功した。

 試合後、裕次郎、内藤は星野とガッチリ握手し、3人で両手を上げて勝利をアピールした。

勝利者賞:ホテル・メトロ・ザ・21(坦坦麺100食)

COMMENT

裕次郎「確かに邪道、外道も素晴らしいタッグチームだ。ああいう反則攻撃、ラフ攻撃に関しては天才的だよ。ただよ、 俺達もよ、あんなオッサン連中にいつまでも上にいられちゃ困るんだよ。これからは若い世代、そして若い世代の中心の選手、俺と内藤のNO LIMITがこれからの新日本Jr.のトップに立って、引っぱっていきます」
内藤「全盛期は知らねぇから、邪道、外道の。今、ちょっとサビついた のかもしれないけど、やっぱり強かった。でも、9月(27日)に(プロレスリング)NOAHの大阪に来て、新日本プロレスを代表して来たはずなのに、負け てしまった俺らNO LIMITをね、今日いっぱい応援してくれる人がいたから。何とか勝てたかな」
裕次郎「次は、1・4東京ドーム」
内 藤「勝ったから俺らは確定でしょ、ドーム出場。今日のチームはワールドクラスタッグチーム。でもよぉ、俺らは海外へ出た事がねぇから、ワールドクラスとか よく分かんねぇから。そんな中、ドームになんか参戦してくるガイ○ン2人がいるんでしょ、タッグチームが。誰だか知らないけど」
裕次郎「TNAだ ろ。モーターシティ・マシンガンズ(アレックス・シェリー&クリス・セイビン)? おしっ、分かった! 東京ドームでTNAのモーターシティ・マシンガンズの挑戦を、俺達NO LIMITが受けてやるよ。このベルトを懸けて。星野さん、今日はありがとうござました」
星野「今日見た通り、この若いモン2人は敵無しだ!」
裕次郎「ありがとうございます」
星野「(裕次郎と内藤と握手をしながら)何回防衛するか。これから楽しみだな(と言って先に控え室へ)」
内藤「ありがとうございました」
裕次郎「(ビールを持って)飲もう」
内藤「ビールですか?」
裕次郎「日本のしきたりで、ベルトを防衛した時はよぉ、乾杯するってね」
内藤「ちょっとビールが苦手なんですけど(苦笑)」
裕次郎「かんぱーい! ビール好きの俺とビール嫌いの内藤(笑)」

外 道「クソジジイ、ふざけんなよ! 優しくしてりゃいい気になんじゃねぇぞ! ジジイ、この野郎! “赤いちゃんちゃんこ”を用意してやろうか! それともよぉ、白い頭巾を用意してやろうか、この野郎! やったな! 俺に手かけたな、ジジイ! テメェ、リングに上がって来い! 俺と1対1でリング上がれ! どこでもいいぞ! どこのリングでもやってやらぁ! ジジイ、オメェを完全に殺してやる」
※邪道はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ