Circuit2008 NEW JAPAN ALIVE

日時
2008年12月6日(土)   17:30開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館
観衆
8500

第1試合 20分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

先発はタイガーと石井。タイガーのキックをキャッチした石井はヘッドロック、ヘッドバット。すると、タイガーはショルダースルーから、フランケンシュタイナーホイップ。さらに、リープフロッグで石井をかわして、そのまま場外に落とすと、追撃のトペスイシーダ。
 AKIRA対アンダーソンとなり、ロープワークからAKIRAがドロップキック。アンダーソンはサイクロンホイップで反撃し、マシンガンポーズ。本間がチョップ連打、チョーク攻撃で続くと、AKIRAは本間の頭を掴んで対角コーナーに何度もぶつけ、DDT。
  スイッチしたライガーは、ダイビングボディプレス、スライディングキック。さらに串刺し掌底。本間の攻撃を石井に誤爆させるも、アンダーソンが飛び込んで ライガーにスパインバスター。場外でいたぶった後、石井がライガーのマスクに手をかける。本間は紐を使ってのチョーク攻撃。
 劣勢のライガーは本間にカウンター掌底を見舞うと、スイッチしたタイガーがミサイルキック、ローリングソバット。本間はエルボーで対抗し、ダイビングヘッドバットを投下。そして、ブレーンバスターからタイガーをカバーする。
  キックアウトしたタイガーは、飛び込んできた石井にソバット。タッチを受けたAKIRAはミサイルキック、フライングラリアット。だが、石井もパワースラ ムで逆襲し、トレイン攻撃へ。AKIRAはこれをかわすと、本間にドロップキック、石井に延髄斬り。今度は石井にトレイン攻撃を見舞い、AKIRAがムサ サビプレスを狙う。しかし、これは本間が妨害し、石井がAKIRAに滞空時間の長い雪崩式ブレーンバスター。そして、ラリアットでAKIRAを一回転させ ると、最後は垂直落下式ブレーンバスターで仕留めた。

COMMENT

本間「何も、何も歯応えねぇよ! レジェンドと一緒で、お前達は昭和だ。昭和と一緒だよ。クソみたいなもんだ。あとよぉ、名古屋のクソファンども、中途半端なブーイングしてんじゃねぇぞ、この野郎! やるんならもっと思いっきりしてみろよ、この野郎」
※アンダーソンはノーコメント

AKIRA「あークソ。やってくれるな。やるよ。たっぷりやり返してやるから」
ライガー「新日本プロレスのリングに上がっているなら、ストロングスタイルで来いや! G・B・Hだからといって反則を使うのかよ。反則でしか自分達の存在をアピール出来ないのかよ。意味ねぇだろうが。何の為のG・B・Hだ。クソが」

※ここで、ライガーがコメントをしている所へ石井がやって来る
ライガー「石井! テメェは反則しか能がねぇのか、この野郎が!」
石井「試合に負けといて、試合中に来いや、ボケが!」
ライガー「お前が来い! 何やコラー!」
石井「後からごちゃごちゃ言ってんじゃねぇ!」

※石井が去った後、ライガーは改めてコメント
ラ イガー「反則でしか自分達の存在をアピール出来ねぇんだったら、新日本のリングに上がるな! 凶器を使う? 何言ってんだ! 鍛えた体が凶器だろうが! それに俺達はあんな茶番やるためにリングに上がってるんじゃねぇんだ。命懸けてやってんだ。チームワークが上手いならチームワークで来いよ! 何で凶器使う必要があんだ。そんなんでベルトを守ってるからって、G・B・Hのタッグの何が素晴らしいんだよ! そうまでしてベルトを守りたいなら、新日本プロレスのリングに上がるなよ。何のために鍛えてんだよ! ぶつかれよ! それが新日本プロレスだろうが」
タ イガー「いよいよ明日、田口とロウ・キーの試合(IWGP Jr.ヘビー級選手権)。当然、田口のセコンドにつかせてもらいますし、田口に教えられる事は全部教えてきたつもりだし。必ず田口が(ベルトを)獲っ て、(1/4)ドームでは田口vsタイガーマスクというタイトルマッチをやりたい。田口の口からも“挑戦者・タイガーマスク”と言わせたいしね。その上 で、ドームできっちり自分がベルトを獲って、ロウ・キーをこの新日本のセルリアンブルーのマットで倒す。それしか頭に無いです。(王者は)どっちでもいい です、田口でもロウ・キーでも。でも、僕の中では田口とやりたい。自分がタイトルマッチの時、田口がやりたいって言っててロウ・キーが後から出てきて、あ あいう形で(ベルトを)獲ってった。そういう部分でも残念な思いをさせてしまったし。今、全然上から目線じゃないから。とにかく田口に勝ってもらって、挑 戦者・タイガーマスクとして挑みたい。それだけです」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ