Circuit2008 NEW JAPAN ALIVE

日時
2008年11月24日(月)   15:30開場 16:00開始
会場
兵庫・兵庫県立武道館(姫路)
観衆
950

第4試合 30分1本勝負

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

裕次郎対邪道で試合開始のゴング。グラウンドでのバックの取り合いから、裕次郎が押し込むと、スイッチした長州が串刺しストンピング連打、スリーパーホールドで続く。
 長州対石井となり、石井がトーキック、ヘッドバット。すると、長州は石井の脚を掴んで倒し、サソリ固めの体勢。外道がカットに入ると、長州は技をといた。
 田口対ロウ・キーとなり、ロウ・キーが十八番を奪う腰ふりで挑発。そしてロープワークから、一気にスピードアップし、田口はドロップキック。そしてトペフェイントからの腰ふりをお返し。
 内藤対外道となり、外道がショルダータックルを見舞えば、ロープワークから内藤もサイクロンホイップで逆襲。そこから、長州がブレーンバスター、NO LIMITが得意の連続弾と畳み掛ける。
  ここで外道が顔面かきむしりで反撃すると、G・B・H勢は内藤を場外に連れて行って攻撃。ダメージを負った内藤に、邪道がチョップ連打。エルボーで食い下 がる内藤を顔面かきむしりで捕えると、スイッチした石井がヘッドバット、パンチ、外道との合体ショルダータックルで続く。さらに、ロウ・キーがエルボース マッシュ連打。串刺しジャンピングエルボーアタック、セカンドロープからのダイビングフットスタンプで急降下する。
 劣勢の内藤は邪道、石井をフ ライングボディアタックで蹴散らし、外道にジャンピングエルボーアタックをヒットさせて、自軍コーナーへ。裕次郎対邪道となり、裕次郎はパワースラム、ア バランシュホールド、ダイビングヘッドバットとラッシュ。その後、ラリアットの相打ちが2度続き、裕次郎の突進を避けた邪道がジャーマンスープレックスホ イップで反撃。
 スイッチしたロウ・キーはミドルキック連打。すると、裕次郎もアバランシュホールドで反撃し、田口に繋ぐ。田口はチョップから、対角コーナーを駆け上がってのミサイルキック、スリーアミーゴ。対するロウ・キーはタイダルウェイブをヒットさせ、トレイン攻撃へ。
 すると、田口はこれを避けて、ドロップキックで反撃開始。今度は試合権利のあった外道にトレイン攻撃を見舞い、長州がリキラリアット一閃。最後は、田口がどどんで外道を仕留めた。

COMMENT

裕次郎「やっぱりよぉ、アイツら(邪道、外道)は反則しかない。凶器とかさ、反則とかさ、そういうのを使ってこなかったら、俺達NO LIMITの相手じゃないよ。なぁ、内藤?」
内藤「ああ」
裕次郎「アイツらの得意技、凶器攻撃と反則攻撃だけだよ」
内藤「今日、外道がリング上で大の字になってたよな?(12/7)大阪の光景がそのまま俺の目には見えちまったよ。今日は田口が取ったかもしれないけど、大阪では俺か裕次郎……いや、俺がピンフォールを取って初防衛決定。(天井を指しながら)そして、東京ドーム」
裕次郎「あとは、星野勘太郎な(と言って内藤と控え室へ)」
田 口「まぁこんなもん。昨日も言ったように、これはこれ。最後の大阪で勝つか負けるか。(試合が終わって)まだちょっと息が上がるんですけど、息が上がらな いようにトレーニングをして臨みたいと思います。あと、てっちゃん(内藤)ね、“田口”って呼び捨てにしてたけど、せめて“たぐっちゃん”にしてほしい。 “田口さん”じゃなくていいから、せめて“たぐっちゃん”と言ってほしかったです」
※長州はノーコメント

ロウ・キー「タグチ! 今日はチームに恵まれてラッキーだったな。だが、大阪はこうは行かない。お前は大阪で終わりだ!」
※邪道、外道、石井はノーコメント
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ