Circuit2008 NEW JAPAN BRAVE

日時
2008年4月13日(日)   18:00開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
2000

第3試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

3月30日後楽園大会にて、邪道に大流血させられた井上。「やられっ放しでは終わらない。体中を駆け巡っている憎しみをリング上でぶつけて、コテンパンにしてやる」という強い意気込みで、邪道とのシングル初対決に臨む。

邪道と同様に、井上もイスを手に入場。ゴングを待たずして邪道とイスでチャンバラを始めるが、打ち負けてしまう。
そ のまま場外戦へともつれ込むと、邪道はまたもや井上を大流血させる。額から出血し、顔面が真っ赤に染まった井上。場内に悲鳴が飛ぶ中、邪道は井上の額の傷 口を金属の棒で何度もえぐり、さらに苦しめる。苦しい展開が続く井上だったが、邪道のブレーンバスターを阻止し、エルボーからのニールキックでようやく反 撃成功。
血で真っ赤に染まり、怒りに満ちた井上はまさに鬼の形相。邪道への怨念をぶつけるように、普段は絶対に見せないラフ戦法を見せ、なんと消火器で邪道を殴打。
一 方の邪道も負けじと、ラリアットで井上に応戦。ここからラリアット合戦になると、相打ちに終わり、両者は同時にダウンする。その後、井上はイスを手にした 邪道をスピアーでダウンさせ、スタガリンブローからトライアングルランサーへ。しかし、この直前に浅見レフェリーが攻防に巻き込まれていたため、ギブアッ プは認められない。井上がダウンしている浅見レフェリーに近づいた隙を突き、邪道はイス攻撃。そして、浅見レフェリーを起こし、無理やりカウントを数えさ せるが、井上はなんとかカウント2.9でクリアする。
井上がエルボーを放つと、邪道はその腕を取ってクロスフェースオブJADOへ。井上は観客の「亘」コールで奮起してロープを掴もうとするが、邪道はローリングして再びリング中央へポジションを戻す。それでも井上は、必死にロープへ手を伸ばし、なんとかブレイクに成功。
ピンチを乗り切った井上は、邪道がもう1度クロスフェースオブJADOを狙ってくると、うまく腕を取り返し、そのままトライアングルランサーへ。これで邪道をタップアウトさせ、井上が激勝した。

試合後、マイクを手にした井上は「(クリストファー・)ダニエルズといつやらせるんだ! 会社、早く返事しろ!」と絶叫。2月17日両国大会で敗れたダニエルズとのリマッチを改めて要求した。

COMMENT

井上「俺は戦前、邪道を飲み干すと言ったけども、こんなにも体がボロボロになって……。でも俺がアイツを飲み込んだ のは、間違いなく事実。俺はこの試合を、ただの試合に終わらせない。2月17日(両国国技館、クリストファー・)ダニエルズの反則のイスをきっかけに徹底 的に脚を攻められてやられた。ダニエルズ、今度俺に反則を仕掛けてきたら、お前がタダじゃ済まないぞ。邪道は世界一のヒールだろ、ダニエルズ、覚えてお け。(『IWGP Jr.王座を懸けてダニエルズと決着をつける?』)会社にも散々言ってきて、決まらないのは、あれじゃあダメでしょう。もうシリーズも始まっている。俺が TNAに行くのは、シリーズの途中で抜ける事になるから、そんな事は出来ない。このシリーズがはじまる前に行ければ良かった。でも邪道という敵が現われ て。でもこうやって決着がついた今、ダニエルズとも決着をつけたい」

邪道「お前らどっちが勝ったか見てんだろ? 最初のクロスフェース(オブJADO)で、俺がタップ獲っただろ。俺はよ、狂犬なんだよ。タップなんかゼッテェしねぇぞ、オラ。タップなんかしてたまるか! ノータップだ!」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ