Circuit2008 NEW JAPAN CUP 〜Who is the highest〜

日時
2008年3月14日(金)   18:30開場 19:00開始
会場
広島・広島グリーンアリーナ
観衆
2100

第7試合 30分1本勝負

VS

  • 金本 浩二

  • 中邑 真輔

境界線

レフェリー|田山正雄

MATCH REPORT

金本対デヴィットで試合開始のゴング。グラウンドでのスピーディーな攻防から、金本が倒立を見せると、会場は大歓声に包まれる。
中 邑対棚橋となり、腕の取り合いから棚橋はドロップキック。負けじと中邑もボディスラム、デヴィットとの合体ショルダータックル。そして、デヴィットは棚橋 にエアーブレンスピーン。だが、途中で目が回って崩れると、棚橋はエルボースマッシュからフラフラになりながらも金本とスイッチ。
金本はローリン グソバット、ローリングセントーン、サッカーボールキック、ミドルキックと一方的にデヴィットを攻め立てる。動きの止まったデヴィットに棚橋は金本との合 体ドロップキックから、ニードロップ。だが、デヴィットは素早い動きと跳躍で棚橋の突進をかわし、ドロップキックで反撃。
タッチを受けた中邑はエ ルボー連打、カウンターのラリアット、ゼロ戦キック、ニードロップ、ニーリフトとスパート。さらにデヴィットはチョップから変型のアームロック。棚橋は自 力で脱出するも、中邑がブレーンバスター、オクラホマスタンピート、リバースパワースラムと大技攻勢で追撃。だが、棚橋は続くランドスライドをかわし、逆 襲のドラゴンスクリュー。
タッチを受けた金本は中邑にローキック、顔面への飛び膝蹴り、顔面ウォッシュ。場外に逃げた中邑にプランチャを放つ。さ らに、デヴィットとの攻防で場外に転落しかけていた棚橋もトップロープを掴んで逆上がりの要領でリングイン。逆にデヴィットを落として、プランチャを発 射。
リングインした中邑はカウンターのキチンシンク。だが、金本は中邑の背後に回り込んでアンクルホールドで捕獲。これはデヴィットがカットする。
金本はローキックを見舞うが、中邑はこれをキャッチしおからボム。さらにデヴィットがバックブリーカーで押さえたところに中邑がニードロップを落とす荒技を敢行。そして、デヴィットはプリンスズスロウンから金本をフォール。ここは棚橋のカットが間に合う。
ピ ンチを逃れた金本はデヴィットにソバット、側頭部へのハイキックを叩き込んで棚橋に繋ぐ。棚橋はフライングフォーアーム、フラッシングエルボー、サンセッ トフリップの連続弾。デヴィットはエプロンからリング上の棚橋に延髄斬り、フットスタンプを見舞うが、棚橋もスリングブレイド。
金本が中邑を分断する中、フルネルソンの体勢に捕らえられたデヴィットはこれを上手く丸め込み、延髄斬りで反撃。だが、棚橋はデヴィットの突進にスリングブレイドを合わせ、フィニッシュはハイフライフロー。

粘 るデヴィットを見事仕留めた棚橋は大声援の中、マイクを握って「待て待て、まだ帰るのは早いぞ。今日は最高です! 広島といえば、広島カープ、お好み焼き、そして金本浩二と棚橋弘至。じゃあ、最後まで残ってくれた皆さんのためにカッコイイやつ行きますか? 広島の皆さん、愛してま〜す!」。大盛り上がりとなった広島大会を締めくくった。

勝利者賞:株式会社リビルド

COMMENT

金本「今シリーズ、始まる前から調子が悪いんですよ。もう知っているかも分かんないけどね、ブログとか書いてるか ら。座薬入れて毎試合をやってるんで。今日も試合前に座薬で熱を一時的に冷まして無理やり……やっぱり、棚橋とメインで締めないといけないから。俺は座薬 をぶち込んで、この体調で頑張ってますよ。やっぱりいい形で締めないと。ハッピーエンドで終わんないと。向こうに取られたらダメですから。あとは(と言っ て棚橋を指す)」
棚橋「はい。今日の夜は最高ですね。金本さんがさっき言われたみたいに、俺たちは力ずくでハッピーエンドにしなきゃいけない。その使命があると思う。そう感じました」
金本「見てどう、俺と棚橋? これで締めてこそメイン。やっぱり、G・B・HとかRISEとかあっちに取らせたらアカンねん。やっぱり、俺らがビシッと締めないと。まぁ今日は、(棚橋を指しながら)頑張ってもらいましたけどね、調子悪いんで(笑)。感謝してます」
棚 橋「いえいえ、こちらこそ感謝してます。(『NEW JAPAN CUPで仮に優勝すれば、IWGPヘビー級王座を取り戻すチャンスがありますが?』)“仮に”とは言わないで。勝ち上がるから。(王座返り咲きは)早けれ ば早い方がいいでしょ? 女を口説くのと一緒ですよ。ねぇ、金本さん?」
金本「いや、俺はもうそんな歳ちゃうから(笑)。それは(棚橋に)任すから」
棚橋「今、(自分は)セクシーとか言われていますけど、元祖セクシーは隣にいますからね。勉強になりました」
金 本「ちょっと待てよ、NJCのこと、棚橋に聞いて俺に聞いてないやん(笑)。次はバーナードと本間の勝った方やろ。どっかで『本間、頑張れよ』と思うけ ど、順当にバーナードが来るでしょう。俺VSバーナード、来た客はラッキーや思う。この試合を目の前で観れる。プロレスの醍醐味の“小VS大”。(バー ナードは)いかにも悪そうなヤツですからね。俺はああいうデカいヤツが相手やと、凄くやる気が出るんで。俺の中ではバーナードが来ると思っている。でも、 内心でどこかで『本間、頑張れ』と。棚橋、どっちのブロック?」
棚橋「僕は右のブロックです」
金本「俺と棚橋が決勝の(3/23)尼崎でやって、もちろん俺が取りますよ。ずっと負けてますからね」
棚橋「いやいや、そこは譲れないですよ」
金本「あははは(笑)。そっか、お互い頑張ろう(と言って棚橋と握手)」
棚橋「(2回戦の田口戦について)田口、決まりましたね。ファンキーVSセクシー、それに全部詰まってますよ」

※RISEはノーコメント

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ