Circuit2008 NEW JAPAN ISM

日時
2008年2月8日(金)   18:30開場 19:00開始
会場
埼玉・所沢市民体育館・サブアリーナ
観衆
900

第3試合 20分1本勝負

VS

  • 結果

  • 結果

    金本 浩二

  • プリンス・デヴィット

  • 井上 亘

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

井上とデヴィットのマッチアップで試合開始。グラウンドで主導権争いをした後、両者のチョップが乱れ飛ぶ展開となる。
金 本対稔となり、攻守が目まぐるしく入れ替わるグラウンドでの攻防から、稔がデヴィットとタッチ。すると金本はソバット、ローリングソバットでデヴィットを 蹴散らし、井上と2人がかりでストンピング。井上はボディスラム、ストンピング、合体ショルダータックルで続き、金本はカウンターのローキックから顔面 ウォッシュ。そして、井上はチョップ、スピアーからのスタガリンブローでデヴィットをフォール。
デヴィットはこれを自力でキックアウトすると、オーバーヘッドキックで反撃。
デヴィットのブレーンバスターをかわした井上は、アームホイップから巻き込んでカバーし、トライアングルランサーへ移行する。カットに来た稔を金本がアンクルホールドで押さえるも、稔は何とか脱出してカットする。
こ こでデヴィットは、井上の突進をかわしてプリンスズスロウンで逆襲。金本対稔となり、ロープワークから金本がソバット、フロントスープレックス。両軍が入 り乱れる中、稔は金本にミサイルキック、ミドルキック。すると金本はこれをキャッチしドラゴンスクリュー、ローキックからアンクルホールドへ。デヴィット がエプロンに立つと、自ら技をといてドロップキックでリング下へと蹴散らし、再度稔にアンクルホールド。
すると、稔は立ち上がってミノルスペシャルに切り返す。だが、金本もグラウンドで取り返してアンクルホールド。しかし、さらに稔が取り返して掟破りのアンクルホールド。これは井上がカットし、バックブリーカーで叩きつける。
そして、孤立した稔に金本がハイキック、井上がミサイルキック、金本がファルコンアロー。だが、ここはデヴィットのカットが間に合い、カウント3とならず。
すると、稔はトレイン攻撃をかわして、金本にカウンターのハイキックから電光石火のミノルスペシャル。金本はギブアップし、IWGP Jr.タッグチャンピオンチームの稔、デヴィットが勝利した。

COMMENT

デヴィット「ライガー、アキラ、(2/17)両国でベルトは渡さない。勝つのは俺たちプリプリだ。イノウエ、次はお前のIWGP Jr.にチャレンジだ」
稔 「とりあえず、2月17日両国で、レジェンドのライガー、AKIRAとやる事に集中はしているし、レジェンドから防衛したということを大前提にして考えな きゃいけないけど、今日やった金本、井上の2人は多分、俺らがベルトを持っている内にやる事になるんじゃないかな。あの2人とゆくゆくはタイトルを賭けて 闘う事になると思うので。いい意味でリサーチになったかなと思います。まぁ、こないだ(1/27)後楽園で名前を挙げた内藤、裕次郎とも、さっき結果も残 しているし、絶対やらなきゃいけないと思っているし。TNAにも絶対借りを返さなきゃいけないと思っているし。あと、ZERO1(-MAX)にも興味があ るし。後楽園で名前を挙げたヤツら、全部倒すのを大前提で言えば、その後くらいに金本、井上とやる事になると思う。俺らプリプリと、スゲー試合やると思い ますよ。あと、俺は新日本プロレスに上がり始めて金本浩二、大谷晋二郎とやりたいと言い出して、今年で9年経って。金本のアニキは今年で42(歳)。俺は 35歳、ガンガンやりあえるのってあと何年くらいか分からないし。年も年だから、この業界に何年いるかも分からないし。2人とも、若いつもりですけど。ア ニキと当たるのも、下手したら今年に入って初めてかもしれないし。金本浩二というのは、俺にとってスペシャルな人間なので。これからシングルはもちろんだ けど、タッグでもどんな試合でも、アニキと当たる試合は1戦1戦大事にしていきたいですね。今、俺らプリプリでこれ(IWGP Jr.タッグのベルト)を持っているので、タッグで金本、井上と当たる日が来るでしょう。とにかくアニキとの試合は、俺にとってスペシャル中のスペシャル なので、1戦1戦大事にしていきたいですね。とにかく2月17日両国、リング上で言った通りです。技術も、頭も、ビジュアルも、何も負けていないので、両 国はプリプリの初防衛、決定!」

金本「稔、デヴィットのタッグ、強いよ。アイツら、邪道、外道、ディック東郷、TAKAみちのく以上の実力や。今、稔とデヴィットがタッグナンバーワンやけど、俺は井上とのタッグを諦めてないから。何がなんでも、強いチャンピオンから(ベルトを)獲る」
井上「今日は稔、デヴィットにやられたけど、次勝つのは俺たちだから。金本さんと俺は、Jr.タッグのベルトを必ず(腰に)巻く! 以上!」
  • facebook
  • twitter

出場選手

  • シリーズ画像
  • シリーズ画像 プリンス・デヴィット
  • シリーズ画像 金本 浩二
  • シリーズ画像 井上 亘

EVENT CALENDAR

2022年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ