新日本プロレス創立35周年TOUR Circuit2007 NEW JAPAN ALIVE

日時
2007年12月9日(日)   17:30開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館
観衆
9000

第8試合 30分1本勝負
スペシャルシングルマッチ

VS

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

序盤、静かな立ち上がりから、バーナードがロックアップで棚橋を押し込む。すると、棚橋は対角コーナーを上ってこれを耐えるとヘッドロックで捕獲。そのままグラウンドへと移行して絞り上げていく。
こ れを回避したバーナードは棚橋を弾き飛ばして、リフトアップスラム。続くストンピングは棚橋がリング上をクルクルと回転してかわし続け、そのまま場外へ。 すると、棚橋はリングの中に隠れて、バーナードを心理的に揺さぶる。そして、リングインしたバーナードの背後から襲いかかりフェースクラッシャー、ラリ アットで場外に落とす。さらに、エプロンを走ってのトペコンヒーロを放っていく。
棚橋のミサイルキックを避けたバーナードは、助走をつけた二段蹴 り。棚橋がかわすと、バーナードは着地に失敗したのか、昨日の試合で痛めた脚を押さえてうずくまる。起き上がれないバーナードを尻目に棚橋が対角コーナー 付近でアピールしていると、バーナードはスクッと立ち上がり、油断している棚橋に串刺しボディプレス、コーナープレス弾からフォール。
カウント2 で返した棚橋にバーナードは、ハンマーブロー、エルボードロップ2発、その場飛びでのボディプレス。棚橋がキックアウトすると、バーナードは逆エビ固めか らセカンドロープを使っての斬首刑。これをまともに食らった棚橋はリング下に転落。するとバーナードは場外へと降りて、棚橋をパワーボムの体勢に抱え上 げ、そのままエプロンに叩きつける。
KO寸前の棚橋は場外カウント18で何とかリングインすると、バーナードライバーを回避し、エルボー、張り 手、フライングフォーアーム2連発。倒れないバーナードにスリングブレイド、チンクラッシャー、延髄斬り、ジャーマンスープレックスホールドとラッシュ。 さらに、フラッシングエルボー、サンセットフリップを投下。
だが、バーナードも飛び込んできた棚橋をキャッチし、旋回式のサイドバスターからバー ナードボムへ。抱え上げられた棚橋は上から必死にパンチを落として命拾いすると、対角コーナーを駆け上ってのムーンサルトアタック。だが、バーナードもそ の直後、ネックハンギングバスターで棚橋を叩きつける。
さらに突進してきた棚橋をかわして、そのまま場外へと落とそうとするバーナード。すると、 棚橋は落ちる寸前でトップロープを掴んで逆上がりの要領でリングに生還。嫌がるバーナードをジャーマンスープレックスホイップで強引に投げると、ハイフラ イフローでダイブ。これがクリーンヒットするもフォールにはいかずに、もう1度ハイフライフロー。今度こそ押さえ込んで、バーナードから3カウントを奪取 した。

試合後、頭に包帯を巻いた中邑がリングイン。「今、この場所で宣言する。本当のIWGPチャンピオン棚橋弘至、1月4日東京ドー ム、俺が挑戦する!」と棚橋に向かってマイクアピール。すると、棚橋もマイクを握り、「皆さんに聞いていいですか。IWGPのベルトに似合うのはどっち だ?!」と叫ぶ。
すると、両者への大きな声援が飛び交う中、棚橋は「中邑、死ぬ気でやるか。そして必ず俺が防衛する」とアピールし、中邑と額と額を突き合わせて威嚇しあった。
そして、中邑が先にリングを下りて引き上げていくと、棚橋はマイクを取って、「忘れてた、わりぃわりぃ。皆さん、また来年お会いしましょう。名古屋の皆さん、愛してまーす!」と決め台詞。2007年最後のシリーズを締めくくった。

COMMENT

棚橋「結果はしっかり残したね。いい感じですよ。ちょっとさ、死ぬ気でとかさ、ぶっ潰すとかさ、嫌いなんだけどさ、 俺が言ったら違う意味になるでしょ? 俺はそれだけ本気だからさ。(『中邑戦、何か見えているものは?』)なんか見えているモン? そうだな、棚橋弘至のベルト姿。かっこいいシーンしか浮かばないね。(試合後、自分と中邑、どちらが王者に相応しいかを会場のファンに聞いたことについ て)セミがいい試合していたからさ、悔しくてさ。今、聞いたら面白い反応が返ってくるんじゃないかと。(声援は)半々だったかな。まぁ、中邑がこのシリー ズで半々まで持ってきたということだよ。よく頑張った。(中邑とのタイトルマッチは)期待していいですよ。期待されているのは慣れていますから。そうだ、 テレ朝(テレビ朝日=ワールドプロレスリング)のテロップでさ、中邑のことを“黒い救世主”って言っているじゃん。救世主ってのは、ピンチの時に来るから 救世主なんでしょ? 俺じゃん、黒い救世主は(キッパリ)。注意して。去年のこの名古屋(12月10日=IWGP戦)で『中邑とは一生ライバルだ』って言って、その通りになっ たから。まぁでもね、今は違うよ。どっちが本物か、見れば分かるよ。残酷だな、プロレスってな。よしっ!」

※バーナードはノーコメント

※試合後に乱入した中邑のコメント
中 邑「やっぱり棚橋弘至、強いすよ。でも、これだけは俺の問題。言葉に発して、動いて、やっと掴んだ挑戦権。絶対に負けない。棚橋弘至、俺にとっては特別な 相手ですよ。全てを超える試合をやって、俺がチャンピオンになる。(『ファンは2人の対決に新日本の未来を感じたいと思っていると思いますが?』)それは 棚橋弘至、俺、後藤、真壁かもしれない。俺たちが背負った十字架です。俺たちが新日本プロレスを変えていくんです。俺にとってはレスラー人生の中で一番意 味の大きい試合になると思います。1月4日の闘いで新しいものを作っていくしかないです。(『中邑ファンにメッセージを』)もうこれ以上、俺は立ち止まる ことはない。1月4日、俺が必ず勝つ! 以上」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ