新日本プロレス創立35周年TOUR Circuit 2007 NEW JAPAN GENERATION

日時
2007年9月24日(月)   15:30開場 16:00開始
会場
広島・広島サンプラザホール
観衆
2700

第4試合 20分1本勝負

VS

  • ミラノコレクションA.T.

    結果

  • 結果

    金本 浩二

境界線

レフェリー|田山正雄

MATCH REPORT

棚橋とミラノの先発で試合開始。序盤の探り合いのあと、ミラノが握手の手を差し出す。これに棚橋が応じるとミラノは その手を両手でガッチリとロック。そして、「バーカ!」と叫んでから攻撃に出るが、身をかがめたミラノへ棚橋が意表突いたエルボードロップ。そして、ド ロップキックでミラノを場外に追いやった。
金本対稔の場面。金本が棚橋と共にダブルドロップキック。稔はドロップキックで反撃するが、金本がすぐにカウンターのフロントスープレックスで逆襲。さらにローリングセントーンを投下。
棚橋対稔になり、棚橋がフライングフォーアーム、フラッシングエルボー、サンセットフリップの三段攻撃。苦しい稔はハンマースルーを切り返して棚橋をニュートラルコーナーに激突させる。そして、稔は棚橋をコーナーに固定し、側転からの急所キック。
棚橋対ミラノの場面。ミラノがフライングボディアタック、トラースキック、ドラゴンスクリュー。これで吹き飛んだ棚橋と金本がスイッチ。
金本はミラノをドラゴンスリーパーで倒し、乱入して来た稔にもドラゴンスクリューをお見舞い。
続いて金本はミラノへ顔面ウォッシュを敢行。しかし、とどめの1発を狙ってロープに走った金本を、リング下にいた稔が妨害する。
そ の後、ミラノが金本を羽交い絞めにするが、ロープに走った稔をリング下の棚橋が妨害。すかさず、金本がアンクルホールドでミラノを捕獲。しかし、ミラノは レフェリーを突き飛ばして金本に激突させて脱出。すると、稔をドラゴンスリーパーで分断していた棚橋がミラノに突進。危険を察知したミラノは得意のブリッ ジを見せるが、急停止した棚橋がなんとサンセットフリップ。
これで大ダメージを負ったミラノに、金本がタイガースープレックスを仕掛ける。これを稔が延髄斬りでカットするが、金本にかわされてミラノに誤爆。
ダ ウンしたミラノへ金本がムーンサルトプレスでダイブし、そのまま押さえ込むもののカウントは2。すると金本は飛び膝蹴り、側頭部へのキックでミラノに追い 討ち。続いてのタイガースープレックスは逃げられるものの、すぐにファルコンアローへ。ところが、これを回避して着地したミラノが、一瞬のミラノ固め! で金本をピンフォール。ミラノ、稔組の勝利となった。

COMMENT

ミラノ「受けて受けて、でも最後にこう、くるっと返すやり方だよ。今日、これが実践出来たから、10月8日の両国、“ミラノガールズ”を久しぶりに引き連れて、曙の前に対峙してやるよ。210kg対96kgの闘いだ」
稔「(第7試合のIWGP Jr.ヘビー級選手権試合は)入場から退場まで、全部見ますよ」

金本「俺は棚橋が永田からベルトを取り返さないと、新しい新日本の未来は無いと思っている。やっぱり新日本が変わるには、棚橋がベルトを巻いてリングに上がってこないと」
棚橋「次のシリーズ、G1 TAG LEAGUEがあるみたいなんで、俺はまた金本選手と出たいなと。今日組んで、また組みたいなと思いました。今シリーズはスゲェ調子良かった。あとはベルトを獲るだけ。凄いシンプル」
金本「今、何言った? 俺?」
棚橋「タッグリーグ、ぜひ! 考えといてください」
金本「俺は(今年2月18日の両国大会で)お前(が持っていたIWGPヘビー級王座)に挑戦してから、らしい試合も無かったし、ここは俺がもう1回上がるために棚橋を利用させてもらうよ? 俺は出るんやったら、利用するよ」
棚橋「どんどん使ってください。僕も利用させてもらいますから」
金本「(握手しながら)頑張ろう。俺はまだ答えは出さないけど、考えとくよ(と言って、1人控え室へ戻る)」
棚 橋「(今シリーズは)終始余裕な永田裕志にムカついた。いつまでもなめんじゃねぇぞって話。俺はつえぇ、そう思います。(『金本選手は棚橋選手を推してい ましたが?』)その辺の世代の選手の意識が変わっているということは、確率的に色んな人の気持ちが変わりつつあるんだよ。あとは、俺がそうなった部分を ちょっと進めるだけ。まぁ、そのちょっとがスゲェ大変なんですけど。ベルトを巻くために生まれてきた男なんで、余裕ッス」
  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ