LOCK UP

日時
2007年7月29日(日)   12:00開場 12:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1233

第5試合 30分1本勝負

VS

境界線

レフェリー|タイガー服部

MATCH REPORT

注目のリキプロ師弟対決。石井は気合いのこもった険しい表情で入場。

試合開始のゴングとほぼ同時に、両者はリング中央でガッチリとロックアップ。そこからロープ際に追い込まれた石井が、離れ際にトーキックを放ち「来いよ、オラ!」と長州を挑発する。
その後、長州がヘッドロック、ショルダータックル、フェースロック。対する石井は、逆水平チョップ連打で長州をコーナーに追いやり、ボディスラム。そして、サソリ固めを敢行する。
これを長州が逃れると、石井はショルダータックル、ストンピング連射、ダブルスレッジハンマー、逆水平チョップ&エルボーの連続打。
さらに串刺し攻撃を狙う石井だったが、トーキックで迎撃した長州がリキラリアット。だが、石井はこれをパワースラムで切り返す。
その直後、今度は石井が長州にラリアット。これを受けとめた長州は「来い! トモ!」と絶叫。すると石井は、もう1発ラリアットを放つものの、長州は倒れず。しかし、石井は3発目のラリアットで長州をダウンさせた。
石井の攻撃は続き、ブレーンバスターからフォールへ。だが、長州はカウント1でキックアウト。すると石井は、もう1度ブレーンバスターで長州を投げてフォールに行くが、カウントは2。
続いて石井は、長州をコーナー最上段に乗せ、雪崩式ブレーンバスターを狙う。ところが、長州が“ショートレンジ”リキラリアットで逆襲し、石井を転落させる。
リ ング内に降りた長州は、立ち上がった石井へ強烈なリキラリアット。まともに食らった石井だったが、カバーする長州をカウント1で跳ね除ける。すると長州は もう1発リキラリアット。吹っ飛んだ石井は危険な角度で後頭部から落下。さらに長州がダメ押しのリキラリアットを発射すると、もんどりうってマットに叩き つけられた石井がついに轟沈。リキプロ師弟対決は、長州の勝利で幕を閉じた。

COMMENT

長州「石井は間違いなく育っている。驚かされる事ばっかりですよ。(石井)智宏は一生懸命引っ張っている。普段から 我々はよく話をしているけど、(試合の中で)遠慮とかしてしまうとお客さんに分かってしまうというのも智宏はよく分かっている。別に勝ち負けはいいです よ。智宏が自分であのカードを作って、変な意味じゃなくてある部分で、智宏に任せてよかったなと。LOCK UPが全てではないけど、(プロレスは)本来はどちらかというと、打ち込んだり、ぶつかり合いがファンに伝わって、それが響いて返ってくる。智宏もプロレ スはこういうものじゃないかなっていうのが、ジレンマとしてあるだろうし。多分それは智宏が、客の反応で分かるようになってきたんじゃない? あとは智宏の感性っていうのは、俺は大事に育てて欲しいというのはありますね。あれだけしんどい思いで練習しているわけだから。今後の課題は、当然自分で 試合の中で見つけて、掴んでいく。それがチャンスに繋がっていくんじゃないですか。チャンスというのは、ベルトとか、そういうものに繋がっていくと思いま すよ。体の大小じゃないですよ。智宏の感性、叫びというのがリングでは聞こえますよね」

石井「負けて言うのもなんだけど、長州力とのシン グルを体感したことは、必ず俺にとってプラスになる。今後のプロレス生活でプラスになる。そういうものを今日得た。負けたけど、そう感じました。体力、気 力、全ての面で勝つ自信はあったけど、やっぱり長州さんの今までの重みを感じた。今、新日本でG・B・Hで好き勝手暴れてますから、今日のこの時期に一騎 打ち出来て良かったと感じます。これからのプロレス人生に生かしていきたいというか、糧にしていきたい。あと1回あるかないかでしょうから、またできるな ら挑戦という言葉じゃなくて、同じ土俵で闘いたいです。いや、ヒヨッ子だね、俺は。また一から頑張ります」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ