LOCK UP

日時
2007年7月29日(日)   12:00開場 12:30開始
会場
東京・後楽園ホール
観衆
1233

第4試合 45分3本勝負

レフェリー|保永昇男

MATCH REPORT

天山のコールと同時に、G・B・H&邪道・外道連合がアパッチに奇襲攻撃。真壁と佐々木は“イスチャンバラ”を繰り広げ、黒田は南側の客席を疾走し、外道にラリアット。そして、天山と東郷、邪道とGENTAROが激しい場外戦を展開する。
闘いがリングへ戻ると、GENTAROはジャンピングエルボー、ダイビングエルボーで邪道を攻め立てると、スイートチンミュージックを狙う。だが、GENTAROの蹴り脚を受け止めた邪道は、クロスフェースオブJADOで反撃。
その後、真壁のパワースラム、天山のダイビングヘッドバットから、邪道は再びクロスフェースオブJADOでGENTAROを捕獲。これでGENTAROがギブアップし、G・B・H&邪道・外道連合が1本目を先取した。

2本目に入ると、G・B・H&邪道・外道連合は、そのままGENTAROを集中攻撃。GENTAROに反撃どころか、タッチをする隙すら与えない。
苦しい展開を強いられるGENTAROだが、邪道と外道を上手く衝突させると、外道にコンプリートショットをお見舞いし、ようやく東郷とタッチ。
東郷は外道にスイングDDT、天山にドロップキック。さらに真壁と外道をまとめてDDTで蹴散らすと、外道の顔面をクロスフェースオブJADOでガッチリ捕らえる。
これで勢いに乗ったアパッチ。東郷に続くように黒田が哲っちゃんカッター、“LOVEポーズ”からのシャイニングウイザードを邪道にヒットさせる。
邪 道もクロスフェースオブJADOで黒田に対抗するも、連続ジャーマンスープレックスの途中で、佐々木に背後からカットされてしまう。佐々木のアシストを受 けた黒田は、邪道をサムソンクラッチ(変型回転エビ固め)で素早く丸め込み、3カウントを奪取。これで1-1のイーブンになる。

3本目に入ると、真壁はリング下のマットを剥がし、天山と共に場外ハイジャックパイルドライバーで佐々木に大ダメージを与える。これでペースダウンした佐々木を真壁は、ボディへのナックル連打、串刺しラリアットで容赦なく攻める。
だが、佐々木も起死回生の高速パワースラムで反撃の糸口を掴むと、GENTAROと東郷がダブルトラースキックを真壁に浴びせアシスト。そこから佐々木は、串刺しラリアット、ネックハンギングバスターから、渾身のラリアットで真壁をカバーする。
これを真壁がカウント2で返すと、佐々木はロープへとダッシュ。すると、天山がイスで佐々木の背中を攻撃。佐々木の動きが鈍くなったところへ、真壁はラリアットを叩き込む。
そ の後、保永レフェリーの目が“すりこぎ”を手にした外道へと向いている隙に、真壁はチェーンラリアットで佐々木をダウンさせ、最後はトップロープからのキ ングコングニードロップ。これで佐々木からピンフォールを奪い、2-1でG・B・H&邪道・外道連合が3本勝負を制した。

試合後、外道は東郷をすりこぎで何度も殴打。真壁は倒れる佐々木を片足で踏みつけると、「おい、クソガキ! テメェなんだ、『俺には負けない』って? 現に負けてるだろ! このクソガキが!!」と見下す。
すると、佐々木はボロボロになりながらも、「真壁、何回負けてもいくからな。最後に勝てばええんや」と、リベンジを誓った。

COMMENT

真壁「オイ、何だよ、テメェ! 負けておいて、まだ能書き垂れるかよ。そんな事はどうでもいい。いいか、邪道、外道、兄弟たちがG・B・Hに入った。完全に入ったぞ! もうこの2人、抜けさせねぇぞ!」
外道「出来るヤツが集まるとよ、初めて組んでも2回目でも、何も問題ねぇな、オイ! 出来るヤツが組むとな!」
天山「これからオモロなるぞ。この2人、邪道、外道、スーパースターや! 2人が入ったG・B・H、とんでもないぞ。これから見とけ! あんなカス、俺らにかかったら、アカンタレや! これからG・B・H、見とけよ!」
邪道「G・B・H、最高じゃねぇか。オイ、NEW兄弟、天山広吉、真壁刀義、俺たちが組んだら敵なしか? 矢野、石井、越中、本間を入れて、世界中どこでも飛び回ってやるよ。世界が注目しているチームはG・B・Hしかいねぇんだよ!」

※すると控え室から、石井、越中、矢野、本間も集まって来る
邪道「オイ、全員揃ったな。天山、真壁、石井、矢野、本間、アンド俺たち邪道、外道だよ。これが世界最強のユニットだ。世界が欲しがるユニットだ。なぁ!」
天山「見とけよ、コラァ!」
真壁「オイ、いいか、これが現実だ!!」

※そこへ黒田、佐々木、GENTAROが現れ、G・B・Hに襲いかかり、そのまま全員控え室へとなだれ込んでいった

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年12月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
ワープロリターンズ
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ