Road to POWER STRUGGLE

日時
2020年11月5日(木)   17:30開場 19:00開始
会場
高知・高知県民体育館
観衆
1,008人

MATCH REPORT

 11.7大阪で行われる「「KOPW争奪戦ノーコーナーパッドマッチ」を目前にして、矢野とザックが最終前哨戦で激突。

 ゴング前、矢野とザックが同時に動き、それぞれニュートラルコーナーのパッドを外しにかかる。しかし、後藤&YOSHI-HASHIがザック、タイチ&DOUKIが矢野を背後から急襲。
 そのまま混乱の中で試合が始まり、DOUKIがコーナーでYOSHI-HASHIを踏みつける。しかし、YOSHI-HASHIはトレイン攻撃を回避し、DOUKIにカウンターバックエルボー、タイチにフェイント式バックキックで報復。そして、後藤がYOSHI-HASHIをアームホイップで投げ、DOUKIを押し潰す。
 その後、矢野が「せーの!!」と叫び、後藤&YOSHI-HASHIと共にザックの背中へ太鼓の乱れ打ちを浴びせる。そして、タイチとDOUKIも同じ目に遭わせると、矢野の「せーの!!」から3人でガッツポーズ。
 だが、鈴木軍は場外戦に持ち込んで流れを変え、そのままYOSHI-HASHIを捕獲。青コーナーサイドから逃がさず、ラフファイトでいたぶり続ける。
 その後もYOSHI-HASHIの孤立は続き、DOUKIがラリアット&シャイニング延髄斬りなどで追い討ち。しかしYOSHI-HASHIは、ブレーンバスターでDOUKIを投げて脱出。
 後藤対DOUKIとなり、後藤が串刺しニールキック、ブルドッキングヘッドロック。ところが、タイチがロープワークを妨害し、DOUKIが低空ドロップキックを見舞う。
 ここから後藤対タイチとなり、後藤がエルボー、タイチがローキックを交互に打ち合う。その後、タイチがチョーク攻撃に出ると、後藤もチョークで対抗していった。
 矢野対ザックとなり、矢野がニュートラルコーナーパッドを外すが、ザックが奪ってつけ直す。しかし、その間に矢野は反対側のコーナーパッドを外し、殴りかかる。
 それをザックが奪い取ると、矢野は即座に赤コーナーのパッドを排除。これで両者がコーナーパッドを持ったまま睨み合いになるが、佐藤レフェリーの反則カウントに従って手を離す。
 その後、矢野がザックを転倒させてYTRアピールにいくが、ザックが下から妨害してアンクルホールドを極める。
 そこからまたもやザックがニュートラルコーナーのパッドを手にすると、矢野も赤コーナーのパッドを持って身構えるが、誤って佐藤レフェリーを殴ってしまう。
 これで佐藤レフェリーがダウンする中、ザックはニュートラルコーナーパッドで矢野を暴行。ここで試合終了のゴングが鳴らされ、矢野の反則勝ちが告げられた。
 
 これでザックが怒り狂い、赤のコーナーパッドで矢野を痛めつける。そこへ後藤が飛び込むも、ザックがコーナーの金具へ叩きつける。すると今度はYOSHI-HASHIもリングへ入るが、やはりザックが金具へ激突させる。
 しかし、矢野はザックのスローイングを切り返し、反対に金具へ激突させる。ここでようやく立ち上がった佐藤レフェリーが尾崎仁彦リングアナウンサーに告げ、本来の勝者はザックであることが判明(※レフェリーに暴行した矢野の反則負け)。
 これによりザックは笑顔になり、3本のコーナーパッドを抱えて勝ち誇る。一方、矢野は敗者側の花道を下がり、次の試合のために待機していた浅見レフェリーへ激しく抗議。
 その後、リング上ではタイチが佐藤レフェリーを痛めつけた…。

COMMENT

サック「何なんだ、あれは? クソッたれが」
タイチ「リングアナウンサー、どう見たってザックの勝ちだったじゃねぇか。なんだ、矢野の勝ちにしやがって。あいつらだろ、反則したの?」
ザック「いつもいつも、俺らをないがしろにしやがって」
タイチ「俺らが勝ったんだ。久しぶりに俺らが勝ったんだ、このシリーズ。間違いやがって。まあ、いいや。ザックに勝つにはあれしかないんだろ」
ザック「俺ほどのクリーンファイターはいないんだぞ。なんだ、今日のあれは? ターンバックル(コーナーパッド)を外しやがって。今日のは試合じゃない。矢野がすることはズルばっかりだ。わかった。俺もその気でいく。あのトロフィーをいただくためにな。矢野は、キング・オブ・プロレスリングなんかじゃない。ファッ●ング・オブ・プロレスリングだ。俺こそがキング・オブ・プロレスリング。あのトロフィーをいただいて、トーキョードームで史上初の試合をやってやる。そう、ドリンキングマッチだ」
タイチ「俺、セコンドいらない?」
ザック「ああ、大丈夫さ」
タイチ「大丈夫、1人で?」
ザック「心配ないよ。俺がこれまでどれだけのタイトルをもぎ獲ってきたか。あれもそのひとつに加わるさ。そもそも矢野が俺に勝てるはずなんてないんだから。それに、俺はあんなコーナーパッドなんて必要ない。取り外したからって何の影響もない」
タイチ「コーナーパッド外す試合だって、ザックには関係ねぇよ。今日だって作戦勝ちだ。2度と矢野、コーナーパッド使うなよ」
ザック「矢野が俺に勝てるなんて、ちゃんちゃらおかしいよ。到底、不可能なことさ」
タイチ「(トロフィー奪取後の俺との初防衛戦)楽しみにしてるよ」
ザック「OK。それを考えると、俺も今から興奮してしまうよ。ハハハ」
DOUKI「なんだ、オイ。この試合の終わり方、なんだ、オイ。俺はこのシリーズ、この試合が最後だっていうのによ。この終わりはホント、イラつくな。イラつくな、オイ、NEVER 6人タッグ(の挑戦が)終わってからも、俺は毎日イラついてんだよ。矢野以上に、俺あはイラついてんだよ。『(BEST OF THE)SUPER Jr.』(の出場メンバー)、やっと発表されたな。今シリーズが終わるまで、『SUPER Jr.』のこと100%考えられなかったからよ。YOSHI-HASHIが相手にいたから。でもこれから、『SUPER Jr.』のこと、100考えて毎日過ごせるな。オイ、半分はもう当たったことのあるヤツ。俺に勝ったことのあるヤツだな。そいつらに一気にリベンジできるチャンスが来た。それと、もう半分は、すごく意味のある4人だな。もう少しで『SUPER Jr.』だな。楽しみだ」
 
矢野「バカヤロー! ふざけんな! 全員敵か? オイ、後藤とYOSHI-HASHI、それ以外、全員敵か? 俺らは『せーの』で息が合ってんだ! バカヤロー、オイ! ゴチャゴチャゴチャゴチャしてんじゃねえ!」
後藤「オイ、なに見てんだ? どう考えても、俺たちの勝ちだろ?」
YOSHI-HASHI「(レフェリー)ちゃんと最初っから見ろよ、ふざけんなよ。それとタッグリーグ、もう開幕。たぶん大阪(11.7)で(出場メンバーの)発表があるのではないかと俺は思ってるよ。でも、わかんないけど。後藤さんと(のコンビで出場が)もし決まった時には、必ず優勝してやるから」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ