POWER STRUGGLE

日時
2020年11月7日(土)   15:00開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナーバナー
観衆
2,834人

第5試合 60分1本勝負
東京ドーム・IWGPヘビー級&IWGPインターコンチネンタルダブル王座挑戦権利証争奪戦

  • <権利証保持者/G1 CLIMAX 30優勝者>

  • <チャレンジャー>

※ジェイがIWGPダブル王座挑戦権利証を獲得
レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第5試合は東京ドーム・IWGPヘビー級&IWGPインターコンチネンタルダブル王座挑戦権利証争奪戦として、権利証保持者の飯伏幸太がジェイ・ホワイトを迎撃。
 飯伏は今年の『G1』で二連覇を達成。その試合後、優勝会見を行なっていると、 ジェイが姿を現し「オマエは真の『G1』覇者じゃない。なぜならオマエは(『G1』で)俺に勝っていない」とアピール。
 さらにジェイは「いままでもこれからもおまえは俺に勝てない。挑戦権利証の入ったブリーフケースが贈呈されるんだろ? 俺が奪ってやる!」とアピール。これに対し、飯伏も「リベンジした上で、俺がベルトを巻きますよ」と宣言
 飯伏は昨年の『G1』優勝決定戦でジェイに勝利を収めているものの、今年は1.5ドーム、9.23札幌の『G1』公式戦と二連敗を喫している。
 飯伏は権利証を守り切ることができるか? それともジェイがダーティーファイトで強奪するか?

 真っ赤なコスチュームのジェイは腹筋のシックスパックをアピールし、外道を伴って入場。飯伏は権利証の入ったブリーフを手にリングイン。ゴング前、ジェイは外道とToo Sweetサインをかわす。
 開始のゴングが鳴ると、場内は手拍子で「飯伏」コール。すると、ジェイは場外に下りて間を外す。そして、リングに戻ると見せかけ、またも場外に下り、本部席のブリーフケースを手にする。それを見た飯伏が場外に向かうと、ジェイはリングへ。
 飯伏がリングに戻ると、ジェイはブリーフケースを渡すと同時に奇襲攻撃。ストンピング、エルボーを乱発する。だが、飯伏もレッグラリアットで反撃。さらに背中に強烈なサッカーボールキックを連発。
 ジェイは飯伏をエプロンに追いやる。すかさず外道が飯伏の足をつかんで妨害し、ジェイが飯伏のヒザに低空ドロップキックをヒット。
 ジェイはエプロンに出ると、飯伏の髪をつかんでそのまま強引にエプロンに後頭部を叩きつける。さらにジェイはブレーンバスターのように持ち上げると前方に投げつけるかたちで、エプロンに飯伏を叩きつける、
 ジェイは戦場をリングに戻すと、飯伏の背中にサッカーボールキックを連発。しかし、飯伏は立ち上がってエルボー。ジェイもエルボーを返し、さらに腹部にニーを連発。そして、力任せに飯伏をコーナーにハンマースルーで叩きつける。
 続いてジェイは串刺しショルダータックルを連発。そして、顔面かきむしりから飯伏を場外に連れ出し、鉄柵に叩きつける。ジェイは飯伏をリングに戻してカバー。だが、レフェリーがカウントを取らないと見ると、ジェイはまたも飯伏を場外戦に持ち込み、鉄柵にハンマースルー。そして、もう一度リングでカバーするが、レフェリーはカウントを取らない。
 すると、ジェイは飯伏を場外に投げ、レフェリーの注意を引いてるスキに、外道が飯伏を鉄柵にハンマースルー。だが、飯伏は外道を鉄柵に叩きつけ、さらにジェイも同じく鉄柵に投げる。
 ジェイはスキをついて飯伏をエプロンの角に激突させ、リングに戻す。そしてエプロンに上がるも、飯伏がドロップキックで場外に落とす。続いて飯伏は華麗なプランチャをヒット。
 飯伏はジェイをリングに戻し、打撃のコンビネーション。さらにその場飛びムーンサルトプレスを決めるが、これはカウント2。ならばと飯伏はバックを取るが、ジェイはエルボーで脱出。
 ここから技の読み合いを経て、飯伏はカウンターのパワースラム。そして、ムーンサルトプレスを繰り出す。ジェイは回避しようとするが、完全にはかわしきれず。
 ジェイは串刺しエルボーからストマックバスター。そしてカバー。だが、飯伏はカウント2でキックアウト。続いてジェイはブレーンバスターの体勢から前方に叩きつける。そして、ブレードバスターをお見舞い。
 勢いに乗るジェイは変形の裏投げを狙うも、飯伏は切り抜けて強烈なエルボー。さらにカウンターのフランケンシュタイナーを決める。
 飯伏はやり投げの体勢に入るが、ジェイは脱出して逆水平チョップ。しかし、飯伏は強烈なソバットから高速ジャーマンを炸裂。
 飯伏はラリアットを繰り出すが、ジェイはカウンターのコンプリートショット。そして、ぶっこ抜きジャーマンで叩きつける。飯伏も掌底で反撃しようとするも、かわしたジェイは変形の裏投げを炸裂。
 さらにジェイはSSSの体勢に入るが、飯伏はコーナーに逃げる。だが、ジェイは重いエルボーを背中、そして腹部に連打。
 ジェイはニーを腹部に連発するが、飯伏は蹴り足を捕らえると人でなしドライバーで突き刺す。ぎった飯伏はボマイェを繰り出すも、ジェイはかわす。しかし、飯伏は投げっぱなしのハーフネルソンスープレックス。そして、ジェイの即頭部にバズソーキックを決め、カミゴェを狙う。だが、ジェイは腹部にショルダータックルを連発して回避。
 ジェイは飯伏の両手をつかんで、両足でキック。一瞬ひるんだ飯伏だが、すばやくボマイェをヒット。そして、シットダウン式ラストライドを決めるが、ジェイはカウント2でキックアウト。
 ならばと飯伏はカミゴェを繰り出すも、かわしたジェイはブレードランナーへ。だが、飯伏も切り抜けてニー。それをジェイは回避するとSSSを見舞う。しかし、飯伏は着地するとハイキックでダウンを奪う。そして、カミゴェを狙うが、ここで外道がエプロンに立つ。
 飯伏はフロントキックで外道を蹴散らすが、背後からジェイがブレードランナーの体勢で捕らえる。それを飯伏は切り抜け、ジャンピングニーをヒット。そして、カミゴェを繰り出すも、かわしたジェイは逆さ押さえ込みへ。そのまま両足をトップロープで固定し、より体重をかけて押さえ込む。この反則にレフェリーは気づかず、カウントを三つ数えてしまい、なんと飯伏がまさかの敗北を喫した。

COMMENT

ジェイ「(※外道とともに自らも拍手しながら)オイ、勝者に拍手はないのか? 何度同じことを言えば、お前らはわかるんだ? だから言っただろ! それが俺からの言葉だ! イブシは真の『G1』優勝者でもなければ、アイツが権利証を防衛することもないし、トーキョードームでダブル王座に挑戦することもないと言っただろ! 宣言通り、これで権利証は、真の勝者である俺のものだ。俺がトーキョードームのメインで、ダブル王座戦に挑戦するんだ! 

そしてもちろん、この俺が勝つ。どっちと闘うことになるのか? その答えはもうすぐわかる。EVIL、お前は有言実行できるのか? それともナイトーが勝つのか? 今に答えは出る。それまで辛抱強く待とう」
 

飯伏「(うつむきながら歩いてやって来て)こんな現実があるんですか……? 本当にこれからだったのに……。こういう現実があるんですか……。でも、レフェリーが3カウント叩いたわけだから……。

こんなところで終わっていいのか……? 本当にあり得ない。この現実が……受け入れられない……」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ