レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年10月18日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・両国国技館
放送
バナーバナー
観衆
2,928人

MATCH REPORT

 『G1 CLIMAX 30』優勝決定戦として開催される両国国技館大会。

 オープニングマッチは、CHAOSと鈴木軍が8人タッグ戦で対決。

 石井対タイチで試合が始まり、ローキックと逆水平チョップを交互に打ち合う。その後、石井がフロントキックを受け止めてエルボースタンプを見舞うが、タイチも脚を取って同じ技を返す。そして、タイチはローキックで追い討ちをかけるが、石井はショルダータックルで挽回。
 後藤対デスペラードとなり、後藤がショルダータックル、串刺しラリアット、ブルドッキングヘッドロック。ところが、控えのDOUKIが後藤の背中を蹴り、その隙を突いてデスペラードが逆転する。
 これで後藤が孤立し、長時間のローンバトルを強いられる。しかし、ザックの卍固めを耐え抜き、ローリングラリアットで逆襲。
 これで矢野が登場し、いきなりニュートラルコーナーのクッションを外しにかかる。しかし、ザックが妨害し、解けた紐を結び直す。
 それでも矢野はクッションを取り外して殴りかかるが、ザックが回避してスリーパーホールドでお仕置き。これで矢野の動きが完全に止まると、ザックはコーナーにクッションを取り付け直す。
 さらにザックはコブラツイストで追い討ちするが、矢野が脱出してロープワークでフェイント。そして、ロープの反動を利用したフロントスープレックスでザックを投げ捨てた。
 YOSHI-HASHI対ザックとなり、YOSHI-HASHIが串刺し逆水平チョップで先制。そして、トラースキックからヘッドバスターを狙うが、ザックがかわしてオーバーヘッドキックを見舞った。
 タッチを受けたDOUKIは串刺しラリアットでYOSHI-HASHIに先制し、打撃コンビネーションからランニングラリアットを浴びせる。それでもYOSHI-HASHIはトレイン攻撃から逃れ、デスペラードにヘッドシザースホイップ、タイチにフェイント式バックキックで報復。
 ここからCHAOSがDOUKIにトレイン攻撃を見舞い、YOSHI-HASHI&後藤が合体ヘッドハンターで追撃。そして、YOSHI-HASHIがカウンターラリアットからカルマにいくが、デスペラードが妨害して顔面パンチを食らわせる。
 その直後、タイチ&ザックがザックメフィストでYOSHI-HASHIをKO。そして、タイチがDOUKIを投げ飛ばしてYOSHI-HASHIの上に乗せ、3カウントを獲らせた。

COMMENT

矢野「ザック、聞けこの野郎! テメェ、人のやること邪魔してんじゃねぇ、この野郎!何度も何度も何度も何度も邪魔しやがって馬鹿野郎! テメェには借りがあるんだ、この野郎!(※手にしていた『KOPW』のトロフィーを示し)『KOPW』懸けて、テメェとやってやってもいいんだぞ、この野郎オイ! 分かるかオマエ、ザック・セイバーJr.、テメェ、オイ、俺がなぁ、とっておきのルールで、オマエを成敗してやる、この野郎!」


 
タイチ「見たか、オイ! オイ、何やったんだよ。(向かい側の赤コーナーのバックステージで矢野が吠えているのを聞いて)あっちはうるせえよ」
DOUKI「うるせえな、オイ!」
タイチ「ああ、何やったんだよ、こいつ?」
デスペラード「フィニッシュ、何したんだ、お前?」
ザック「よくやったぞ、DOUKI!」
タイチ「(赤コーナー側が吠えているのを聞いて)負けたんだから帰れ!」

石井「(※足を引きずってインタビュースペースに現れるも、遠くに鈴木軍の姿を見つけて)オイ、テメェこのやろう!」

デスペラード「(石井が近づいてくるのを見て)おいおい、何しに来たんだ、この野郎(と言って、鈴木軍の4人も石井のほうに近づいていく)」
タイチ「こいつに負けたんだろう、オイ!(と言って、4人で石井をなぶりにかかる)。こいつに負けたんだよ、オイ!」
 


 
※タイチたちが石井を捕まえると、DOUKIが鉄パイプで石井の左ヒザを攻撃する。


  
デスペラード「ハッハッハッハッ!」
タイチ「わかったか、石井! すぐやらせろ! なあ、石井。こいつに負けたんだよ(と言って、4人とも青コーナーのバックステージに引き返す)。オイ、『G1』に出た奴に勝ったんだよ、こいつは。どうすんだよ?」
ザック「DOUKI、こいつらに構わずコメントを続けろ」
 

 
DOUKI「オイ、YOSHI-HASHI、お前、弱いな。『G1』、1シリーズ出ていた奴が、1カ月何もなしで休んでいた奴によく負けるな、オイ!」
デスペラード「YOSHI-HASHI、お前、誰に勝ってたっけ、『G1』で? SANADAに勝ってなかったっけ?」
タイチ「おっ! ということは、お前が決勝戦に行け!」
DOUKI「俺が『G1』の決勝に出たほうがいいんじゃねえか?」
タイチ「やったことは一緒だよ」
 

 
DOUKI「いいか、YOSHI-HASHI! お前はメキシコにいた時から一番弱いと思っていたんだよ。新日本からメキシコに行った奴で、お前が一番弱い前から思ってたんだよ。オイ! お前な、ベルト! いっつも入場の時に大事に持ってきているベルトあるな? 俺以外みんなベルトを持ってんだよ。俺だけなくてな、寂しいと思ってたんだよ。挑戦させろ。今だったらな、今日みたいに勝っちゃうぞ、ハハハハ!」
 

 
タイチ「本当だな。何もしねえで勝ったもんな」
デスペラード「本当に何したの?」
DOUKI「知らねえよ」
ザック「(日本語で)スゴイヨ、スゴイヨ」
タイチ「あんなYOSHI-HASHIみたいなクズがもっているようだったらよ、俺らに寄越せよ。俺とザックとで行ってやるよ。こいつを最後まで面倒見てやっからよ、俺とザックがよ。これで二冠王だな。俺らも2本ベルト持ってよ」
ザック「次期NEVER6人タッグ王者は俺たちだ。でもベルトは3つともDOUKIに巻かせてやるよ」
タイチ「俺とザックはこれ(IWGPタッグベルト)を持っている限り、そしてNEVER6人も獲るし、これからまだまだやることがあるからよ。『G1』で2人で優勝決定戦できなかったかもしれねえけど、これがある限り俺とザックが中心にあるって忘れんなよ。まだまだこれから先も」
ザック「そもそも俺らは最初から『G1』なんてどうでもよかった。俺たちは現IWGPヘビー級タッグのチャンピオンだ。そして鈴木軍にはジュニアタッグのベルトもNEVERのベルトもある。次はデンジャラスD(DOUKI)がNEVER6人タッグのベルトをチームに増やしてくれる」
 
※後藤、YOSHI-HASHIはノーコメント。

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年9月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ