LION'S BREAK: CROWN

日時
2020年10月3日(土)   開場 11:00開始
会場
非公開

MATCH REPORT

 フレドリックスとTJPが新旧LA道場コンビを組み、キング&ゴードンと対決するタッグマッチ。

 TJPとゴードンの対決で試合が始まり、TJPがコークスクリューヘッドシザースホイップからショルダータックルへ繋ぐ。しかし、ゴードンはすぐに起き上がり、タックルをお返し。そして、倒立を披露するが、TJPが脚を取って固める。
 その後、TJPがロープの内と外を行き来してゴードンを翻弄し、リバースインディアンデスロックから鎌固めを狙う。だが、ゴードンがいち早くロープへ逃れた。
 フレドリックス対キングとなり、エルボーの打ち合いからキングが逆水平チョップ。すると、フレドリックスはドロップダウン&リープフロッグのフェイントからフライングボディアタック。そして、キングのセントーンをかわし、背中へローキックを食らわせる。
 さらにフレドリックスはキングとゴードンの同士討ちを誘発し、ドロップキックでキングを排除。そして、フレドリックス&TJPがゴードンを合体バックドロップで叩きつけ、TJPがバックドロップ、フレドリックスがジャンピングエルボードロップで追い討ちをかける。
 だが、ゴードンはTJPのセントーンアトミコを回避。そして、TJPを場外へ引き込むと、上半身をエプロンへ激突させる。これで今度はTJPのローンバトルとなり、キングが逆水平チョップ、エルボー、ストンピング、ボディスラム、ジャンピングボディプレス、ゴードンがランニングローキックなどで追撃していく。
 TJPの劣勢は続き、キングがハンマーブロー連射、サーフボードストレッチ。しかし、TJPはキングの肩へ乗り、スイングDDTで逆転に成功。
 フレドリックス対ゴードンとなり、エルボーとチョップを打ち合う。そこからフレドリックスがエルボースマッシュを浴びせ、変型バックブリーカーで叩きつける。そして、串刺しジャンピングボディアタックからエルボー連打を見舞うと、串刺し低空ドロップキックへ繋ぐ。
 するとゴードンは、スウェー&ヘッドスプリングでフェイントをかけ、トラースキックで逆襲。そして、セカンドロープから飛びつきスイングDDTを繰り出すが、フレドリックスが受け止めてスパインバスターの形で叩きつける。
 その直後、フレドリックスは逆片エビ固めを極めるが、キングがカット。しかし、フレドリックスがカウンターフロントハイキックを見舞い、TJPが背中を叩いてタッチ。
 その直後、TJPは素早く赤コーナーへのぼり、キングを飛び越えてゴードンをフライングボディアタックで押し潰す。そして、旋回式ヘッドシザースホイップでキングを排除すると、抱え式バックドロップでゴードンを投げ捨てる。
 続いてTJPはニュートラルコーナー最上段からフロッグスプラッシュを繰り出すが、ゴードンが両膝を立てて撃墜。その直後、ゴードンがTJPをフォールすると、フレドリックスがカットへ飛び込む。
 そこへキングが割り込み、フレドリックスと番外戦を開始。フロントハイキックをかわしてジャーマンスープレックスホイップで投げると、強烈なランニングラリアットで吹き飛ばす。その直後、ゴードンがTJPにTKOを炸裂させ、片エビ固めで3カウントを奪った。

COMMENT

キング「フリッパー(※ゴードンの愛称)、タッグ戦でのパターンが見えてきたな。2連勝だよな?」
ゴードン「だよな! 無敗だぜ、ブラザー!」
キング「数字はウソをつかないからな。最初はBULLET CLUBに勝って、そして今度はLA道場に勝った。次は誰だ? 次は誰がブロディ・キング様とフリップ・ゴードン様のタッグに対抗したいんだ? “ザ・マーセナリー(傭兵)”と“キラー”にな。かかってこい」
ゴードン「まだ始まったばかりだぜ、ベイベー」

フレドリックス「何回もあなたとタッグ組んだことがあるけど、十中八九、俺が3カウントを奪われたと言ってもいい。あなたがいまどんな気分かわかるし、なんで俺が3カウントを奪われたって言うか理解できないと思うけど、俺がいつも試合でやらかしてしまうんだ。3カウント奪われたときにリングにいなくて申し訳ない。俺のミスのせいだ」
TJP「責任について教訓を得たな。物事を単純化するのが重要なんだ。結局のところ、今夜3カウントを奪われたのは俺だ。これは全部、俺が責任を負うべきなんだ。そして、俺がコントロールできないことがもうひとつある。ニュージャパンでフリップとブロディ・キングに会うのは、俺がコントロールできることじゃない。でも明日、ここだろうがあそこだろうが、世界中のどこだろうが関係ない。フリップ、ラバーマッチ(決着戦)はすぐそこだ。この借りは絶対返すよ」
フレドリックス「痛いほうがいいんだ。リングで会うのは久しぶりだな、ブロディ・キング。今回がラストじゃないからな」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ