レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年10月13日(火)   16:30開場 18:30開始
会場
静岡・浜松アリーナ
放送
バナー
観衆
1,372人

第4試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Aブロック公式戦

VS

  • (3勝5敗=6点)

  • (4勝4敗=8点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第4試合は鷹木信悟(3勝4敗)とIWGPタッグ王者のタイチ(3勝4敗)が対峙。両者は昨年の『G1』公式戦で対峙し、そのときは鷹木が勝利を収めている。
 現在、共に黒星が先行しているだけに、ここで星を五分に戻したいところ。
 タイチはIWGPタッグのベルトを携えて入場。
 
 開始のゴング、鷹木はリング中央まで歩を進めるが、タイチはコーナーから動かず。
 ようやくタイチが動き出すと、鷹木はロックアップで押し込んでクリーンブレイク。
 続くロックアップでは、タイチが自らうしろに下がるように、ロープにもたれかかる。次のロックアップでも、タイチはすぐにロープに逃げ、鷹木は「オイ!」とイラ立ちを見せる。タイチは不敵な笑み。
 続いてタイチは顔面かきむしり。怒りの鷹木は串刺しのショートレンジラリアットから、ショルダータックルでダウンを奪う。タイチは場外にエスケープ。
 すると、鷹木もリングを下りる。だが、タイチはゴング用の木槌で攻撃。レフェリーが取り上げようとするも、タイチははねのけ、木槌を使って鷹木にチョーク攻撃。
 続いてタイチはコードで鷹木にチョーク攻撃。タイチは鷹木をリングに戻し、さらに右手で執拗にチョーク。
 タイチは鷹木の背中にサッカーボールキック。さらに顔面を蹴り上げていく。立ち上がった鷹木は強烈な逆水平チョップ。だが、タイチはチョークからそのまま鷹木の後頭部をマットに叩きつける。
 さらにタイチは串刺しラリアットからバックドロップの体勢に。しかし、切り抜けた鷹木が、逆にバックドロップを炸裂。
 鷹木はタイチをロープに飛ばすと追走してのキチンシンク。さらに豪快なブレーンバスターから、スライディングラリアットをヒット。
 鷹木は気合いを入れると、熨斗紙の体勢に。タイチが回避すると、鷹木は串刺し攻撃へ。だが、かわしたタイチはジャンピングキックをヒット。
 続いてタイチはバズソーキックを放つが、これは鷹木がかわす。さらにロープに飛んだタイチを、鷹木はバックエルボーで止めるとナックルからショートレンジラリアット。そして、熨斗紙を決めるが、カバーはタイチがカウント2でキックアウト。
 鷹木は「オイ! オイ!」と雄叫びを上げ、MADE IN JAPANの体勢に入る。だが、タイチは回避し、バックドロップを狙う。だが、鷹木も切り抜け、ここから両者は打撃戦に突入。
 タイチがローキック、鷹木は逆水平チョップで意地を張り合う。鷹木のダブルチョップでタイチは崩れる。
 鷹木が「来いよ、タイチ!」と誘うと、タイチはミドルキック。続く二発目は鷹木が受け止めて足にエルボーを落とす。だが、タイチはソバットからロープへ。すると鷹木は追走式のショートレンジラリアット。
 すかさずタイチがアックスボンバーを返すと、鷹木もラリアットで応戦。さらにタイチは顔面にジャンピングキック、続いてラリアットの相打ち。
 すかさず鷹木はパンピングボンバーを放つも、タイチはかわして高角度のバックドロップを炸裂。
 タイチは鷹木を挑発するように「オッ!、オッ!」と気合いを入れると、タイチ式のパンピングボンバーをヒット。
 タイチはパンタロンを脱ぎ去るが、スキをついて鷹木は串刺しラリアットを叩き込む。さらに左右のエルボーを連発。タイチが崩れ落ちると、鷹木は雄叫びを上げ、MADE IN JAPANの体勢に。
 切り抜けたタイチは急所攻撃を狙うが、鷹木は回避し、タイチの後頭部にアックスボンバー。そして、タイチ式外道クラッチを繰り出すが、これはタイチがカウント2でキックアウト。
 鷹木は右腕を上げると、ショートレンジラリアット。タイチがハイキックを返すと、かわした鷹木はMADE IN JAPANを炸裂。だが、タイチはカウント2でキックアウト。
 すると、鷹木は渾身のパンピングボンバーへ。しかし、これもタイチはカウント2で跳ね返す。
 ならばと鷹木はラスト・オブ・ザ・ドラゴンを狙うも、回避したタイチはハイキック一閃。そして、逆にタイチがラスト・オブ・ザ・ドラゴンを決めるが、鷹木はカウント2で意地のキックアウト。
 タイチは天翔十字鳳を繰り出すも、鷹木はディフェンス。だが、タイチはすかさずジャンピングキックを決め、タイチ式外道クラッチへ。しかし、鷹木は跳ね返す。
 鷹木はナックルからショートレンジラリアット。これにタイチはパンチを合わせる。そして、突進してきた鷹木にカウンターの天翔十字鳳を炸裂。最後はブラックメフィストを決め、粘る鷹木を撃沈。これで鷹木は3勝5敗、タイチは4勝4敗に。 

COMMENT


 
タイチ「残念だったな、高木ブー。(記者とTVカメラマンを見て)何だお前ら、高木ブーみたいなのが2人もいるじゃねえか。向こう側の誰かにいじられてたな、デブがいっぱいいるって。お前らのことか? 高木ブーが2人もいるじゃねえかよ。高木ブー……人の技パクって、それに頼っているようじゃまだまだだ(ニヤリ)。何が鷹木式だ。そんなもん俺には通用しねえんだよ。今日の試合、俺のほうが一枚上手だったようだな。いや、一枚、二枚、三枚上手だったようだな。残念だったな、高木ブー。でも、お前の外道クラッチ、効いたよ。あれが一番効いたよ。もうちょっと練習してみろ。上手くなんじゃねえか? 4敗……もうどうせねえんだろ、千秋楽? (記者たちのほうを見て)千秋楽の望みはねえんだろ? ないんだな、高木ブーども。まあいい。あとは関取に一番大事な勝ち越しに王手だ。と同時に、負け越しにも。7勝7敗、土俵際。そして、最後、両国国技館。関取の俺は両国国技館で、支度部屋でしっかり四股と鉄砲をして出てってやる。(一度戻りかけたが、思い出したように引き返してきて)おっ、そうだ。この間、ザックが勝ちを俺に捧げるって言ってたな。じゃあ、今日の勝ちは相方、ザックに捧げよう。ザック、悪いな。決勝には行けなくなっちまった。まあ、また最終日に会おうぜ」
 

 
鷹木「やられたよ。タイチの陽動作戦にまんまとやられたよ。本当にあいつ、曲者すぎるな。ああ、これで俺の秋は終わったのか? 俺の『G1』は終わったのか? 確かに決勝に行くチャンスはほぼゼロだろう。でも、終わりじゃねえ! あと一つ、肝心な試合が残ってるだろう。両国で鈴木みのる。俺は8.29神宮で惨敗したあのことを忘れたことないから。常に胸に置いていた。まあ、『G1』始まって今日の対戦が終わるまでは、鈴木みのるを忘れようと思ったけど、今もそうだ、あいつのテーマ曲が鳴ったら、憤りが半端ねえよ。このまま終わったら本当に悔しくて、忘れられねえ秋になっちまうから、なんとしても最後有終の美を飾るぞ。鈴木みのる……最後に! 大仕事してやろうじゃねえか。あの憎き鈴木みのる! おい、3つ奪ってやるよ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ