レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年10月11日(日)   16:00開場 18:00開始
会場
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
放送
バナー
観衆
2,550人

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Bブロック公式戦

VS

  • (3勝4敗=6点)

  • (4勝3敗=8点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合は棚橋弘至(3勝3敗)vs後藤洋央紀(3勝3敗)。過去に『G1』優勝経験を持つ両者も、ここまでの星取りは3勝3敗の五分。この一戦で白星を先行させて、トップ争いに食い込みたいところだ。
 後藤はNEVER6人タッグのベルトを腰にリングイン。棚橋は入場するとガウンを脱いで肉体をアピール。

 開始のゴングと同時に場内は手拍子。組み合うと、棚橋はバックに回り、ここからリストの取り合いに。棚橋は足を刈ってテイクダウン。そして、レッグロックから、ヘッドロックに移行。
 そのまま立ち上がると、後藤が逆にヘッドロック。続くロープワークの攻防では後藤がショルダータックルでダウンを奪う。だが、スキをついて棚橋は丸め込み。
 これを後藤が返すと、棚橋は後藤の左ヒザを抱えて自身のヒザに打ち付けるニーブリーカー。さらに棚橋は後藤の左足にストンピング、エルボー、トーホールドと集中攻撃。
 棚橋が足をインディアンデスロックで固めると、後藤は下から張り手を見舞う。しかし、棚橋は締め上げ、後藤はたまらずロープエスケープ。
 棚橋はエルボーを連発するが、後藤は胸板への張り手を乱打。しかし、棚橋は後藤の左足に蹴りを見舞って動きを止め、串刺し攻撃へ。だが、かわした後藤はバックドロップ。
 後藤は痛む左足を押さえながら立ち上がると、串刺しラリアット、ブルドッキングヘッドロックとたたみかける。
 続いて後藤は牛殺しを狙うも、棚橋は脱出。そして、左足にドラゴンスクリューをお見舞い。棚橋は串刺し攻撃を狙うが、後藤はキックで迎撃。だが、その蹴り足を捕らえると、棚橋は再度ドラゴンスクリュー。さらにロープをはさんだドラゴンスクリューでダメージを蓄積させる。
 ここで棚橋はテキサスクローバーホールドを仕掛けようとするが、後藤は必死にロープに逃げる。すると棚橋は後藤の左足にストンピングを連発し、後藤を立ち上がらせる。
 そして、棚橋がロープに走ると、後藤は追走する。しかし、棚橋はヒザへの低空ドロップキックで後藤の動きを止める。続いてロープに走るが、後藤はカウンターの牛殺しを炸裂。しかし、後藤は自身のヒザを押さえて苦悶の表情。
 ここから両者はエルボー合戦に突入。棚橋は打撃のコンビネーション。後藤もローリングラリアットを繰り出すが、かわした棚橋は張り手。しかし、後藤もこれを回避し、ショートレンジラリアットで棚橋を叩きつける。
 後藤はGTRを狙うも、棚橋はドラゴンスリーパーに切り返す。だが、後藤も脱出し、ブレーンバスターで持ち上げる。しかし、棚橋は踏ん張ってこらえると、ツイスト&シャウトをお見舞い。
 棚橋はロープに走るが、後藤は追走して後頭部にラリアットをヒット。だが、棚橋もカウンターのスリングブレイドで反撃。
 続いて棚橋はドラゴンスープレックスを狙う。後藤が切り抜けると、棚橋はダルマ式ジャーマンの体勢に入るが、後藤は回避。すると、棚橋は強烈な張り手で動きを止め、コーナー最上段へ。
 しかし、後藤は棚橋を捕獲し、雪崩式ブレーンバスターの体勢に。棚橋はこらえるが、後藤は打撃からヘッドバット。そして、豪快な雪崩式牛殺しを炸裂。大ダメージの棚橋はのたうち回るが、後藤もヒザを押さえ、なかなか動けない。
 ようやく後藤はカバーに入るが、棚橋はなんとかカウント2でキックアウト。ならばと後藤は印を結んで気合いを入れると、棚橋の胸板に強烈なキック。そしてGTRを狙うが、棚橋も反撃。すると、後藤は裏GTRを炸裂。
 そして、再度GTRの体勢に入るも、棚橋はサムソンクラッチへ。だが、踏ん張った後藤は一気にGTRを決め、3カウントを奪取。後藤が逆転勝利を収め公式戦4勝3敗。棚橋は3勝4敗と黒星先行に。

 試合後、棚橋はセコンドの辻の肩を借りて退場。後藤はヒザを氷のうで冷やし、自力で花道を引き上げた。

COMMENT


  
後藤「(※足を引きずりながら引き揚げてくる)今まで散々、『奇跡を信じる』って言ってきたけどさ、今日のこの勝利は、奇跡でもなんでもない。実力だ。今日も俺は、生き残った。こうなりゃあと2戦、最高のフィナーレを見せてやるよ」
――土壇場、崖っぷちで踏みとどまって、栄冠を手にするというのは(後藤選手の)真骨頂なんじゃないですか?
後藤「まあ、真骨頂っていうか、今まで散々ね、崖っぷちを生き残ってきてるんだよ。生きてさえいれば、何とでもなる。何とでもなるってことを、今回証明してやるよ。勝とうが負けようが、俺の生きざまを、俺のすべてを、リングで見せればいいんですよ」
 
 


 
棚橋「(※『ああ……』とうめき声を上げながらコメントスペースにたどり着くや、崩れ落ちるようにフロアに両ヒザを着き、そのままうつ伏せに顔を埋める。大きく息を切らせながらもしばらく無言。右手でフロアの2度叩くと顔を上げるが、そのまま仰向けになって言葉を発する)まあ、この5年で、コンディションは1番よかった。でも、結果につながらなかった。返せると思ってた技が返せない……。受けきれると覚悟した技が、覚悟が足りない……。はあ、アジャストが必要なのかもしんないけど、それ苦手なんだよね。全部、ボリューム最大にしちゃうというか、全力でないと生きていけないからさあ! (※立ち上がりながら)大丈夫。最後まで全力……いつだってそうでしょ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ