レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年10月10日(土)   15:00開場 17:00開始
会場
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
放送
バナー
観衆
2,369人

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Aブロック公式戦

VS

  • (5勝2敗=10点)

  • (3勝4敗=6点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合は飯伏幸太(4勝2敗)とNEVER無差別級王者の鈴木みのる(3勝3敗)が激突。『G1』二連覇を目指す飯伏としては、首位をキープするためにも踏ん張りたいところ。
 飯伏はリングに上がると、鈴木を見やって不敵な笑みをのぞかせる。

 開始のゴング、両者は緊張感漂う中、共にローキックで牽制。鈴木は笑みを見せてからパンチと張り手のコンビネーション。飯伏も打撃で応戦する。
 鈴木は片足タックルでテイクダウン。そしてサイドに周るが、飯伏は落ち着いてロープエスケープ。すると鈴木はクリーンブレイク。
 今度は飯伏がタックルからバックに回るも、鈴木はすばやくリストを取る。しかし、飯伏はカニバサミで転倒させ、腕ひしぎ逆十字を狙う。ディフェンスした鈴木はアキレス腱固めで捕獲。
 すると、飯伏はクロスヒールホールドを仕掛けようとするが、鈴木が締め上げると、痛みで手を離してしまう。
 鈴木はアキレス腱固めを決めたまま、飯伏の顔を蹴り上げる。飯伏はロープに逃れる。だが、鈴木は離さず、飯伏もアキレス腱固めで反撃。
 飯伏は蹴り上げて鈴木をエプロンに追いやる。鈴木はぶら下がり式腕ひしぎ逆十字を狙うも、この動きを読んだ飯伏は、ロープに飛んでフロントキックを炸裂。鈴木は衝撃で鉄柵まで吹っ飛ぶ。
 飯伏も場外に下りると、鈴木を鉄柵に叩きつける。怒りの鈴木は花道中央まで下がり、飯伏に手招き。そして、「来い、飯伏!」と咆哮。
 飯伏はその誘いに乗ると、両者は入場ゲート近くで打撃の応酬。鈴木は顔面へのナックルでダウンを奪う。鈴木は飯伏を立たせると、さらに強烈なエルボーでダウンさせ、その顔面を踏みつける。鈴木はカウント15でリングに生還。そして、リングアウト勝ちを狙ってるわけではないとばかりに、レフェリーのカウントを止めさせる。
 飯伏はリングに戻ると、鈴木の腹部にパンチの連発。しかし、鈴木は強烈なエルボーでダウンさせ、胸板にサッカーボールキックを連発。だが、飯伏は「なんだ、オラ!」と気合いを見せる。
 鈴木は「どの口が言ってんだ?」と飯伏の後頭部をマットに打ち付ける。すると飯伏は「この口だよ!」と立ち上がってエルボーを連発。
 鈴木は高笑いと共にエルボーでひるませると、飯伏にコーナーを背負わせて打撃のコンビネーションから串刺しフロントキック。
 続いて鈴木がロープに走ると、飯伏はカウンターのドロップキック。そして、飯伏は打撃のコンビネーション。鈴木がエルボーで応戦すると、再び飯伏は打撃のコンビネーション。
 さらに飯伏は強烈な右ミドルを鈴木の胸板に連発。最後はフロントキックで飯伏がダウンを奪い、鈴木の胸板に追撃のサッカーボールキックを連発。しかし、鈴木は意地で倒れず。
 飯伏は三発目のサッカーボールキックでダウンさせ、さらに鈴木を挑発するように蹴り上げる。
 すると鈴木は切り裂くようなエルボー一発で飯伏をダウンさせる。鈴木は鬼気迫る表情から、鋭いエルボーを連発。そして「どうしたイ~ブ~シ~!?」と呼びかける。
 ここから両者はフロントキック合戦。そして、飯伏はハイキックでふらつかせるが、鈴木もエルボーを叩き込み、両者は同時にマットに倒れこむ。
 共に立ち上がると、笑いながらエルボーの応酬。さらに激しいエルボー合戦に突入し、同時に足がふらついて跪く。
 今度は張り手の乱打戦。競り勝った鈴木は、飯伏のラリアットをかわすとスリーパー。そのままゴッチ式パイルドライバーの体勢に。しかし、飯伏はショルダースルー。そして、カミゴェを放つも、鈴木はその蹴り足を捕らえて逆片エビ固めへ。そこから逆エビ固めに移行する。
 飯伏が切り抜けるも、鈴木はスタンドのアキレス腱固め。飯伏はそのまま立ち上がると、ヒザ蹴りを顔面に叩き込む。
 そして、ジャンピングニーで飛びかかるも、かわした鈴木はスリーパー。続くゴッチ式パイルドライバーを回避した飯伏は、もう一度ジャンピングニー。だが、鈴木は蹴り足を捕獲。
 すると、飯伏は鈴木の両腕をつかみ、スタンディング式のカミゴェをヒット。鈴木は大の字に倒れる。
 ここで飯伏はヒザのニーパットを外し、最後はカミゴェで死闘に終止符を打った。

 試合後、両者は大の字。鈴木は不敵な笑みを浮かべて天井を見上げる。そのまま転がって場外マットに落ちても、鈴木の口角は上がったまま。そして、フラフラしながらも一人で退場。
 飯伏は左頬を氷のうで冷やし、満身創痍の表情で勝ち名乗りを受ける。そして、両手を開き、10点をアピールしてから花道をあとに。

COMMENT

飯伏「(※コメントスペースに座り込む。大きく息を切らせながら)いやあ、もう、(公式戦を)折り返して、折り返してやっと、その、自分らしい、もともとの気持ちが復活できたっていうか。もちろん、最初から僕らしさを出してたつもりだったけど、あらためて今日、鈴木さんに気付かされた。これでまた一歩、一歩一歩、高い闘いができたと思います。今日で5勝目。あと全勝でいきますよ。みんな思ってると思うけど、全選手、こっから全勝したいと思ってるだろうけど、僕は本当に全勝しますから。今日も逃げなかったし、あきらめなかった。次は絶対、あきらめない、裏切らない……。ああ、すごかった、一発一発……。やっぱ、キャリアを重ねてるだけあって、それを感じましたね。久々に……ありがとうございます。でも、勝ちは勝ちだから」


 
――普段タッグでも対戦しない選手と、シングルで闘うというのは……。
飯伏「7年ぶりですよ」
――対戦してみてどうですか?
飯伏「まあ、僕が求めてた部分が。僕はずっと、ハイフライヤーだったり、そういうイメージが強かったんですよ。今日、1度も飛んでないし。こういう、もともと打撃戦が大好きだったんで」
――原点に戻った感じですか?
飯伏「原点……ホントに、格闘技を始める頃に戻してもらった。この1勝は大きい。またいい経験を得たなと。どんどんどんどんこうやって『G1』で……僕もキャリア16年、17年目に突入してますけど、新しいものはいっぱいあるんだなって、あらためて思い知らされましたね。まあでも、試合も楽しかったし、何といっても5勝目を挙げられたんで。次もいきますよ。次も次も次も次も次……決勝、決勝……」
 
 

 
鈴木「(※フラフラした足取りで、壁伝いにコメントスペースにやってくる。壁にもたれかかるようにしたままで)エヘヘヘ、エヘヘヘへ……。『G1 CLIMAX』、楽しいぞぉ、エヘヘヘ……。命のやり取り。アハハハ、アハハハ……アハハハハ……(※笑いながら控室へ消えていく)」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ