レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年10月8日(木)   16:00開場 18:00開始
会場
岡山・ジップアリーナ岡山
放送
バナー
観衆
1,477人

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Bブロック公式戦

VS

  • (3勝3敗=6点)

  • (5勝1敗=10点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合はジュース・ロビンソン(3勝2敗)と二冠王者の内藤哲也(4勝1敗)が激突。これまで両者は王座戦や『G1』公式戦で対戦しているが、内藤の全勝。ジュースとしては初の内藤超えを狙う一戦となる。単独首位の内藤としては、ここで白星を重ねて独走したいところだ。
 白のスーツ姿の内藤は、二本のベルトを携えて入場。内藤がスーツをゆっくりと脱ぐあいだ、ジュースはトップロープに寝転ぶように身体を預け、ニヤリと笑う。内藤はスーツを脱ぐと、屈伸運動をはじめ、笑みを浮かべる。

 ようやく試合開始のゴング、ジュースは「ドンドン、パン!」とストンプと手拍子を場内に促す。ジュースが組み合おうとすると、内藤はサッとすかす。そして、今度は内藤が組み合おうとすると、ジュースもすかし返し、内藤はニヤリ。
 続いてリストの取り合いから、ジュースがファイヤーマンズキャリーを決め、内藤の腕を取る。しかし、内藤は足を刈ってレッグロックへ。だが、ジュースはヘッドシザースに返す。
 そして、グラウンドの展開から、両者は一旦離れ、内藤は寝転んで拳を突き上げる。さらに「ドンドン、パン!」のリズムで胸を拳で二回叩いてから、その拳を突き上げてジュースを挑発。
 ジュースは内藤をヘッドロックで捕らえ、ロープワークの攻防に移るとショルダータックル。さらに河津落とし、続いてセントーンをお見舞い。
 内藤が場外にエスケープすると、ジュースは抱え上げて内藤のノド元を鉄柵に叩きつける。さらにジュースは内藤を鉄柵にハンマースルー。そして、先にリングに戻る。内藤はカウント15でリングに生還。
 ジュースは内藤にストンピングを連発。続くロープワークの攻防では内藤がアームホイップ。さらにティヘラでジュースを場外に落とす。
 内藤はジュースの頭部をエプロン、腰を鉄柵に交互に連続で叩きつける。そして、仕上げに鉄柵にハンマースルーを見舞い、自身はすばやくリングに戻る。ジュースはカウント14でリングに生還。
 内藤はジュースの顔面にストンピング。さらにスリーパーから変形ネックブリーカー、そして両足を使ってジュースの肩を捕獲。内藤はその体勢で拳を上下にさせ、「ジュース」コールを煽って挑発。
 ジュースがロープに逃げると、内藤は拳を上下にさせながらストンピング。続いて内藤はネックロックで捕らえ、ジュースをコーナーまで押し込むと、後頭部にエルボーを連発。
 内藤はジュースの顔面をはたきながら拳を上下。さらにスウィンギングネックブリーカーの体勢に入るが、ジュースはこらえる。そして、ブレーンバスターで持ち上げるも、内藤は脱出。しかし、ジュースはスピニングスパインバスターを炸裂する。
 ジュースは拳を上下にさせ、リズミカルにナックルをいれる。そして、左ストレートと見せかけ、フェイントからDDTで内藤を突き刺す。
 ジュースはコーナー最上段からダイブ。この動きを読んだ内藤がかわすと、ジュースは着地。続くロープワークの攻防では、内藤がヒップトスから背中に低空ドロップキックをヒット。
 内藤が串刺し攻撃を狙うと、ジュースはキックで迎撃。しかし、内藤はその蹴り足を捕らえ、セカンドロープを用いた変形ネックブリーカー。さらにスウィンギングネックブリーカー、プルマ・ブランカとたたみかける。ジュースは必死にロープエスケープ。
 ならばと内藤はグロリアを狙うが、ジュースは回避。しかし、内藤は挑発しながらエルボー。さらにジャンピングエルボーを繰り出すが、かわしたジュースはフルネルソンバスターを炸裂。
 先に立ち上がったジュースはキャノンボールを決め、「ドンドン、パン!」を会場に煽り、内藤をコーナー最上段に設置。そして一気に雪崩式ブレーンバスターを炸裂。ジュースはそのままクラッチを離さず、ジャックハマーで叩きつけるが、内藤はカウント2でキックアウト。
 ジュースは雄叫びを上げ、パルプフリクションの体勢へ。だが、内藤は脱出して突進。これをジュースは抱え上げるが、内藤は着地。するとジュースは強烈なエルボーでダウンを奪う。
 気合いを入れたジュースはタンクトップを脱ぎ、プリンスズスロウンを狙うも、内藤はリバースフランケンシュタイナーで切り返す。 
 内藤はジュースのリストをつかんでエルボーを連発。ジュースがマットに倒れ込んでも、内藤は立ち上がらせて執拗にエルボー。ジュースはコーナーにもたれかかる。
 すると、内藤は雪崩式フランケンシュタイナーを敢行。さらにコリエンド式デスティーノを仕掛けるが、切り抜けたジュースは鋭いスピンキック。ここで両者ともに大の字に。
 先に立ち上がったジュースはパワーボムを狙うが、内藤は切り抜けてトルネードDDTへ。しかし、ジュースはこらえてブレーンバスターの体勢に。だが、内藤はデスティーノで切り返す。
 さらに内藤はジュースに正調のデスティーノを仕掛けるも、ジュースは切り抜け、豪快なパワーボムで内藤を叩きつける。 
 ここから両者はヒザ立ちのままエルボーの応酬。そして、内藤が拳を上下させると、ジュースは内藤のように目を指で見開くポーズ。挑発しながら両者は打撃合戦を繰り広げ、さらにジュースはリズミカルにナックルパート。しかし、内藤はかわして延髄斬り。だが、ジュースもショートレンジラリアットでダウンを奪う。ジュースの額からは出血が見える。
 ジュースはパルプフリクションを狙うも、内藤は切り返してエルボーを連発。だが、かわしたジュースは左ストレートを炸裂。そして、パルプフリクションへ。
 だが、こらえた内藤は、ジュースのストレートをかわすとコリエンド式デスティーノ。カバーはジュースがなんとかカウント2で跳ね除けるも、最後は内藤が正調のデスティーノで3カウントを奪取。これでジュースは3勝3敗、内藤は5勝1敗でBブロック単独首位をキープ。

 試合後、両者ともに大の字。だが、内藤は寝転びながらジュースの頭を蹴りつけていく。そして、寝転びポーズで拳を上下させ、ジュースに不敵な笑みを送る。最後、内藤はジュースを踏みつけながら勝ち名乗りを受けた。 

COMMENT


  
内藤「(※フロアに2本のベルトを並べ、その後方に片ヒザを着いて)ジュース・ロビンソン、彼と『G1 CLIMAX』で対戦するのは、これで3年連続かな? 毎回、ジュース・ロビンソンには楽しませてもらってますよ。彼には、可能性を感じるかな。これ、お世辞抜きでね。彼には可能性を感じますよ。でも、でも、この殻を破るのが、すごく難しいわけでね。次にシングルマッチで向かい合うとき、この殻を破ったジュース・ロビンソンが、俺の目の前に立ってくれていることを願いますよ。まあ、殻を破ったとしても、結果は同じだと思うけどさ。ジュース、楽しみにしてるぜ(※と言って2度、右の拳を上下させるポーズを見せる)。そして、次は愛知県体育館でのEVIL戦。7月の愛知県体育館で、ベルトへの挑戦表明をし、そして神宮球場でこの2本のベルトを返してもらったわけだけど、愛知県体育館のお客様には、俺がEVILと闘う姿、俺がEVILから勝利する姿を、お見せできてないんでね。7月の愛知県体育館大会の、マイクアピールの続きを日曜日、お見せしますよ。EVILには、ディック東郷との、入念な打ち合わせをお勧めしておきますよ。EVILのこだわる正義とやらを、見せてみろよ、カブロン! (※2本のベルトを手にし、『ジュース、ジュース、ジュース……』と右手を何度も上下させながら控室へ向かっていく)」
 

 
ジュース「(※某記者に向かって)ハシヅメ、俺の4度目の『G1』も、優勝の可能性ははかなく砕け散った。もう奇跡でも起きない限り、決勝には上がれないだろう。まあ、そんなチャンスはないだろうけど。IWGPとインターコンチネンタルの2冠王であるあいつを、あと一歩まで追い詰めることはできた。だけど、まだまだだった。ハシヅメ、もしかしてお前ならナイトーを倒せるかもな。俺と仕事を交換するか、ブラザー? コスチュームを貸すぞ。クソッ。悔しくて、もうほかに何言ったらいいのかわからない。でも、このあいだも言ったように、目標は勝ち点10点以上。ナゴヤでSANADA、ヨコハマでZSJ(ザック)、そしてBブロックの最終公式戦でゴトーに必ず勝つ。みんな俺を信じてついてきてくれよ。俺はいつだって全力で闘う。結果を残してみんなに認めてもらうんだ! 俺の『G1』出場に納得いかない声があるのも知ってる。でもアンチの言うことなんて、いちいち気にしてられない。ニュージャパンのリングに上がって5年。俺はずっとニュージャパンにふさわしくない選手だって言われて、批判されてきた。そうだよ、俺はクソみたいなコメントも全部目を通してる。俺だって人間だし正直傷つく。でも俺はプロレスに人生を捧げてるし、それだけの努力をしてる。取り乱さないようにしてるけど、アンチのコメントには怒りが爆発しそうになることもあるさ。でも近い将来、俺はもっと『G1』で結果を残していく。成長できなければ、『G1』に出る意味もないだろ。優勝には届かなくたって、俺は1歩ずつ上を目指してく。絶対に勝ち点10は取ってやる。そして『WORLD TAG LEAGUE』の開催が決まったな。デビチャン(デビッド・フィンレー)、お前もなんとかしてこっち(日本)に来い。前年度優勝者チームの俺たちは、トロフィーを防衛する使命があるだろ。な? ファンのみんなのことを愛してるよ。アンチさえも俺は愛してるぜ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ