レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年10月8日(木)   16:00開場 18:00開始
会場
岡山・ジップアリーナ岡山
放送
バナー
観衆
1,477人

第3試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Bブロック公式戦

VS

  • (3勝3敗=6点)

  • (3勝3敗=6点)

境界線

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第3試合は「KOPW2020」優勝者の矢野通(3勝2敗)とザック・セイバーJr.(2勝3敗)が対峙。
 ザックはIWGPタッグのベルトを腰に入場。
 ゴング前、ザックは矢野を警戒。すると、矢野は「クリーンファイトだよ、俺は!」と叫ぶ。

 開始のゴングと同時に、矢野はコスチュームに仕込んでいたテーピングを何個も投げ捨てる。
 そして、ロックアップで組み合うと、ザックがロープに押し込んでクリーンブレイク。矢野は驚きの表情を見せる。
 今度は矢野がザックをロープに押し込み、クリーンブレイク。さらにタイツからテーピングを取り出して投げ捨てると「最後!」とアピール。
 次はすばやいバックの取り合いとなり、両者は一旦距離を取る。続いて矢野はパーテールポジション。すかさずザックは関節技を決めるが、矢野はロープへ。
 今度はザックがパーテールポジション。すると、矢野はコーナークッションを外しにかかる。しかし、ザックが防ぎ、コブラツイストを巡る攻防に。ザックはグラウンドコブラに持ち込むが、矢野は足でロープエスケープ。
 矢野は場外に逃げるが、ザックはこれを追う。しかし、矢野はザックを鉄柵に叩きつけ、本部席からイス、リング下からテーピングを取り出す。
 矢野はイスでザックに一撃を加えると、鉄柵をはさんでザックの腕をイスとテーピングを使って固定。ザックはイスごと、カウント19でリングにギリギリ生還。
 矢野はレフェリーに、ザックのイスを指して「反則!」とアピール。レフェリーはザックの腕からイスを外す。
 矢野はザックに「ごめんなさ~い! ソ~リ~!」と許しを乞う。さらにザックの要求どおり、土下座を見せ、握手を差し伸べる。
 この手をザックは両手で引っ張るが、こらえた矢野はファイヤーマンズキャリー。さらにフロントスープレックスを披露。
 そして、矢野は「見とけよ!」とアピールし、ザックを場外に投げるとハンマースルー。ザックが逆に投げ返すも、矢野は鉄柵に激突寸前で踏みとどまり「当たらないんだよね~」と余裕を見せる。
 突進してきたザックのバックに回った矢野は、ジャーマンを狙うも、ザックは前方回転してアンクルホールドで捕獲。
 その体勢のままザックは花道の奥まで矢野を引きずり、カウント15で解除。そして、走ってリングに戻る。矢野もカウント19でリングにギリギリ生還。
 するとザックはロープを用いて矢野の左足を痛めつける。さらにザックは矢野の左足にストンピングを連発。
 矢野は立ち上がるとエルボーを連発。だが、ザックは左足を捕らえると、ローリングしながらアンクルホールドで捕獲。矢野はロープに逃げると、そのままコーナークッションを外しにかかる。
 矢野はクッションを手に取り、「見とけ、オマエら!」とアピール。しかし、レフェリーが注意。だが、矢野はレフェリーを突き飛ばし、ザックの足をクッションですくってエビ固めへ。
 これを返したザックはジャックナイフ固め。だが、矢野は切り返し、クッションを利用して丸め込むがカウントは2。
 矢野はレフェリーを突き飛ばし、スキをついてローブロー。だが、ザックは両足で矢野の腕をはさんで回避。しかし、矢野はさらに丸め込みへ。これをザックが返すと、矢野は突進。
 すると、ザックは十字架固め。矢野はカウント2で返し、突進してきたザックを、金具むき出しのコーナーに激突させる。
 矢野は鬼殺しを狙うが、ザックはフロントネックロック。そのまま、矢野は金具むき出しのコーナーにザックの背中をぶつけ、首固めへ。だが、これもカウントは2。
 今度はバックの取り合いから、矢野がレフェリーの死角をついて、後ろ足で急所蹴り。だが、ザックはその足を捕らえてヒザ十字へ。
 矢野はクッションを手に取り、ザックの頭部に打ち付ける。しかし、レフェリーに取り上げられてしまう。するとザックは変型レッグロックで締め上げ、たまらず矢野はギブアップ。

 試合後もザックは技を解除せず、怒りを見せる。そして、腰を押さえながら、IWGPタッグのベルトを手に退場。

COMMENT

ザック「(※コメントスペースに入ってくると、水を一口飲み、まじめな表情で)今日の勝利を俺の聖帝タイチに捧げる。いつも俺を聖なる力で見守ってくれてありがとう。いや正しくは『NJPW WORLD』から俺の試合を見ているだけだが。いやあ、過酷な勝負だった。本当に厳しかったよ。でも、それが『G1』だ。よく聞いてくれ、明日からまた新たな闘いが始まる。勝ちにこだわっていく。でも、勝ち点2点は、2点以下でもなければ2点以上でもない。そういうことだ。ヤノは優れたテクニックを持ったレベルの高いアスリートだ。あいつの実力は認めているし、1000%の力でぶつかってきてくれた。だからギリギリまで追い詰められた。でも最後まで耐えて俺が勝った。この1勝は大きい。この勝利の勢いに乗ってトップに上がってくぞ。まだまだこんなものじゃ満足できない。『G1』は全試合がハイレベルだ。気持ちを新たに、新たな闘いに挑んでいく。俺たちレスラーは、常に負けから何かを学んで成長していくものだ。だけど勝ちから学べることはそれ以上に大きい。それで今日の勝利から俺が学んだことと言えば、(※一転して怒りの表情になって、一気にまくし立てる)ヤノはただのバカ野郎でしかないってことだ! なんであいつなんかが『G1』に出てるんだ!? ふざけるな! 『G1』を汚すな!」
 
 

 
矢野「(※足を押さえ、引きずりながらコメントスペースに入ってくる。コメントスペース内をうろうろしながら)ああー、痛ぇ! ザック、テメェ、なんだと思ってんだ、俺の脚を! オイ、手羽先じゃねえんだぞ! なくなっちまうじゃねぇか、お前! ふざけんな、オイ! 名古屋は次だよ、名古屋は! “名古屋名物”手羽先じゃねぇんだよ、お前! ここは岡山だよ、お前! 脚が折れてんぞ、このバカヤロー! 痛ぇな! テメェ! オイ、俺はこの『G1』な、KOPWを背負って出てんだ、コノヤロー! それなのにクソーッ! タップして! チクショー! ザックのヤロー! 痛ぇ! ここは名古屋じゃねぇぞ! あいつは“風来坊”だ、コノヤロー!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ