レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年10月1日(木)   16:30開場 18:30開始
会場
新潟・アオーレ長岡
放送
バナー
観衆
1,685人

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Bブロック公式戦

VS

  • (2勝2敗=4点)

  • (2勝2敗=4点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合はKENTA(2勝1敗)とEVIL(1勝2敗)によるBULLET CLUB同士の一戦。両者は昨年の『G1』公式戦で対戦し、そのときはKENTAが勝利。
 その『G1』最終戦でBULLET CLUBに加入したKENTAと、今年7月にディック東郷と共にBULLET CLUB入りを果たしたEVILが、今度は同門として対峙する。

 EVILは東郷を伴って入場。KENTAはIWGP USヘビーの次期挑戦権利証の入ったブリーフケースを手に花道を進む。
 ゴング前、KENTAはEVILにがToo Sweetポーズをさし向ける。EVILと東郷はこれに応えると見せかけ、KENTAを省いて二人だけでポーズ。
 
 ゴングが鳴ると、KENTAは間合いを外すように場外に下りる。そして、リングに戻ると見せかけ、またも場外へ。KENTAは東郷に何やら耳打ちをするが、東郷は距離を取って首を振る。
 KENTAがリングに上がると、EVILはガットショットからハンマースルー。しかし、KENTAはフロントキックでEVILを場外に落とす。
 KENTAも場外に下り、鉄柵にEVILを叩きつける。さらにストンピングを連発し、東郷にも加勢を要求。もちろん、東郷は断って距離を取る。
 KENTAはEVILを鉄柱に叩きつけ、またも東郷に攻撃を促す。東郷が動かないと見ると、KENTAはEVILをリングに戻す。
 KENTAはEVILの背中にサッカーボールキックを連発。KENTAは手拍子を煽ってからストンピング。さらにスウィンギングネックブリーカーをお見舞い。
 KENTAはEVILの頭部にニードロップ。続いてフェイントからカカトで顔を蹴り上げる。怒ったEVILが襲いかかるも、KENTAは切り抜けてDDTを決める。
 続くロープワークの攻防では、場外から東郷がKENTAの足を引っ張る。KENTAが場外で東郷に詰め寄ると、EVILが後ろから捕獲し、鉄柵に叩きつける。
 EVILはイスを持ち出すと、KENTAの左腕に固定し、そのまま鉄柱に打ち付ける拷問攻撃。
 EVILはリングに戻るとコーナークッションを外す。そして、KENTAの左腕を執拗にねじり上げ、エルボーを落とす。すかさずカバーするが、KENTAはカウント2でキックアウト。
 EVILはKENTAの左腕をねじりあげると、金具むき出しのコーナーに打ち付ける。たまらずKENTAは左腕を押さえて、転がりながら場外にエスケープ。
 KENTAがリングに戻ると、EVILはボディスラム。カバーをKENTAが返すも、すかさずEVILは脇固め。さらに指をねじ曲げていく。KENTAは足でロープエスケープ。
 EVILは挑発するようにKENTAにキック。KENTAは右のエルボーを連発するが、EVILは左腕をねじり上げる。そしてロープへ。しかし、KENTAはフロントキック。さらに突進してきたEVILにパワースラム。
 KENTAはキックのコンビネーションからフィッシャーマンズバスター。カバーはEVILがカウント2でキックアウト。
 KENTAは背後に回るが、EVILはふりほどき、串刺し攻撃へ。これをキックで迎撃したKENTAはトルネードスタンガン、フライングラリアットとたたみかける 。
 KENTAはエプロンのKENTAにストンピングを連発。そして、首をかかえると、ここで東郷が近づく。これにKENTAが気を取られると、EVILはアームブリーカーをお見舞い。
 EVILはKENTAの左肩をねじり、金具むき出しのコーナーにハンマースルー。さらに串刺しラリアット、フィッシャーマンズバスターと攻め立てる。
 EVILはダークネスフォールズを狙うが、KENTAは切り抜けてレフェリーに向けてEVILをスルー。
 だが、EVILは激突寸前で立ち止まると、突進してきたKENTAに向け、レフェリーを盾にする。レフェリーは転倒し、リング上は無法状態に。
 KENTAはEVILにDDTを決め、東郷に「カバン、貸せ!」と叫ぶ。東郷が躊躇すると、KENTAは自分でブリーフケースを手に取る。
 東郷は落ち着くように促すが、KENTAはケースで東郷に一撃。リングに戻ると、KENTAはEVILにキック。そして、ケースでEVILの脳天に一撃。そして、レフェリーを確認してから、EVILにダイビングフットスタンプ。
 勢いに乗るKENTAはブサイクへの膝蹴りからカバー。これをEVILが返すと、KENTAはgo 2 sleepの体勢に。
 しかし、EVILは切り抜け、KENTAを金具むき出しのコーナーに自爆させると、ダークネスフォールズを炸裂。しかし、KENTAはカウント2でキックアウト。両者、ダメージでなかなか立ち上がれない。
 先に立ち上がったEVILは、ラリアットでKENTAなぎ倒してフォール。だが、これもカウント2。
 すると、EVILはEVILの体勢に入るも、切り抜けたKENTAは右手の張り手を連発。EVILがダウンすると、KENTAはgo 2 sleepを狙う。
 しかし、ここで東郷がエプロンに立つ。これを見たKENTAはEVILを下ろし、東郷をリングに投げ入れる。東郷はローブローを繰り出すが、この動きを読んだKENTAは、東郷を担ぎ上げてgo 2 sleepの体勢に。だが、東郷がレフェリーをつかみ、EVILがKENTAの背後からローブローをお見舞い。
 そして、EVILは一気にEVILで叩きつけ、3カウントを奪取。EVILが同門対決を制した。

COMMENT


 
東郷「3つ、3つ!」
EVIL「いいか、おい、これが今のEVILだ。KENTA? KENTAについてはノーコメントだ。行くぞ(と東郷に声をかけて控室へ)」


 
KENTA「(バックステージに来るなりTVカメラマンに向かって)何が言いたいかわかるよね? 俺が何を言いたいかわかるだろう。太ってんなぁ! だから負けたんだよ。だから負けたんだ。お前のせいだ。お前ら、聞きたいんだろ? いつもキンタマとかやってて、いざ自分がやられて負けたらどんな気分だって。(しばらく間を置いてから)最高だよ。これもプロレスだよ、まさに。まあ、あいつらに関しては俺なりの、俺なりの想いもあるから。
 

  
まあ、それはいいとして、言ったろ、俺。一戦一戦に別に一喜一憂するつもりもないって。今日は気分悪いからよ、何が言いたいかとかどうとか、最初に言ったけど、(再びTVカメラマンに向かって)お前のせいだよ!太ってんなぁ!」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ