レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年9月29日(火)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
696人

第2試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Bブロック公式戦

VS

  • (1勝2敗=2点)

  • (0勝3敗=0点)

境界線

レフェリー|佐藤健太

MATCH REPORT

 第2試合はYOSHI-HASHI(0勝2敗)vsSANADA(0勝2敗)。ここまで開幕二連敗同士の両者。ここは何としても初白星をあげたいところだ。
 二年ぶりの『G1』出場となるYOSHI-HASHIは、NEVER無差別級6人タッグのベルトを巻いてリングイン。

 開始のゴング、ロックアップからバックの取り合いに。続いてリストの取り合いを経て、YOSHI-HASHIがヘッドロックからグラウンドに持ち込む。
 その状態で立ち上がると、SANADAがロープに振るが、YOSHI-HASHIはバックエルボー。さらにティヘラを決める。
 YOSHI-HASHIはラリアットでSANADAを場外に落とし、エルボーを見舞ってから鉄柵にハンマースルー。しかし、逆にSANADAが投げ返し、さらに鉄柵を用いてネックスクリューを決める。YOSHI-HASHIは場外で首を押さえて苦悶の表情。
 YOSHI-HASHIはカウント18でリングに生還。SANADAはYOSHI-HASHIの首にエルボーを二発落とし、さらにバックエルボー。そしてチンロックで痛めつけ、エルボードロップを落とす。
 SANADAはスリーパーでYOSHI-HASHIのスタミナを奪いに出る。YOSHI-HASHIは立ち上がると、エルボーで脱出し、逆水平チョップをお見舞い。だが、SANADAはヒザへの低空ドロップキック。
 続いてSANADAはブレーンバスターの体勢に入るも、YOSHI-HASHIは逆に持ち上げる。だが、SANADAは体勢を切り替えてドラゴンスリーパーで捕獲。しかし、YOSHI-HASHIは切り抜け、ヘッドバスターを決める。
 YOSHI-HASHIは串刺し逆水平チョップ。さらに技の読み合いからヘッドハンターを炸裂。続いてYOSHI-HASHIはSANADAをロープに腹ばいに固定し、背中にドロップキック。そして、SANADAの顔面に追撃の低空ドロップキックをヒット。
 YOSHI-HASHIはSANADAをパワーボムで抱え上げるが、SANADAは回避。そして、リープフロッグの連発から鮮やかなドロップキックをヒット。さらに場外に落ちたYOSHI-HASHIにプランチャを決め、場内に拍手を煽る。
 SANADAはYOSHI-HASHIをリングに戻し、高さのあるバックドロップをお見舞い。カバーはYOSHI-HASHIがカウント2でキックアウト。
 ならばとSANADAはTKOを狙うが、YOSHI-HASHIは切り抜ける。続いてSANADAはセカンドロープに登るが、YOSHI-HASHIはパワーボムの体勢で捕獲。しかし、SANADAがウラカンホイップ。
 そして、ロープに走るも、YOSHI-HASHIはカウンターのカチ上げ式ラリアット。さらにシットダウン式パワーボムを決めるが、これはカウント2。
 ならばとYOSHI-HASHIはスワントーンボムを繰り出すも、SANADAはヒザで迎撃。YOSHI-HASHIは腰、SANADAはヒザを押さえて苦悶の表情。
 両者立ち上がると、SANADAはセカンドロープからトンボを切ってYOSHI-HASHIのバックに周り、ドラゴンスリーパーで捕獲。さらにSkull Endに移行。
 YOSHI-HASHIは顔面のロックを外すも、SANADAはしつこくSkull End。YOSHI-HASHIの力が抜けると、SANADAは自ら解いてラウンディング・ボディプレスへ。だが、今度はYOSHI-HASHIがヒザを突き立てる。SANADAは腹部を押さえて悶絶。
 ここから両者は激しいエルボーの応酬。YOSHI-HASHIは逆水平チョップからロープへ。しかし、SANADAは担ぎ上げてTKOをお見舞い。
 SANADAは首切りポーズからSkull End。しかし、切り抜けたYOSHI-HASHIは投げっぱなしドラゴンスープレックス。さらにKUMAGOROSHIからカバーするが、SANADAはカウント2でキックアウト。
 ならばとYOSHI-HASHIはカルマを狙うも、切り抜けたSANADAはドラゴンスリーパー。そのままスウィングするも、スキをついてYOSHI-HASHIは首固めへ。だが、これはカウント2。
 続く打撃戦をYOSHI-HASHIはヘッドバットで制し、ロープに走ると、SANADAの顔面にダブルニー。そして、最後はカルマを決めて3カウントを奪取。YOSHI-HASHIが公式戦初勝利を上げ、SANADAはなんと三連敗に。

COMMENT

 
 
YOSHI-HASHI「今から15年前、この後楽園でSANADAと一緒に入門テスト受けて、まぁ2人とも落ちちゃったけど、その時は。そんなことが脳裏をすごい過って、感慨深いもんがあったよ。時間が経って、アイツは新日本に来て、シングルでは1回も俺が勝つことはできなかったけど、今日はそういう部分で大きな一歩。ただ、『G1 CLIMAX』はまだ終わってないから。今日1回勝っただけで喜んでる場合じゃないから。 
 

 
次、次の相手……(※天を仰いで)ヒロシーーーーーッ!(と叫ぶ)」

 
※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ