レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年9月24日(木)   16:30開場 18:30開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナー
観衆
1,920人

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Bブロック公式戦

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合はYOSHI-HASHI(0勝1敗)とEVIL(0勝1敗)が対峙。EVILはディック東郷を帯同して入場。YOSHI-HASHIはNEVER6人タッグのベルトを巻いて花道を進む。

 リング上、EVILはイスに腰を下ろして待ち構える。そして、YOSHI-HASHIがリングに上がるとイスで殴りかかるが、よけたYOSHI-HASHIは如意棒で攻撃。ここで開戦のゴング。
 YOSHI-HASHIはEVILにエルボーを連発。さらに逆水平チョップを見舞ってからショルダータックルでダウンを奪う。
 YOSHI-HASHIは逆水平チョップからハンマースルー。だが、EVILが逆にロープに投げ返し、東郷がYOSHI-HASHIを場外に引きずり込む。その間にEVILはレフェリーの注意を引きつける。
 東郷はYOSHI-HASHIを鉄柵に叩きつけ、顔面を踏み潰す。EVILはリング下からイスを三脚取り出すと、その上にYOSHI-HASHIを低空ブレーンバスターで叩きつける。YOSHI-HASHIは腰を押さえ、苦悶の表情でリングに戻る。
 EVILはYOSHI-HASHIの腰にストンピングを浴びせ、さらにボディスラムで腰にダメージを与える。EVILは観客席に向け「応援してやれ!」と叫び、余裕を見せる。
 YOSHI-HASHIはエルボーを放っていくが、EVILはいつの間にかコーナークッションが外され、金具がむき出しになったコーナーに叩きつける。さらに腰へのエルボーからサイドバックブリーカー。YOSHI-HASHIの腰に集中攻撃を見舞う。
 続いてEVILはブレーンバスターを狙うも、こらえたYOSHI-HASHIは逆にブレーンバスター。さらにYOSHI-HASHIは低空ドロップキックから串刺しの逆水平チョップ。そして、トラースキックにヘッドハンターとたたみかける。勢いに乗るYOSHI-HASHIは東郷にもスライディングキックをお見舞い。
 YOSHI-HASHIはEVILをトップロープに腹ばいに固定し、背中にドロップキック。さらに低空ドロップキックを顔面にヒット。
 YOSHI-HASHIはトップコーナーに上るが、EVILはロープに体当たりして、YOSHI-HASHIのバランスを崩す。そして、EVILはトップロープに足をかけ、豪快な雪崩式ブレーンバスターを炸裂。
 EVILはYOSHI-HASHIを担ぎ上げ、ダークネスフォールズの体勢に。これはYOSHI-HASHIが切り抜けるが、EVILは金具むき出しのコーナーにハンマースルーを二連発。そして、一気にダークネスフォールズを決める。YOSHI-HASHIは必死にカウント2でキックアウト。
 EVILは首切りポーズからEVILを狙うも、YOSHI-HASHIは回避。そして、金具むき出しのコーナーにEVILの頭部を二度にわたって叩きつけ、トラースキックをヒット。だが、YOSHI-HASHIは腰のダメージでダウンしてしまう。
 続く逆水平チョップの応酬を経て、YOSHI-HASHIがEVILにカウンターのカチ上げ式ラリアット。そして、KUMAGOROSHIを決めてフォールに入るがカウントは2。続いてYOSHI-HASHIはバタフライロックを決めるが、ここで東郷がエプロンに。すると、YOSHI-HASHIは技を解いて近づくも、背後からEVILが襲いかかる。そして、YOSHI-HASHIを東郷に投げつけようとするが、逆にYOSHI-HASHIが投げ返し、同士打ちを誘う。
 さらにYOSHI-HASHIはEVILにバッククラッカーを食らわせ、バタフライロックで捕獲。EVILは必死にロープに逃げようとするが、YOSHI-HASHIはリング中央に戻す。そして、EVILの右腕をアームロックで固めるが、EVILはなんとかロープエスケープ。
 EVILはスキをついて急所攻撃を繰り出すも、YOSHI-HASHIは回避し、強烈な張り手。そして、ロープに飛ぶが、EVILがカウンターのラリアット。
 EVILはYOSHI-HASHIにEVILを狙うが、切り抜けたYOSHI-HASHIはカルマの体勢に。しかし、EVILも抜け出し、もう一度EVILのモーションに。だが、YOSHI-HASHIはすばやくバックに回って投げっぱなしのドラゴンスープレックス。
 さらにYOSHI-HASHIはランニングのダブルニーを顔面に決め、スワントーンボムを炸裂。しかし、カウントは2。 ならばとYOSHI-HASHIはドラゴンスープレックスを狙うも、EVILはレフェリーをつかみ、そのまま後退する。すると、場外から東郷がYOSHI-HASHIにイス攻撃。
 さらにEVILがレフェリーの注意を引きつけてるうちに、東郷はスポイラーチョークでYOSHI-HASHIの首を絞める。だが、YOSHI-HASHIは自力で返し、突進してきたEVILのラリアットをかわしてスピンキック。そして、カチ上げ式ラリアットを決めてカバーするが、カウントは2。
 ならばとYOSHI-HASHIはドラゴンスープレックスの体勢から、カルマへ。しかし、こらえたEVILはYOSHI-HASHIをレフェリーに向けて突き飛ばし、背後からローブロー。すかさずEVILを食らわせ、EVILが3カウントを奪取。YOSHI-HASHIはあと一歩のところで涙を飲んだ。

 試合後、EVILはリング上に設置したイスに座り、東郷と勝利のToo Sweetポーズ。これでEVILは1勝1敗。YOSHI-HASHIは開幕二連敗に。 

COMMENT


 
EVIL「オイ……」
東郷「(※拍手で勝利をたたえながら)OK、OK……」
EVIL「オイ、誰が正義かわかっただろ。誰がホンモンかわかっただろ、オイ。『G1』な、誰が相手でもな、この俺が優勝って、決まってんだよ、コノヤロー。よく覚えとけ」
 

 
東郷「オイ、お前ら見たいなよ、悪党に、崇高な『G1』を汚させねえからな。覚えとけ」
EVIL「ハハハハ……(※高笑いを残して、控室へ歩を進める)」
 
 

 
YOSHI-HASHI「(※コメントスペースにたどり着くなり、崩れ落ちるように片ヒザを着く)EVIL、『NEW JAPAN CUP』でやられて、今日もやられて、このままでは終わんねえからな。また立ち上がってテメエのこと、ぶっ飛ばしにいくからな」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ