レック Presents G1 CLIMAX 30

日時
2020年9月23日(水)   16:30開場 18:30開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナー
観衆
1,961人

第5試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 30」Aブロック公式戦

VS

  • (2敗=0点)

  • (2勝=4点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第5試合はNEVER無差別級6人タッグ王者の石井智宏(0勝1敗)とブリティッシュ・ヘビー級王者のウィル・オスプレイ(1勝0敗)のCHAOS同門対決。肉体改造に成功したオスプレイと、真っ向勝負が信条の石井が初シングルを迎える。

 開始のゴングが鳴ると、オスプレイは握手の手を差し出す。しかし、石井の返事はエルボー。続くショルダータックル合戦では、オスプレイが競り勝つ。
 ここでオスプレイはもう一度握手の手を差し出すが、またも石井はエルボー。続くロープワークの展開から、互いに打撃をかわしあい、石井がジャーマン。しかし、オスプレイは着地してその場飛びシューティングスタープレス。だが、石井も切り抜け、スライディングラリアットを繰り出すが、オスプレイは寸前で回避。
 オスプレイは張り手からステップキック。石井は逆水平チョップで後退させるが、オスプレイは体勢を入れ替えて逆水平チョップ。しかし、石井はショルダータックルでダウンを奪う。
 石井はオスプレイの後頭部にヘッドバット。そして逆水平チョップを連発。さらにフライングメイヤーから背中にサッカーボールキック。
 オスプレイはエルボーで反撃するも、石井は逆水平チョップ一発でダウンを奪う。さらにブレーンバスターを狙うが、オスプレイは腰を落として踏ん張る。しかし、石井は意地でオスプレイを投げきる。
 石井はオスプレイの顔面を踏みつけ、ステップキックで挑発。すると、オスプレイは張り手、エルボーを返すが、石井はビクともせず。ならばとオスプレイはみぞおちにエルボー。怒った石井はオスプレイのノド元に逆水平チョップ。
 続く石井の串刺し攻撃をこらえたオスプレイは逆水平チョップ。さらにハンドスプリング式のスクリューキックをヒット。
 続いてオスプレイはマンハッタンドロップから逆水平チョップ。さらにローキックからその場飛びシューティングスタープレスを炸裂。
 勢いに乗るオスプレイはピッピー・チェリオをヒット。そして、石井にエルボーを連発し、顔面に挑発するように張り手を連発。
 石井は立ち上がると、オスプレイのエルボーにひるまず前進。そして、強烈なエルボー一発でダウンを奪う。
 負けじとオスプレイは石井をトップロープに腹ばいに固定すると、スワンダイブ攻撃を狙うが、石井は回避。
 すると、オスプレイはエプロンの石井に、ロープに飛び乗ってドロップキック。そして、場外の石井にサススペシャル。石井が避けるも、オスプレイは着地。
 続いてオスプレイはエプロンからトンボを切って石井の背後にまわり、リバースブレーンバスターのように持ち上げる。だが、石井は踏ん張って回避し、ブレーンバスターの体勢に。これを切り抜けたオスプレイは、石井を鉄柵に突き飛ばすと、鉄柵を用いてオスカッターを炸裂。
 石井はカウント19でリングにギリギリ生還。すると、オスプレイはスワンダイブの低空ドロップキックをヒット。
 さらにオスプレイはボディスラムから「イクゾ!」と叫びトップロープへ。しかし、石井がロープに体当たりして阻止。
 石井は下からヘッドバットを突き上げ、オスプレイの動きを止める。そして雪崩式ブレーンバスターを炸裂。
 オスプレイはエルボーで反撃するが、石井も左右のエルボー。そしてロープに走ると、オスプレイがサマーソルトキックから延髄斬り。しかし、かわした石井はスライディングラリアット。だが、オスプレイも切り抜けてヒドゥン・ブレイド。
 これも石井はかわすが、オスプレイは打撃のコンビネーション。トラースキックでダウンを奪う。
 さらにオスプレイはバズソーキックからトラースキック。そして、オスカッターを狙うも、石井は切り抜け、渾身のエルボーでオスプレイをダウンさせる。
 続いて石井はパワーボムを決めるがカウントは2。ならばと石井はスライディングラリアットをお見舞い。またオスプレイがカバーを返すと、石井は垂直落下式ブレーンバスターを狙う。
 これをオスプレイが耐えると、石井はジャーマン。そしてラリアットを繰り出すが、オスプレイはスパニッシュ・フライ。そして、オスカッターを決めてカバーするが、石井は必死にカウント2でキックアウト。
 ならばとオスプレイはストームブレイカーの体勢に入るも、石井は脱出。そしてヘッドバットからラリアット。それをかわしたオスプレイはスーパーオスカッターへ。しかし、石井は耐え抜き、オスプレイがトラースキックを決めるが、ひるまず石井はラリアットでなぎ倒す。
 石井はもう一度ラリアットを繰り出すが、オスプレイは後方回転して切り抜け、シットダウン式パワーボム。しかし、石井はカウント2でキックアウト。
 オスプレイはもう一度ストームブレイカーにいくが、石井は回避して延髄斬り。そして、ラリアットでオスプレイを一回転させてカバーするも、これもカウント2。
 ここを勝機とみた石井は垂直落下式ブレーンバスターを狙うが、オスプレイはヒザ蹴りで脱出。しかし、オスプレイはヘッドバットでダウンを奪い、もう一度垂直落下式ブレーンバスターへ。すると、オスプレイがスタナーで切り返す。
 ここから打撃の応酬を経て、石井が垂直落下式ブレーンバスターの体勢に入るも、背後に回ったオスプレイはリバースフランケンシュタイナー。
 石井はすぐに立ち上がるが、オスプレイはローリングエルボー。そして、ストームブレイカーで持ち上げ、石井が暴れると、そのまま垂直に落とす荒技を炸裂。しかし、カバーは石井が必死にカウント2でキックアウト。
 すると、オスプレイはヒドゥン・ブレイドをお見舞い。そして、気合いを入れ、今度こそストームブレイカーを決めて3カウントを奪取。
 これでオスプレイが開幕二連勝、石井は開幕2連敗に。

COMMENT


 
オスプレイ「(ブリティッシュヘビー級のベルトともに、なぜかハンガーも持って引き揚げてくる)座って話していい?(※と言って、腰を落として話し始める)。負けるわけないってわかってた。強い相手であればあるほど、俺は限界を超えられる。もう2度と俺の実力を疑わないでくれ。これからは“GOAT”(GREATEST OF ALL TIME)と呼んでくれよ。“ビリー・ザ・ゴート”だ。俺はブリティッシュヘビー級王者でもあるんだ。忘れないでくれよな。俺は誰が相手でもビビったりしない。俺が最強だって言っても、鼻で笑う人もいるだろう。

(※体を横たえて)ル・ポールがこう言ってた。『誰に何を言われても構わない』って。俺は自分が世界最高のレスラーだって信じてる。これを見ているみんなだって否定できないはずだ。(※仰向けになって、ベッドで寝ている格好をして)ホテルに戻って風呂に浸かりながら、次に何が欲しいか考えるとするか。もう家は2軒持ってるし、車もあるし、ペットの犬もいる。まさにセレブだ。(※上半身を起こしてた上がり、ビデオカメラに顔を近づけて)次の狙いは『G1』制覇。そしてトーキョードームのメインで闘うのさ。それで2冠王になってやる。『2冠王のウィル・オスプレイ』、なんていい響きだ。『G1』覇者、ブリティッシュヘビー王者、そして2冠王者。いやあ、最高だ。イシイサン、アリガトゴザイマシタ。シンゴ、次はコーベでお前が相手だ。コーベは、ドラゴンゲート出身のあいつにとっては庭みたいなものだよな。そこでお前のみじめな姿をさらしてやるよ。そう、2年前の『(BEST OF THE)SUPER Jr.』の時のようにな。期待されて話題を独り占めにしてたシンゴを決勝で俺が倒した。だから言ってるじゃないか、俺こそが世界最高だって。俺は頭ひとつ抜けてる。ドラゴン退治は俺に任せてくれ。俺はあの頃よりもっと強く、大きくなって進化した。お前も良いレスラーだけど、俺には敵わないんだ」
 
※石井はノーコメントまま控室に向かおうとするも、途中でベンチに顔を突っ伏してしばらく動けなくなる。しばらく時間がたってからゆっくり立ち上がり、ふらふらした足取りで控室へ

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年11月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ