NEW JAPAN ROAD

日時
2020年2月20日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,353人

MATCH REPORT

 「IWGPタッグ戦」を翌日に控え、王者組のタマ&タンガと挑戦者組の棚橋&飯伏が最終前哨対決。

 BULLET CLUBの奇襲で試合の幕が開き、タマ&タンガ&ジェイが3人がかりで飯伏を痛めつける。
 だが、飯伏はタマを場外へ落とし、ヘッドシザースホイップでタンガを排除。さらに、エプロン上でジャンプして邪道の竹刀攻撃を回避し、トップロープ越えのフライングボディアタックでジェイをなぎ倒した。
 フィンレー対ジェイとなり、フィンレーがカウンタージャンピングエルボースマッシュ、カウンターエルボースマッシュ、ダイビングエルボースマッシュ。ところが、セコンドの外道がフィンレーのロープワークを妨げ、ジェイが場外へ投げ捨てる。
 ここからフィンレーのローンバトルとなり、タマ&ジェイが合体ショルダースルー、タンガとタマがトップロープ越えのセントーンアトミコ、ファレが踏みつけ攻撃などで徹底的に痛めつける。
 その後もフィンレーはジェイのスリーパーホールドなどで苦しむが、バックドロップから逃れ、ワンハンドバックブリーカーで逆転。
 ようやくタッチを受けた棚橋は、タマに対してカウンターバックエルボー→フライングボディアタックの連続攻撃、フライングフォーアーム。続いてコーナーへのぼるが、タンガがボディブローを浴びせて追撃を断つ。
 だが、棚橋がタマを突き飛ばしてタンガと激突させ、直後に飯伏がスワンダイブ開脚式ミサイルキックで2人を吹き飛ばす。
 さらに飯伏は打撃ラッシュでジェイを排除するが、ファレのラリアットを被弾して沈黙。しかし、棚橋がファレの脚に低空ドロップキックを見舞い、ドラゴンスクリューに繋ぐ。
 すると、タマがトンガンツイストで棚橋に報復。そして、タンガが串刺しラリアットからブレーンバスターの体勢に入るが、棚橋がツイスト&シャウトに切り返した。
 ジュース対タンガとなり、ジュースが串刺しラリアット、キャノンボール、ニュートラルコーナー最上段からのフライングボディアタック。ここから本隊チームがタンガに波状攻撃を仕掛け、飯伏が串刺しジャンピングニーアタック、棚橋が串刺しフライングボディアタック、ジュースがマンハッタンドロップ、ジュース&フィンレーが合体河津落とし。
 その直後、棚橋&飯伏&フィンレーが3人同時にプランチャを繰り出すが、ファレ&タマ&ジェイが身をかわす。
 一方、ジュースはタンガにパルプフリクションを仕掛けるが、邪道が竹刀を持って乱入。だが、浅見レフェリーが邪道から竹刀を取り上げ、ジュースが顔面パンチでリングから追い出す。
 するとタンガは、ジュースにボディブローとヘッドバットを浴びせ、エイプシットに行く。だが、フィンレーがカットに入り、ジュースと共に合体フラップジャックをお見舞い。
 ここからジュースがタンガに顔面パンチを食らわせ、フィンレーがPrima Noctaで追撃。そして、ジュースがパルプフリクションの体勢に入るが、外道がエプロンへ上がって浅見レフェリーの注意を引きつける。
 その混乱に乗じ、タマがIWGPタッグベルトでジュースをKO。そこへタンガが覆い被さると、3カウントが数えられた…。

COMMENT

ファレ「バシバシ(TVカメラを叩いて何も言わずに引き上げる)」
  

 
タマ「ああ、タナ、イブシ、今日の試合で味わったものと同じものをお前たちは明日も体感するんだ。G.o.Dのタマ・トンガとタンガ・ロアを相手にするというのは、そういうことだ。俺たちがIWGPヘビー級タッグチャンピオンであることにはちゃんと理由がある。今夜はその理由を見せられただろう。明日もこの同じことの繰り返しだ」
 

 
ジェイ「タナ、イブシ、明日のタッグ選手権どうなるかわかったか? 世界最強のタッグチームはBULLET CLUBのタマ・トンガとタンガ・ロアだ! タナ、お前ももう年だ。お前も昨日引退したハットリやライガー、ナカニシたちのような老人会のほうがお似合いだ。タナハシ、お前の居場所はもうリングじゃない。最高のタッグチームとリングで対峙する男じゃない。お前は落ちていく。明日はお前の新しいお友達、イブシと2人で落ちていくがいい。頂点に立つのはお前たちではなく、BULLET CLUBだ! タマ・トンガ&タンガ・ロアがいついかなる時も最高のタッグチームだ。BULLET CLUBこそが最強だ! 『NEW JAPAN CUP』がもうすぐ始まる。去年の結果を憶えているか? 昨年の優勝者が俺のベルトを奪う結果になった。昨年は俺をチャンピオンから陥落させるための大きなトーナメントだった。今、俺はまた挑戦者の立場になった。俺の前に立ちはだかる者は何人たりとも許さない! 俺がファイナルへ行く。そして再びトップに君臨する。そして『SAKURA GENESIS』……『SAKURA GENESIS』の頃にはナイトー、お前はどうなっているかな? 次期挑戦者はこの俺だ。俺が言うことは真実だ」
※タンガはノーコメント
 
  


 
※飯伏、ジュース、フィンレーはダメージが大きく、ノーコメントのまま控室へ。棚橋はしばらく階段上の踊り場で大の字になっていたが、インタビュースペースまでの階段を少しずつ転がるように下りてくると、しばらく床にうつ伏せになって……


 
棚橋「あー……(※うつ伏せのまま、両手で床を叩き)何やってんだろうなぁ……。(※起き上がりながら)ダメだ! 現状に満足してたら、(※立ち上がって控室に向かいながら)成長が止まる。成長は止めない。必ず、明日は勝つから……」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ