釣り★スタ presents THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~

日時
2020年2月1日(土)   16:00開場 18:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナー
観衆
4,569人

第5試合 30分1本勝負
スペシャルタッグマッチ

レフェリー|マーティー浅見

MATCH REPORT

 第5試合は内藤哲也&SANADAvsKENTA&ジェイ・ホワイト。1.6大田区で行なわれた同一カードでは、SANADAがオコーナーブリッジでジェイから勝利を奪っている。
 2.9大阪城ではIWGPヘビー&IWGPインターコンチネンタル王者の内藤が、KENTAを挑戦者として迎撃。さらに同大会ではSANADAとジェイ・ホワイトがスペシャルシングルで対峙。大一番に向けたダブル前哨戦となる。
 内藤は二本のベルトを携えて入場。リングに上がると、内藤とKENTAは互いに目を合わせない。試合前、BULLET CLUBがToo Sweetサインをかわすとブーイングが注がれる。L・I・Jタッグが拳を突き合わせると、場内は歓声。ジェイはL・I・Jにブーイングを送る。
 
 先発は内藤とジェイ。すると、ジェイはすぐにKENTAにスイッチ。KENTAは場内に「KENTA」コールを煽る。そして、KENTAは間合いを外すように場外にエスケープ。浅見レフェリーに促され、KENTAはリングに入るも、すぐさま場外に出てしまう。
 KENTAがエプロンに立つと、内藤はセカンドロープを空ける。すると、KENTAはサードロープをくぐってリングイン。
 内藤の背後からジェイが襲いかかろうとするも、内藤はその動きを読む。そしてKENTAをジェイに放り投げ、両者が場外に落ちると、内藤は寝転びポーズ。
 KENTAがリングに上がって「来い、コラ!」と挑発すると、今度は内藤が場外にエスケープし、心理戦を仕掛ける。内藤はリングに戻ると見せかけ、寝転びながらまたも場外へ。
 次はSANADAとジェイのマッチアップ。外道がSANADAの気を引くと、ジェイがパンチで襲いかかる。さらに逆水平チョップをお見舞い。ここから技の読み合いとなり、SANADAがジェイにドロップキックをヒット。
 SANADAがロープに飛ぶと、外道が場外から妨害。そこにジェイが突進するも、SANADAはよけて場外に排除。そして、場外に飛ぶと見せかけてエプロンに着地。そして、SANADAと外道の攻撃をかわし、トップロープを一回転してリングイン。
 すると、KENTAがSANADAに攻撃。さらにKENTAは内藤に場外戦を仕掛ける。ジェイはSANADAを鉄柵に叩きつける。KENTAは内藤に通路でDDT。さらに内藤の身体の上を駄々っ子のように地団駄。 
 戦場がリングに戻ると、KENTAがSANADAにストンピングを連発。さらにエルボーからカバーに入るが、SANADAはキックアウト。KENTAは「SANADA~」と場内を煽る。
 KENTAはSANADAの腹部にエルボーを連発。スイッチしたジェイは、スリーパーでSANADAを捕獲。劣勢のSANADAはエルボーからその場飛びムーンサルトプレスを繰り出すが、ジェイはかわしてギロチンドロップ。
 スイッチしたKENTAはSANADAの背中にサッカーボールキック。さらにSANADAの顔面にニードロップを連発。そしてフェイントから後ろ足でSANADAを蹴り飛ばし、コーナーの内藤に向けて、胸を叩いてから拳を突き上げて挑発。
 劣勢のSANADAだったが、スキをついてミサイルキックをKENTAにヒット。ようやくスイッチした内藤は、KENTAにエルボーからツバを吐きかける。さらにティヘラ、エルボー、低空ドロップキック、スウィンギングネックブリーカーと波状攻撃。そして、腕を突き上げてポーズを取り、場内は歓声に包まれる。
 内藤は変形ネックブリーカーから、両足でKENTAの両肩を締め上げる。KENTAはロープエスケープするも、内藤はなかなか離さない。
 内藤はKENTAにバックエルボーを連発し、グロリアの体勢に。切り抜けたKENTAは、内藤にカウンターのパワースラム。
 そしてKENTAはトップコーナーからダイビングラリアット。続いて首切りポーズからgo 2 sleepを狙うも、内藤は脱出してエルボー。だが、KENTAは強引にセカンドロープを利してのDDT。
 さらにKENTAは内藤の後頭部にランニングニー。そして、もう一度go 2 sleepを狙うも、内藤は切り抜けて延髄斬り。続くジャンピングエルボーアタックをかわしたKENTAは、投げっぱなしジャーマン。だが、内藤もスパインバスターで反撃。
 次はSANADAとジェイのマッチアップ。SANADAはヒザへの低空ドロップキックでジェイを場外に排除。そして、プランチャを決め、場内の歓声を煽る。
 SANADAはジェイをリングに戻し、スワンダイブ攻撃。これはジェイにかわされるも、スキをついてパラダイスロックの体勢に。
 これを切り抜けたジェイは、浅見レフェリーをSANADAに投げつける。そして、SANADAの髪をつかんでマットに強引に叩きつける。
 ジェイはSANADAに串刺しエルボーからDDT。続いてジェイは裏投げを狙うも、SANADAは脱出。ここから技の読み合いとなり、ジェイが低空バックドロップ。さらにブレードバスターで叩きつけてカバーに入るも、SANADAはカウント2でキックアウト。 
 勢いに乗るジェイはSSSの体勢に入るが、内藤がジャンピングキックでカット。するとKENTAもリングに入り、内藤にキック。しかし内藤はKENTAに低空ドロップキック。
 SANADAはコーナーをバク転してジェイの背後に回るとドラゴンスリーパー。ここで外道がイスを持ってリングに入ろうとするが、SANADAは外道がロープをまたいだところで、そのロープを蹴り上げて阻止。
 続いてSANADAとジェイは技の切り返し合戦を繰り広げ、ジェイが首固め。はねかえしたSANADAはTKOの体勢に入るが、ジェイは暴れて脱出。続いて技の読み合いとなり、SANADAがオコーナーブリッジの体勢に。
 SANADAがブリッジにいかず、そのまま押さえ込むと、ジェイが脚力でSANADAを吹っ飛ばす。すると、外道が場外からカウンターのイス攻撃。ひるんだSANADAを、ジェイがすかさず丸め込んで3カウントを奪取した。
 
 試合後、内藤がSANADAに駆け寄ると、KENTAが突っかかる。内藤が応戦しようとすると、KENTAはすばやく場外へ。KENTAはジェイと勝利を称え合う。退場時、KENTAは場内のブーイングに合わせて優雅にタクトを振るような仕草を見せる。

COMMENT

ジェイ「結果が示すように、オレのレスリングテクニックはまたしても磨きがかかった。SANADA、お前は新日本でも才能のある一人だと呼ばれている。自らのレスリングでリングに美しい絵を描くレスラーだと称賛されている。巧みなサブミッションとクラシックな技を持ちながらも、鮮やかな技までこなしてしまうとな。だがそんなものを持ち合わせていても、SWITCHBLADEには全く効かない。オレはたった一人の力でMSGを超満員にした男だ。そして4月4日(現地時間)、ROHの『SUPERCARD OF HONOR』でマーティー・スカルをリングで大の字にしてやる。今夜は丸め込みというシンプルな技でお前を倒してやった。お前がそこまで言われるほどのレスラーなら返せたはずだ。だがSANADAは俺を倒す術を持ち合わせていない。誰一人として俺を倒すことはできない。今年の『NEW BEGINNING in OSAKA』はトーキョードーム2連戦に続き、オレのおかげで歴代最大規模だ。SANADA、オーサカジョーでも同じ結末を与えてやる。お前がどれだけ自信があふれていたとしても、オレを倒すことはできない。お前とファンにできるのは、せいぜい呼吸することだけだ」

KENTA「(※新日本プロレスワールドのカメラに向かって)はあ、どうしたの? 青森(1.29)と、どこだったっけ? 秋田(1.28)。山形と秋田……山形と秋田じゃねえ。もうわかんない、東北。青森と秋田、どうした? リンゴ嫌いなのか、お前?リンゴのこと悪くいうなよ。オレの高校の先輩、今、青森で大きなリンゴ農園やってるんだから、怒られるよ。座れ。(※フロアにあぐらをかいて)そんな話、どうでもいいんだよ。ええ? 鉄也、バカチンが。鉄也! 鉄也のコメント見た? こないだの。あれがどこだか、どこの(言葉が)訛ったとこか忘れたけど、あそこの見た? あれ、編集したろ? ダメだろ、それ! 甘やかして。鉄也だけ、そうやって甘やかすの? だったらオレだってやってもらうよ、そんなだったら。特別扱いはよくないぞ。わかった?鉄也のコメント……鉄也、弱いよ。オレなんか、結果も残してないオレなんかいくらでも、攻め込む方法はいくらでもあるよ。もっと頭使って。オレなんかすぐ黙らさせる方法なんかいくらでもあんだから。頭使って。一歩踏み出して。頑張れよ。で、お前が来てなかったから、ここ2日間(2大会)、オレはツイッターで彼のコメントに対して答えを出したよ。全員が全員、ツイッターをやってる、わけではない。あんなもののやんない方がいい。俺もこの仕事やってなかったら、あんなもんやってない。マジで、ほんとに。ふざけた大人ばっかりだ、あれやってんのは。あんなもんやんなくていい。でもオレは今回、あのツイッターで返したんだ。みんながやってない、みんなが見てるわけじゃないコメントは(※自身の顔の右横に両手で丸く示して)これだ。ここに映ってるのが、コメント。見えない? (※両手で自身の顔の前に丸く大きくしめして)ここに大きく『ニュージャパン(ワールド)』が映してくれてる、これがオレが出したコメントだ(※自身が指定した場所にワールドスタッフが、Twitterの自身のコメント画像を入れ込んでくれという意味)。読んでくれるかな? わかったかな? これがオレの答えだよ。今日たぶん、鉄也はきっと、このコメントに対して、何かしらのアンサーを彼は、いま2冠で、団体の中心にいる彼は、オレのこれを見て、今日、コメントを出してくれるはずだと思う。それを楽しみにして、次、明日かな? また、次の手を考えましょうか。(※片ヒザを着いて)ま、オレがなんが言いたいかっていうと……手洗いとうがいだけはしっかりやりなさいっていうこと!」

※KENTA選手が言及していたコメントはコチラ

内藤「『世界を経験した男』っていうフレーズ、別にオレは、彼のことバカにしてこの言葉を言ってるつもりはないんだけどさ、もし彼がそう感じてしまったんならね、非常に申し訳ないことしたかな。『行ったこともないヤツが、偉そうなこと言うな』みたいなこと彼、言ってたよね? えーと、彼の言う世界っていうのは、アメリカのことを指してるのかな? そして、あの団体のことを言ってるのかな? 確かにオレは、この団体を出たことないし、彼の言う“世界”で挑戦したことないよ。メキシコでは結果を残し、しっかり名前を残したけど、メキシコは彼の言う“世界”には入ってないんでしょ? 冷たいなあ……そんなこと言うなよ。それから、前々から彼は、相手選手のことを口で攻撃はするけど、自分のことはあまり言わないよね。そろそろさあ、彼にプランを皆様に披露したらいいんじゃないの? まさかプランが何もないなんてことはないでしょ? 口の、しゃべることが上手なKENTA選手なら、この団体での、この先のプラン、あるんだろ? その話をぜひ聞いてみたいものだねえ……。さあ、明日もここ北海きたえーるで試合があるでしょ。皆様、また明日も、この場所で、ここ北海きたえーるでお会いしましょう。アスタ・マニャーナ。アディオス」
※SANADAはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ