釣り★スタ presents THE NEW BEGINNING in SAPPORO ~雪の札幌2連戦~

日時
2020年2月2日(日)   13:00開場 15:00開始
会場
北海道・北海道立総合体育センター 北海きたえーる
放送
バナーバナー
観衆
5,690人

MATCH REPORT

 2.6後楽園大会で行われる、王者・ロスインゴvs挑戦者・CHAOSのNEVER6人タッグ王座戦と全く同じメンバーによる前哨戦。また、昨日の札幌大会でNEVER無差別級を闘った鷹木と後藤、やはり一騎打ちを行ったEVILと石井にとっては追撃戦ともなる6人タッグマッチだ。
 
 先発は石井とEVIL。ゴングと同時にショルダータックルでぶつかり合い両者。しかし、すぐさまEVILはラリアットを放って石井をダウンさせる。そして早くもEVILの体勢に。ここは逃れた石井だったが、頭部をぶつけたのか悶絶しつつイーグルスにタッチだ。
 ロスインゴもBUSHIにタッチ。イーグルスはBUSHIのガットショットの蹴り足をキャッチするとミドルキックで先制。BUSHIのヒップトスも食らわずに体勢を入れ替えると、顔面にドロップキック。そして足をクロスして固めると、マットに左ヒザを打ち付ける。
 タッチを受けた後藤はそのBUSHIの左ヒザにストンピング。しかし、ロープに飛んだところで背後から鷹木に蹴りを食らう。鷹木は場外から後藤を挑発。これに気を取られた後藤にBUSHIが延髄斬りをお見舞いだ。
 そして鷹木がリングに入ってきて、後藤にショルダータックル。ここから一気に場外乱闘へなだれ込む。鷹木は昨日奪ったばかりのNEVER王座を後藤に見せびらかしながらガットショット。そして鉄柱攻撃を食らわせていく。花道ではEVILが石井を襲撃だ。
 リングに戻ってきたEVILはBUSHIからタッチを受けると、後藤の左ヒザにストンピング。そしてサソリ固めの体勢に入る。ここで戻ってきた石井がエルボーを連打。これを食らいながらも微動だにしないEVILはダブルチョップで蹴散らしてしまう。
 そして鷹木にタッチ。鷹木は後藤に拳を振るう。後藤もチョップで反撃するが、鷹木もエルボーで呼応。ここからブレーンバスターの仕掛け合いとなるが、鷹木が後藤の後方に着地。後藤がラリアットを放ってくると、自身もパンピングボンバーを放ってぶつかり合う。そして、後藤が時間差ラリアットを放とうとすると、バックエルボーで止め、拳を一発ぶちかまして龍魂ラリアットへ。しかし、後藤は逆にラリアットを食らわせてダウンさせる。
 そして石井がタッチを受けてリングイン。するとEVILもノータッチでリングに入ってきて石井に襲いかかる。しかし、石井はEVILをバックドロップで蹴散らしてから、鷹木をコーナーに追い詰めてエルボーを連打。ならばと鷹木も身体を入れ替えて石井にエルボーを連打してお返しだ。
 しかし、石井は鷹木がロープに走ったところをパワースラム。そしてステップキックで顔面を蹴り飛ばしていく。これに怒った鷹木はスクッと立ち上がりエルボーで反撃。そしてバックドロップを食らわせてから、お返しのステップキックだ。
 すると石井も立ち上がり、両者エルボー合戦。ワンツーエルボーで鷹木が押し込めば、石井も頭突きで反撃。ならばと石井がロープに走ったところで龍魂ラリアットを放とうとするが、石井はかわしてブレーンバスター。しかし、鷹木もすぐに立ち上がり、両者再びぶつかり合う。石井がパンピングボンバーを放つと、石井はラリアットでこれを撃ち落とす。しかし、鷹木は構わず龍魂ラリアット。両者ダウンという状況となった。
 ここで両陣営、BUSHIとイーグルスにタッチ。一転して素速い攻防の中、イーグルスはゼロ戦キック。続けて足を奪いに行くが、これをBUSHIは阻止。ならばとイーグルスはスライスブレッドの体勢へ。これもBUSHIが阻止すると、続けてバックドロップ。これをBUSHIが後方に着地すると、ガッとショットを放ってきたところで足をキャッチ。ターボバックパックを仕掛ける。
 しかし、BUSHIはこれも阻止して、反転式のキックを炸裂させる。そしてティヘラを食らわせたBUSHI。すかさずEVILが後藤を場外に排除。その間にBUSHIがイーグルスにバッククラッカーを炸裂させる。
 しかし、イーグルスも延髄斬りで反撃。後藤が入ってきてすかさず串刺し式ラリアット。するとイーグルスが串刺し式のダブルニーアタックから、ヒザ裏への619を決めてみせる。石井も入ってきてニークラッシャー。そして、イーグルスがミサイルキックでBUSHIの左ヒザを撃ち抜き、さらにダメージを与えていく。
 続けて後藤がラリアットでBUSHIをなぎ倒すと、イーグルスがトップロープから450度スプラッシュ。そして裏足4の字固めに捕獲するロン・ミラー・スペシャルだ。ここにEVILと鷹木がカットに入ってくるが、石井と後藤が入ってきてそれぞれ2人を捕獲。2人同時に牛殺しだ。
 耐えていたBUSHIだが、これで万事休す。ついにタップアウトし、挑戦者チームのCHAOSトリオがタイトルマッチの前哨戦を制したのだった。

COMMENT

石井「オイ、ロビー(※とコメントスペースに呼び込む。隣に駆け寄ってくると)ネクスト・チャンピオンだ」

ロビー「ギブアップを奪うのはいい気分だ。実にいい気分だ。2日連続で同じ相手からタップアウトを奪うなんて、こんなに気分がいいことはないな。BUSHI、お前は俺のロン・ミラー・スペシャルに何度もやられてるけど、これからもお前に選択は任せる。タップするか、それともギブアップと口にするか、オレにKOされるか。賢明な選択をすることを願うよ。コーラクエンホールでお前の首を狙い、NEVER(6人タッグ)のベルトを奪う準備はもうできている。“スナイパー・オブ・ザ・スカイ”のスナイパーには3発の弾丸が込められていて、百発百中でL.I.Jのヤツらを1人ずつ打ち抜いてやる。そしてジュニアヘビー級王座挑戦までこぎつける。前回のコーラクエンでもヒロムからピンフォールを奪ってるし、お前の腰にあるチャンピオンベルトがオレの腰に移るのは時間の問題だ。いいな」
後藤「昨日は鷹木の方が強かった。ただ、それだけのことだ。人生っていうのは難しいね。本当に難しい。でも、だからこそ面白い。こんなことで落ち込んでいて、後藤洋央紀が務まるかって! 次だ、次! 6人タッグ選手権も決まってるしね。まあでも、NEVERには思い入れもあるからね。またベルトの悲鳴が聞こえてたら、すぐ戻って来てやる。最後に、ドゥルセの想いが少しでも届きますように。以上!」
 
BUSHI「(※立ったままで左ヒザをアイシングしながら)オイ、ロビー、テメエ勘違いすんな。今日はノンタイトル(戦)だ。別に、ベルトが移動したわけじゃねえんだよ。勘違いするな。次の(2.6)後楽園、タイトルマッチ、NEVER無差別級のベルト、6人タッグのベルト、王座移動しない。お前のロン・ミラーなんちゃら、このオレが破らせてもらうから。忘れるなよ!」


鷹木「(※NEVER無差別級シングルと同6人タッグ、2本のベルトを手にして)やっぱり後藤は、寝て起きたら、昨日のことは忘れたか。まあ、あいつは強烈すぎるから。忘れてくれるぐらいが、ありがてえわ。まあそれでも、2つベルトあるけど、オレはいつでも、誰のケンカを買う準備も、誰に対してケンカを売る準備もできてるからな。まずは今週の2.6後楽園、今日と同じカード、組まれてるからな。やり返すぞ。まあ、せっかくの2冠、NEVER2冠、5日天下じゃカッコつかねえからよ」

EVIL「(※NEVER6人タッグのベルトを2本手にしながら)確かに昨日オレは、石井に負けたよ。悔しい気持ちもあるけどな、落ち込んでなんかいねえよ。落とすところまで落とすって? 冗談じゃねえぞ、コノヤロー。今のオレには(※1本のベルトを右肩にかけて、それを叩きながら)これしかねえからな。この6人タッグのベルトは、譲らねえぜ。次、後楽園で、お前ら、地獄に落としてやるからな。よく、覚えとけ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ