釣り★スタ presents Road to THE NEW BEGINNING

日時
2020年2月5日(水)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナーバナー
観衆
1,260人

MATCH REPORT

 2.6後楽園大会で行なわれるNEVER6人タッグ王座の最後の前哨戦。また、NEVER無差別級王者の鷹木と、その鷹木に2.2札幌大会でNEVERのベルトを奪われた後藤、そして挑戦者として名を挙げられているヘナーレの絡みにも注目だ。
 
 先発は後藤と鷹木。まずは後藤がサイドヘッドロックに鷹木を捕獲。これを鷹木が突き放すと、両者ショルダータックルで激突。さらにエルボー合戦を展開していく。ここは鷹木が押し込みフライングメイヤーからスライディング式のパンピングボンバー。
 だが、後藤はこれをかわして続いてロープに走った鷹木をショルダータックルでふっ飛ばす。続いてヘナーレが登場。だが、鷹木は「顔じゃねえよ」と吐き捨てEVILにタッチだ。怒ったヘナーレが鷹木のほうに近づくと、EVILは背後からヘナーレを捕獲。サイドヘッドロックで締めていく。
 続けてショルダータックルでヘナーレをふっ飛ばしたEVIL。逆水平チョップで追撃すると、ロープに飛ばす。だが、ヘナーレはEVILを無視してコーナーの鷹木を襲撃。さらにEVILにもショルダータックルだ。
 ヘナーレはEVILの打撃をかわすとダブルチョップ。続けてエルボーをぶちかます。だが、ロープに飛ばされたところで、鷹木によるエプロンからの蹴りを被弾。続けてロープ際でEVILのラリアットを食らい、場外に転落してしまった。
 これを待ってましたとばかりに鷹木はヘナーレを連れ出して鉄柵に叩きつける。さらに廊下の壁、南側の席の鉄板に叩きつけていたぶっていく。ヘナーレをリングに戻すと、EVILがボディスラム。
 続けてタッチを受けた鷹木が入ってきてダブルのショルダータックル。さらにニードロップを投下すると、チンロックで固めていく。鷹木はヘナーレを固めたまま首筋にエルボースタンプを連発。続けてセントーンを投下すると、タッチを受けたEVILもセントーンだ。
 ヘナーレは逆水平チョップで反撃。しかし、EVILはダブルチョップでこれを黙らせる。そしてヘナーレをロープに飛ばしたEVIL。だが、ヘナーレはジャンピングショルダーアタックでお返しだ。
 タッチを受けた後藤はエルボーを連発してからヒップトス。さらにミドルキックを炸裂させる。しかし、この後藤をEVILはサミングで動きを止め、鷹木が入ってきて合体ラリアット。しかし、これをかわした後藤は同士討ちを誘うと、鷹木にはローリングラリアット。そしてEVILをブレーンバスターで投げ、鷹木の身体に投下する。
 続けてEVILには村正、バックドロップを放った後藤。そして牛殺しの体勢に入る。しかし、これを逃れたEVILは後藤の足をレフェリーに取らせてのトラースキックだ。そして今度はEVILがファイヤーマンズキャリーで後藤を持ち上げる。
 これを逃れた後藤はEVILをロープに飛ばして追走式のラリアットへ。しかし、EVILもこれをかわし、角度を変えてコーナーからラリアット。横から後藤をなぎ倒す。そして鷹木が登場。串刺し式のパンピングボンバーから、正調のパンピングボンバーを発射する。
 しかし、後藤はこれをラリアットで迎撃。両者は数回ラリアットで激突するが、鷹木が自らの腕で後藤のラリアットを叩き落とす。しかし、後藤も鷹木がロープに飛んだところを追走してラリアットでお返しだ。
 そしてタッチを受けたヘナーレはエルボーを連発してから串刺し式ラリアット。続けてサモアンドロップから、TOAボトムの体勢に入る。しかし、これを許さない鷹木。ヘナーレがラリアットを打ってきてもこれを仁王立ち受け止め、お返しに「そんなもんか? 見本見せてやるよ!」と挑発してショートレンジのパンピングボンバー。
 ヘナーレがラリアットを打ち返してくると、これを避けて熨斗紙の体勢に。しかし、ヘナーレはこれを回避して、逆にブレーンバスターで叩きつける。そしてランペイジを発射。だが、鷹木はこれを受け止める。ならばとヘナーレは鷹木をコーナーに振って自身も突撃だ。
 しかし、鷹木はこれを避けて自爆させると、すかさずEVILが入ってきて串刺し式のラリアット。鷹木もパンピングボンバーで続くと、EVILがトラースキック。さらに鷹木が後頭部にパンピングボンバーを叩き込みバックドロップだ。
 ここは後藤がカットに入ってくるが、EVILはこれを捕まえてEVILの体勢に。しかし、後藤がGTRに切り返そうとすると、EVILはさらにフィッシャーマンズバスターに切り返して投げ捨てる。しかし、後藤はすぐさま立ち上がって牛殺しでEVILを場外に排除だ。
 リングに残った鷹木とヘナーレはエルボーの打ち合い。鷹木のワンツーエルボーで押し込まれたヘナーレだったが、バックエルボーで反撃。さらに頭突きをぶち込んで鷹木をダウンさせる。そしてロープに走ったヘナーレ。
 しかし、鷹木はこれをバックエルボーで迎撃すると、ナックルで一撃加えて龍魂ラリアット。続けてスライディング式のパンピングボンバーから熨斗紙とたたみかけ、最後はパンピングボンバーでなぎ倒し、ヘナーレから3カウントを奪ったのだった。

COMMENT

 EVIL「明日も、俺たちが、このNEVER6人タッグのベルトをしっかりと防衛してな、爆発的に面白いモン見せてやるよ。よく、覚えとけ!」

 鷹木「(※アゴを気にしながら)ヘナーレ! 思った通り熱いな! だが一つ、勘違いすんなよ。このNEVERのシングルのベルト、誰にでもチャンスがあるとは言ったが、誰でも挑戦できるほど安いベルトじゃねぇからな! オイ、ヘナーレ、もしこのシングルのベルトに挑戦したいんだったら、もっと俺に爪痕を残してくれよ! でもまずは、(※6人タッグのベルトを叩いて)明日だ。NEVER2冠王者として、5日天下じゃカッコつかねぇからな。何が何でも、明日は防衛するぞ! そして、どっかの誰かさんが言うように、史上初の偉業を、このNEVERでも、しっかりキープしていこうじゃないか!」

 

 後藤「終わらねぇぞ……。俺の挑戦は終わらねぇぞオイ。終わってたまるかっ!! ヘナーレの仇もまとめて明日! この俺が獲ったる」 
 

 ヘナーレ「シンゴ、どうもありがとう。自分が取り組まなければいけないことが何かを教えてくれたな。しかし、おまえもミスがあったぞ。おまえには前にも後ろにも狙い所がある。自分はまだ若い。ミスも間違いもする。でもそれは全てが将来に、未来に繋がっているものなんだ」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ