WORLD TAG LEAGUE 2019

日時
2019年11月28日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,606人

第7試合 30分1本勝負
「WORLD TAG LEAGUE 2019」公式戦

VS

  • (5勝5敗=10点)

  • (6勝2敗=12点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第7試合の『WTL』公式戦はジェフ・コブ&マイキー・ニコルス(5勝4敗)と現IWGPタッグ王者のG.o.D(タマ・トンガ&タンガ・ロア=5勝2敗)が対峙。両チーム共に勝ち星先行。優勝戦線に残るためにも、重要な試合となる。
 G.o.Dは邪道と伴って入場。
 
 先発はニコルスとロア。ニコルスはロックアップでロアをコーナーに押し込むとクリーンブレイク。続いてロアがヘッドロックを決めるが、ニコルスはハンマースルー。ここからショルダータックル合戦に入り、ニコルスがロアを場外に吹き飛ばす。
 ロアがリングに戻ると、技の読み合いからニコルスがロアに滞空ブレーンバスター。タマが飛び出すも、コブもタマをブレーンバスターのように持ち上げて、豪快に叩きつける。続いてコブ組はロアにダブルのショルダータックル。
 次はコブがロアをエルボーでダウンさせる。スイッチしたニコルスをロアは場外に排除しようとするも、ニコルスはエプロンに着地。
 すかさず邪道が竹刀攻撃を繰り出すが、ニコルスはかわす。だが、ロアはニコルスを場外に突き落とし、さらに鉄柵に叩きつける。タマは場外でコブに観客の傘で一撃。さらに鉄柵に叩きつけ、ナックルを浴びせる。
 リング上、タマがニコルスにセントーン・アトミコ。そして引っかき攻撃を繰り出す。タマがボディスラムを繰り出すと、今度はロアがセントーン・アトミコ。
 続いてタマはニコルスに串刺しボディプレス。そしてG.o.Dはニコルスにダブルのヘッドバット。ニコルスはロアにエルボーを連発して応戦するが、ロアは自軍コーナーにニコルスを持ち込んでストンピング。
 ロアはニコルスに強烈なアバランシュホールド。そしてスリーパーを決めるが、ニコルスは切り抜けてロープへ。しかし、ロアはキチンシンク。そして、G.o.Dはニコルスにダブルのドロップキック。次はタマが串刺し攻撃を狙うが、切り抜けたニコルスはDDT。
 ようやくスイッチしたコブはタマを打撃で押し込み、串刺しボディスプラッシュ、串刺しエルボーをお見舞い。ロアが背後から襲いかかるが、コブは身軽な動きからドロップキック。
 タマがコブにハンマースルーを仕掛けるも、こらえたコブはオリンピックスラム。勢いに乗るコブはツアー・オブ・ジ・アイランドを狙うが、タマはロープ際でこらえる。ならばとコブがロープに突進するも、邪道がコブの足を掴む。これをコブは脱出すると、タマをアバランシュホールドで叩きつける。
 タマはヴェレノを狙うが、コブは切り抜ける。しかし、G.o.Dはコブに連携攻撃、そしてタマがリバースのガンスタン。だが、ニコルスがG.o.Dをダブルのラリアットで弾き飛ばす。
 ここからコブ組はロアにトレイン攻撃。そして、コブがアスレチックプレックス、ニコルスがスライディングラリアットを決め、最後はその場飛びムーンサルトプレス&フィストドロップの合体攻撃。だが、カバーはタマがカット。
 リング上、ニコルスはロアにスパインバスター。タマはニコルスにガンスタンを狙うが、ニコルスは切り抜け、タマを捕らえるとコブにパス。すると、コブは投げっぱなしのF5を豪快に決める。
 ここからコブ組はロアにトレイン攻撃。続く合体攻撃は、邪道がコブへの竹刀攻撃で阻止。すかさずタマがニコルスに急所攻撃を見舞い、ひるんだところをロアがOJK。コブがカットに入ろうとするも、タマが阻止。最後はニコルスがギブアップ負けを喫し、G.o.Dが星を一つ伸ばした。

COMMENT

タンガ「マイキー? あいつらなんて俺たちにかかればこんなもんだ。なぜなら俺たちには“OJK”があるからな」
タマ「ほら、マスター・ヒーター(邪道のこと)が来たぞ」
邪道「おい、お前ら見たか! OJK、OJK! これを手に入れたG.o.Dは誰にも負けねえ。おい、お前ら、『WORLD TAG LEAGUE 2019』、誰が主役だよ? (テレビカメラマンに向かって)誰が主役だ、言ってみろ、お前! 誰が主役だ? おい、誰が主役だ! 俺らG.O.Dに決まってんだろ! な~ぜだかわかるか、この野郎、おい! 世界で一番、タフ、ストロング、ファースト! IWGPヘビーウェートチャンピオン、タマ・トンガ&タンガ・ロア、ウィズ・マスター・ヒーター!」
 
マイキー「ボーイズ、おめでとう! また勝利を奪ってくれたな! オマエらは薄汚ねぇ泥棒だ! もうこんなことは二度と起こさせねぇぞ! 今、俺は完全に怒り心頭だぞ! 激おこマイキーだ! 次の公式戦は必ず勝つ! そして『WORLD TAG LEAGUE 2019』を獲る! タンガ・ロアのようなメス猫に負け続けてるわけにはいかねぇんだ!」
ジェフ「オマエらがタッグチャンピオンでいるのには理由があるんだろう。それはオマエらがいつもズルいことばかりしているからだ! 今日だってそうだ! だがG.o.Dよ、今日対戦したことで、『WRESTLE KINGDOM』でどんな試合が待ち受けているか、少しは分かったか? (※控室の方に向かって)マイキー、タマは大丈夫か?」

  • facebook
  • twitter

出場選手

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ