WORLD TAG LEAGUE 2019

日時
2019年11月28日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
東京・後楽園ホール
放送
バナー
観衆
1,606人

MATCH REPORT

 第6試合は来年の1.4ドームのIWGPヘビー級王座戦で雌雄を決する王者のオカダ・カズチカと挑戦者の飯伏幸太が、それぞれSHO&YOH、辻陽太&上村優也を引き連れて前哨戦。
 
 ゴング前、先発を買って出た飯伏はオカダに手招き。先発はこの両者。場内は「オカダ」コールと「飯伏」コールが交錯。
 リストの取り合いからオカダがヘッドロック。飯伏が切り抜けようとするも、オカダはきつく締め上げてグリップを外さない。ようやく外した飯伏はドロップキックをヒット。オカダは場外にエスケープする。
 次はYOHと上村のマッチアップ。バックの取り合いから上村がグラウンドに持ち込むが、YOHはレッグシザース。だが、上村は見事なブリッジワークで外し、YOHの足を固める。
 そして上村はYOHにヘッドロック。YOHが切り抜けると、両者はショルダータックル合戦。最後は上村がダウンを奪い、辻とタッチ。
 辻と上村はYOHにダブルのエルボー。さらに辻はジャンピングボディプレス。続いて辻は逆水平チョップを連発するが、YOHはカウンターの低空ドロップキックをヒザに連発。
 スイッチしたSHOは強烈なエルボー一発で辻からダウンを奪う。そして場外に落とすと、オカダが鉄柵に二度にわたって投げつける。
 次はYOHが辻の背中にエルボー。さらに顔面を蹴り付ける。辻もエルボーを返していくが、YOHはヒザを蹴って動きを止める。だが、続くブレーンバスターは、辻が逆に投げ返す。
 次はオカダと飯伏のマッチアップ。飯伏はレッグラリアットから打撃のコンビネーション。そしてその場飛びムーンサルトプレスを決めるが、オカダはカウント2でキックアウト。
 ここからエルボー合戦に突入。そして、オカダはランニングエルボーでダウンを奪うと、さらに串刺しエルボー、DDTとたたみかける。
 勢いに乗るオカダはリバースネックブリーカーを狙うが、飯伏は切り抜ける。そして、技の読み合いからパワースラム。さらにムーンサルトプレスを繰り出すが、オカダはかわす。しかし、飯伏はオーバーヘッドキックをお見舞い。
 スイッチした上村はオカダにエルボーの連発から串刺しドロップキック。さらにロープに飛ぶが、オカダはフラップジャック。
 次はSHOが上村にキチンシンク、サッカーボールキック。続いてSHOは上村のリストを取るとキックを連発。カバーは辻がカットに入り、ここから両軍入り乱れる展開に。オカダは飯伏にお返しのドロップキックをヒット。
 リング上、SHOのブレーンバスターを上村は丸め込みで返す。さらに逆さ押さえ込みを決めるが、SHOはキックアウト。そして上村にジャーマンを狙うが、上村は前方回転アビ固め。これを返されると、上村は張り手。
 だが、SHOはカウンターのラリアットを上村に炸裂。そして、パワーブリーカーを決め、3カウントを奪取した。

COMMENT

YOH「正直ね、正直、このリーグ戦、メッッッチャ出たかった! すっげぇ、出たい気持ちが強くて。でもさ、この気持ちを来年、次までしっかり磨いておくから。3連覇したチームもいないけど、4連覇して、来年こそ、このリーグ戦に、出ます。
そして今ね、東京ドームに向けて、無限にモチベーション上げてる最中だから。このシリーズで、ヤングライオンともやるし、ライガーさん、タイガーさんともやるし、たくさんのことを吸収していきます。今日からね、また後半戦。そして、今日からまた、新しい風」
SHO「そう。今、YOHさんが言ってくれた通り、俺たちはずっと、この『WORLD TAG LEAGUE』にずっと、出るつもりで闘ってきた。『SUPER Jr TAG LEAGUE』も3連覇した。だけど、こうして出れてない。それが今の、俺たちの実力。でも、東京ドームに向けてもそう、こうして『WORLD TAG LEAGUE』に出なかったことによって、残り最後わずかのライガーとやれるんだよ。大事に、大切に、大切に、一戦一戦全力で闘っていく」
オカダ「飯伏さん! ヤングライオンがパートナーでも、ちゃんと勝つ気で来てくださいよ。前哨戦はどうでもいいと思ってるような、そんな人にはこのベルト、巻く資格は、ない。前哨戦だろうと、前哨戦でなくても、しっかりと、闘ってくれよこの野郎! もしかして、アレが飯伏さんの実力ですか? そんなこたぁないでしょう、『G1』チャンピオン!」
 
※上村は辻の肩に支えられて登場。ベンチに倒れこむように座ってコメント
上村「……こんなにも早く、新日本のチャンピオンとやるなんて思ってもなかった。その前に俺にはやらなきゃいけないことがたくさんある。まずは一つずつだ。今日の負けは絶対に忘れない。ありがとうございました」
辻「オカダさん、あなたと今日闘えたことを凄く誇りに思います。でも、今日は一方的にやられただけだ。また明日もある。今日の分、俺の持つ全力で返してやる。そして、今回の『WORLD TAG LEAGUE』、俺は出場することができなかった。でも、俺の一番の目標はそこじゃない。東京ドームの第1試合だ。まだカードは全て発表されてない。可能性はある。そして、『WORLD TAG LEAGUE』は来年もある。今まで言ってこなかったけど、思いは口にしないと伝わらないから。俺は来年のタッグリーグに棚橋さんと組んで出場したい。今まではそんなこと、今の自分の力じゃ言えなかった。でも、この1年で棚橋さんが組んでくれるまでに成長してやる。棚橋さん、俺とタッグを組んでください」
飯伏「ちょっと鈍ってんじゃないですか? ねえ? 試合数が少ないから。鈍ってないですか? どうしたんですか、今日? 俺も一緒ですよ」

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2021年1月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション
ストロングスピリッツ

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ