WORLD TAG LEAGUE 2019

日時
2019年12月6日(金)   18:00開場 19:00開始
会場
熊本・グランメッセ熊本
放送
バナーバナー
観衆
1,484人

MATCH REPORT

 第6試合は来年の1.4ドームのIWGPヘビー級王座戦で雌雄を決する王者のオカダ・カズチカと挑戦者の飯伏幸太が、それぞれSHO&YOH、獣神サンダー・ライガー&タイガーマスクを引き連れ前哨戦。前日の同一カードでは、オカダがタイガーをレインメーカーで下している。
 
 先発はオカダと飯伏。場内は両者へのコールが交錯。しばらくコール合戦が続いたのち、両者はロックアップで組み合うと、そこからリストの取り合いに。飯伏はヘッドロックで固めるが、オカダはロープに押し込む。だが、飯伏は体勢を入れ替え、タイガーにスイッチ。
 するとすばやくオカダも下がり、YOHにタッチ。軽やかなロープワークから、両者はアームホイップの応酬。そして、タイガーはケブラドーラ・コンヒーロを決めて、ライガーにスイッチ。
 ライガーはYOHの足を取ると、ロメロスペシャルを狙う。しかし、SHOがカットに入る。RPG 3Kはトレイン攻撃を狙うが、かわしたライガーはYOHに掌底。そして今度こそロメロスペシャルを完成する。そこからカベルナリアに移行。
 だが、RPG 3Kは連携の低空ドロップキックでライガーに反撃。オカダは飯伏を場外戦に引きずり込み、客席に叩きつける。
 リング上、RPG 3Kは二人がかりでライガーの顔面を踏みつける。続いてSHOがライガーにアームロック、さらにチンロック。ライガーはロープエスケープ。
 次はオカダがライガーにセントーン・アトミコ。ライガーはフラフラと立ち上がると、オカダの胸板に張り手。だが、オカダはエルボー一発でライガーを吹っ飛ばす。
 スイッチしたSHOはライガーの両肩を両足で踏みつける。だが、ライガーはカウンターのケブラドーラ・コンヒーロで反撃。次はオカダと飯伏のマッチアップ。飯伏はレッグラリアットを叩き込むと、打撃のコンビネーション。さらにその場飛びムーンサルトプレスを叩き込む。
 だが、オカダもカウンターのフラップジャックで反撃。そして飯伏に串刺しエルボーを決め、追撃のDDTで突き刺す。オカダは飯伏をボディスラムで叩きつけると、トップコーナーへ。しかし、飯伏が立ち上がると、オカダはリングに着地。ここから技の読み合いを経て、飯伏が打点の高いドロップキック。
 次はライガー&タイガーがオカダにトレイン攻撃。さらにタイガーはオカダにソバットからタイガードライバーを炸裂。しかし、SHOがカットに入る。
 タイガーはオカダにキックを乱射。そしてロープに走るが、RPG 3Kがジャンピングニー。ここから両軍入り乱れる中、オカダが飯伏をショットガンドロップキックで場外に吹っ飛ばす。
 リング上、タイガーはオカダのツームストンパイルドライバーを逃れると、回転十字架固め。これを返したオカダは、タイガーにドロップキックを決めると、トップロープからダイビングエルボー。そして、レインメーカーポーズを決め、最後はレインメーカーを叩き込んで3カウントを奪取した。

COMMENT

YOH「よし! 今日終わって、あと残り広島。最終戦、この一戦も大事に大事に、試合してっくから。全部をね、モチベーションに。無限に。それとプロレス以外のもの。例えば、バンドだったり、ほかの仕事だったり。俺はね、それ全部ね、プラスに、プラスに変換していくから。それとあと一つ、コンクルソってあるじゃない? あれでね、俺って、胸と、この(上腕)三頭(筋)、この形にはすっごい自信あるんですよ。だからね、コンクルソで、その部門別、ちょっとやりたいなと思ってるんで、棚橋さんに相談します」
SHO「こうして、リング上で、生きた獣神サンダー・ライガーと試合できるのは、もしかしたら広島で最後になるかもしれない。次の広島、自分の一生の思い出、必ず作ります。で、石森太二、コンクルソ、やる気出してるじゃねえか。その流れ、ドームにつなげて、トロフィーも、ベルトも、全部奪い返してやる」
オカダ「まあ、ライガーさん、ラストのツアーなのに、申し訳ないねえ。まあ、今回に関して言わしてもらうと、俺と飯伏幸太とタイトルマッチ、前哨戦? ちがうちがう。これは俺のストーリーだ。飯伏幸太、関係ない。ただ、闘うのが飯伏幸太というだけ。まあ、このままじゃ、誰か、“2020年1月4日、東京ドーム、オカダとやったの誰だったっけ?”ってなっちゃいますんで、まだまだ、夏の飯伏幸太が戻ることを願います」
 
ライガー「まあ、俺は福岡大会でも言った通り、残りの試合、全力でいくんで、ファンの皆さんも、全力で応援してください。今日の熊本のファンの皆さんも、全力で応援してくれたと思うし、俺も全力でいったし。勝ち負けはそれについてくるもんだから、勝とうが負けようが、俺は常に全力でいく。それだけの話。今、リングの上でオカダ・カズチカが、チャンピオンが、挑戦者・飯伏に話してる。飯伏がこれにどうこたえるか。どう言い返すか。すごく楽しみ。そういう引退していく人間とは違う意味での熱い闘い、ドームで見れるんで、ファンの皆様、ご期待ください。俺は最後まで突っ走っていきます」
――今日は意識的にオカダ選手と絡んでいたように見えたんですが……。
ライガー「まあ、そうですね。今の一番テッペン、新日本プロレスの頂上にいる男なんで。やっぱりそういうのと絡んでみたいというのがあるし、いろんな意味でテッペンの人間、テッペンにいる人たち。(ROPPONGI)3Kも(ジュニア)タッグリーグで3連覇してるし、ウチの(ジュニアの)頂上にいる人間だ。毎日、頂上にいる人間と闘えて、うれしい、やりがいがある」
飯伏「………………(※鋭い眼光で無言のまま視線を投げかけていたが、口元を緩めて、何か秘めているようにうっすらと笑みを浮かべて、そのまま控室へ)」
※タイガーはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ