NEW JAPAN ROAD

日時
2019年10月4日(金)   17:30開場 18:30開始
会場
富山・高岡テクノドーム
観衆
1,345人(満員)

第6試合 30分1本勝負
棚橋弘至デビュー20周年記念試合I

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 今年の10月10日でデビュー20周年を迎える棚橋の記念試合。本間&YOSHI-HASHIと組み、現NEVER 6人タッグ王者組の真壁&矢野&田口と対決する。

 棚橋対真壁で試合開始となり、棚橋が腕を取って攻める。すると真壁は、ショルダータックルで巻き返した。
 本間対田口となり、本間が追走式バックエルボー、ショルダータックル、ボディスラム。だが、次の小こけしは田口が回避。
 それでも本間はロープへ走るが、控えの矢野が背中を蹴って妨害。すると、田口がロープへ走るも、今度はYOSHI-HASHIが背中に蹴りを見舞う。それを見た本間がロープへ走ると、真壁がキックで妨害。そして、直後に棚橋が田口のロープワークを阻止。リング上が大混乱に陥ってしまう。
 そこから田口が本間にジャンピングヒップアタックを食らわせ、矢野と真壁が金具攻撃で追い討ち。だが、本間は矢野のハンマースルーを切り返して金具へ激突させ、アームホイップで逆襲。次の小こけしはかわされてしまうが、ブレーンバスターを仕掛けた矢野を反対に投げ捨て、ようやく赤コーナーへ戻った。
 YOSHI-HASHI対矢野となり、YOSHI-HASHIがヘッドハンター、串刺し逆水平チョップ、トップロープを利用した低空ドロップキック。しかし、矢野が髪の毛を掴んで引き倒す。
 これでYOSHI-HASHI対真壁となり、真壁がショルダータックル、串刺しラリアット2連発、頭部へのパンチ連射。だが、YOSHI-HASHIはカウンターラリアットで逆転に成功。
 棚橋対田口となり、田口がジャンピングヒップアタックで棚橋、本間、YOSHI-HASHIを相次いでダウンさせる。そして、棚橋のアトミックドロップを耐え、カウンタージャンピングヒップアタックを食らわせる。
 続いて青コーナーチームが棚橋にトレイン攻撃を敢行し、田口がジャンピングヒップアタック。次に田口はどどんの体勢に入るが、YOSHI-HASHIがカットする。
 ここから混戦となり、本間が矢野にこけしロケット、真壁が棚橋&本間にダブルハンドラリアット。その後、田口がギタッてダッシュするが、棚橋がカウンタースリングブレイドでなぎ倒す。
 さらに、棚橋&本間がダブル小こけし、YOSHI-HASHIが低空ダブルニーアタック、本間がコーナー2段目からのこけしで田口へ追撃。そして最後は、棚橋がハイフライフローからの片エビ固めで3カウントを獲った。

 試合後、棚橋&本間&YOSHI-HASHIは、腰に手をあててNEVER 6人タッグベルト奪取をアピールした。

COMMENT

本間「棚橋さん、20周年おめでとうございます」
棚橋「ありがとうございます。本間さん、20……?」
本間「3年目」
棚橋「23年目……。まあ、いつも、節目節目にきて思うんだけど、特に20年目。この20年っていう年を、過去を振り返る年じゃなくて、新しく何かを始める年にしたい。俺とか本間さんはすでに、ロールプレイング(ゲーム)とかすっごいレベル上げてて、突然(データが)消えて、レベル0になって、また1から始めることだって、趣があっていいじゃないかって。だから今日、NEVERの6人タッグのチャンピオンチームに圧倒的に勝ったから、俺、本間選手、YOSHI-HASHI……十分、挑戦できるでしょ。下半期、ここから、ここから、這い上がってく男たち3人。“チームここから”、“チームこっから”」
本間「共通点、ないと思いきや、あるんだよ。こっからだよ、こっから」
棚橋「こっから。“チームこっから”……。いろいろ巻き込んでいこうよ」
本間「“チームこっから”、俺が負けなければ絶対いける。絶対獲ってやる、NEVER 6人タッグ。欲しい。欲しい。願いは叶えるもの。絶対獲ってやる」
――挑戦するとなると、王者チームにはGBHのパートナーである真壁選手が含まれてますが……。
本間「真壁さん、いやあ、(対戦するのは)何年か前の『NEW JAPAN CUP』以来なんだよ。もうかれこれ3、4年ですか? になるんですけど、いやあ、デカく感じた。正直、ヤベェと思ったけど、俺は恩はアダで返せない。勝って、恩返ししたい。真壁さんからこけしでスリーカウントとって、恩返ししたい。NEVER 6人タッグ、真壁さんから俺が獲る。それで“チームこっから”、幸せになろうぜ」
――じゃあ、晴れてベルト奪取に成功したらGBHは解散で?
本間「それはわからない。それも、こっから……」
※YOSHI-HASHIはノーコメント
 
田口「6人タッグチャンピオンが、6人タッグで負けてしまったんで、(10.14)両国のメインで、挑戦を受けてもいいですよ。やってやります。両国のメインで」
――あと、ロッキー・ロメロが田口選手とのコンビで『Super Jr. Tag(Tournament)』に参加する意向を表明しました。
田口「あ、(返事は)来てます。ついに。チーム名とかは、(ロメロが)いいの考えてくれると思うんで。ラグビー日本代表の勢いを借りて、(ロメロに)おんぶにだっこで頑張っていきたいと思います。(タグチジャパンの)ラグビーボールも売れ行き好調のようなので、お早めにお買い求めください」
※真壁&矢野はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年8月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ