FIGHTING SPIRIT UNLEASHED

日時
2019年9月27日(金)   開場 19:00開始
会場
アメリカ・Lowell Memorial Auditorium(マサチューセッツ州ボストン/ローウェル)
観衆
2,130人(満員)

MATCH REPORT

NEVER無差別級選手権・前哨戦。
後藤洋央紀&YOSHI-HASHI&ロッキー・ロメロvsジェイ・ホワイト&KENTA&外道。

試合前、CHAOS軍はレフェリーへ外道のチェックを要求。そして、場内からはBULLET CLUBへ大ブーイング。

まずはYOSHI-HASHIとKENTAが先発で試合開始。
だが、開始早々にKENTAは外道とタッチすると、KENTAは背後からYOSHI-HASHIを襲撃。
これに怒ったYOSHI-HASHIはKENTAと外道を蹴散らし、ロッキーとタッチすると、トレイン攻撃を敢行。

だが、外道もすぐさま場外戦へ持ち込み、BULLET CLUBがペースを取り戻す。
外道からタッチを受けたジェイはロッキーの胸板に強烈な逆水平チョップ、顔面をかきむしるラフファイトからバックブリーカーを決めKENTAとタッチ。
KENTAはロッキーの顔面に膝を落としていくと、エプロンのYOSHI-HASHIにも仕掛け挑発。

苦しい状況のロッキーは代わったジェイへフェイント式ニールキック、旋回式DDTで反撃に出ると、後藤とタッチ。
気合十分の後藤は村正からバックドロップと流れる攻撃を決めると、串刺しラリアットも的中させる。
だが、ジェイもDDT、串刺しエルボースマッシュ、ブレードバスターを連続で叩き込み、後藤にペースを握らせない。

YOSHI-HASHIとKENTAの場面、YOSHI-HASHIはヘッドハンター、串刺し逆水平チョップ、トップロープへ固定してのドロップキック、ラリアットと畳みかけるが、KENTAもなんとかパワースラムで応戦し、外道とタッチ。
外道はYOSHI-HASHIの顔面へトラースキックを決めると、ジェイがレフェリーをひきつけている隙に、メリゲンサックをつけてのナックルパートを狙っていく。

だが、ここは後藤とロッキーがカットに入ると、YOSHI-HASHIはリングインしたKENTAへラリアットを振り抜き、外道をバンカーバスターからバタフライロックで締め上げ、タップ勝利を奪った。

試合後、明日のタイトルマッチで激突するYOSHI-HASHIとKENTAが視殺戦を展開した。

COMMENT

YOSHI-HASHI「オイ、KENTA! お前、NEVERのチャンピオン? オイ、そんなお前、悠長に堂々と構えてられる余裕あんのか?ねーだろ、コノヤロー! まぁ、明日、必ずテメェからベルト獲ってやるからな」
※後藤、ロッキーはノーコメント

ジェイ「ゲドーがやられたに過ぎない。YOSHI-HASHIよ、俺がリングの外にいる間に、ゲドーをタップアウトさせたわけだけど、タイトルを持っていないゲドーに勝ったからって、なんの意味もないぞ。まぁ、勝利することに関しては懸命だと思う。その点では、お前は最高に頭がキレるよな。でも、ゲドーに勝ったからといって、KENTA相手に同じ結果になると思うなよ。相手はKENTAだぞ。YOSHI-HASHI、KENTAがゲドーと同じレベルとでも思ってるのか? KENTAは、ゲドーとは比べ物にならないほど獰猛なんだぞ。いやあ、明日のことを考えると、俺は興奮が止まらないよ。見逃せない一戦だ。バックステージから見ているからな。KENTAはシステマティックに、冷血にお前を葬り去るから。YOSHI-HASHIよ、お前は恥をかくだけだ。辱めを受けるだけだ。見せしめの時間が待ってるぞ。それに、このタイトルを持つ俺と対等だとでも思ってるのか? いや、ほかのタイトルと持つ男と対等だとでも思ってるのか? やれるものならやってみろ。事実から目をそらすな。俺にバカにされて、ほかのヤツからもバカにされて。俺はわずか26歳で3つのベルトを手にした男なんだぞ。今年1年だけでも、IWGPヘビー級とインターコンチネンタルのベルトを奪い取ってるんだ。それを見下すなんて、なんて愚かなんだ。俺とは大人と子供ぐらいの差がある。俺はお前と違って、この右肩にもう一つのベルト、IWGPヘビー級のベルトをかける男なんだからな。その違いを思い知るがいい」
KENTA「ヨシハシ、ユー・ウォント・ディス・タイトル? (※NEVER無差別級のベルトを示しながら)ユー・ウォント・ディス・タイトル? ノー、ノー、ノー。ユー・アー・ノット・マイ・レベル。ユー・ハブ・ノー・チャンス・トゥ・ゲット・ディス・タイトル。トゥモロー・ナイト、ニューヨーク・シティ、アイル・メイク・ユー・go 2 sleep……」
※外道はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ