Road to DESTRUCTION

日時
2019年9月19日(木)   17:30開場 18:30開始
会場
鳥取・鳥取県立鳥取産業体育館
観衆
1,555人

MATCH REPORT

 10.14両国で行われる「IWGP Jr.戦」オスプレイvsファンタズモの前哨マッチ。なお、9.16鹿児島で行われた「IWGPヘビー挑戦権利証争奪戦」では、飯伏がKENTAに勝利して権利証を死守。また、石森&ファンタズモはオスプレイ&イーグルスの挑戦を退け、IWGP Jr.タッグ王座を防衛している。

 オスプレイ対ファンタズモで試合の幕が開き、クリーンブレイクしたオスプレイにファンタズモが不意打ち。
 そこからオスプレイ&イーグルスvs石森&ファンタズモという図式になり、オスプレイのフォローを受けたイーグルスがヘッドシザースホイップでファンタズモを投げ捨てた。
 その後、石森がリング内外を素早く行き来してイーグルスを幻惑し、スワンダイブボディシザースドロップで押し潰す。
 ここからBULLET CLUBがイーグルスを捕獲し、集中攻撃でいたぶり続ける。だが、イーグルスはその場飛びスパニッシュフライで裕二郎に逆襲し、ようやく赤コーナーへ帰還。スイッチした飯伏が、パワースラム、ライオンサルトで裕二郎に追い討ちをかける。
 だが、裕二郎は飯伏の脚を取って引き倒し、低空ランニングフロントキックで逆転。これで飯伏対KENTAとなり、KENTAがパンチ、ミドルキック、カウンターキチンシンクを見舞う。
 続いてKENTAは打撃コンビネーションを繰り出すが、飯伏がミドルキックをヘッドスプリングでかわし、ハイキックダウンさせた。
 本間対KENTAとなり、本間が逆水平チョップ3連打、串刺しバックエルボー、フェースクラッシャー、小こけしと攻め込む。
 そして、イーグルスが串刺しダブルニーアタック、オスプレイが串刺しバックエルボー、本間がこけしロケットでKENTAを追い込む。
 ここで本間はコーナー2段目からこけしを放つが、KENTAが回避して自爆させる。直後にBULLET CLUBがトレイン攻撃を敢行すると、本間はスクールボーイで奇襲に出る。
 しかし、KENTAがキックアウトし、ツバメ返し、ブサイクへの膝蹴りで本間に報復。そして最後は、go2sleepで勝負を決めた。

COMMENT

※KENTA&ファンタズモ&石森&裕二郎はノーコメント
 
飯伏「次、EVIL選手ですか。まあ流れを。僕はホント、いつでもいいです。候補としては、10月(14日)の両国、11月(3日)の大阪。もう決まってんですか? まだ発表されてない? 決まってない? 僕はいつでも、いつでもいいですよ。ホントに、明日でもいいし」
――EVIL選手には『G1 CLIMAX』で負けてますから、早くカタをつけておきたいという気持ちは?
飯伏「まあ、それもありますね。ホントにホントに、自分のこの日にやりたいっていう希望はないんで。いつでも準備はしてあるんで。僕の気持ちは揺らがない。何言われても揺らがないですよ、ホントに変わらない。僕の気持ちは軽くない。軽くないってことだけ、伝えてもらえたら」
――去年の『G1』では惜しくも優勝を逃してますので、東京ドームでIWGPヘビー級王座に挑戦するというのは2年越しの悲願となりますね?
飯伏「そうですね。そのリベンジでもありますけど、もっともっと自分は大きいことを考えてるんで。そのために動いてますんで。そのための『G1』だったし、何ひとつムダなことはなかったし。軽くなんか、何も考えてない。むしろ、重すぎるぐらいだと思います」
――『G1』で優勝したことで、責任感や期待感、重みやプレッシャーなど、いろんなものを感じてるんじゃないですか?
飯伏「そうですね。それに対してもいろんなものを感じるし、重圧を感じるし、でも、それを跳ねのけていかないと。ここらへんで負けていたら、IWGPヘビーとか簡単に獲れないし、もちろん口にも出さないし。そんな簡単にいかないのもわかってるし。10年やってますから、新日本プロレスで」
――途中、寄り道もしましたしね。
飯伏「もちろん、重さは重々わかってます。それをわかったうえでのことです」
※オスプレイ&イーグルス&本間はノーコメント

  • facebook
  • twitter

EVENT CALENDAR

2020年10月
  •  大会日程
  •  各種イベント

イベントカレンダー

SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
アソビストア
アスマート
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
LAWSON ticket
HEIWA
MIC
吉野家
鈇田クリニック
JRA
ZIMA
ジェイ・ワン・プランニング
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ