HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年8月12日(月)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・日本武道館
放送
バナーバナー
観衆
12,014人(札止め)

第8試合 時間無制限1本勝負
「G1 CLIMAX 29」優勝決定戦

  • <Aブロック1位>

  • <Bブロック1位>

※飯伏幸太が『G1 CLIMAX』初優勝
レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 7勝2敗でAブロック1位となった飯伏と、6勝3敗でBブロック1位となったジェイが激突する優勝決定戦。前日の武道館大会では、メインイベント後にジェイが飯伏のウィークポイントである左脚をさらに痛めつけている。
 2人は初対決で、飯伏は昨年に続いて2度目の優勝決定戦進出。どちらが勝っても初優勝で、同時に令和初の『G1』覇者となる。

 まずはジェイが外道を伴って登場し、そのあとからタマたちがKENTAと一緒に姿を現す。すると、ジェイは笑いながらKENTAとウルフサインを合わせ、リングに上がる。

 続いて飯伏が1人だけで入場するが、ジェイの周りにはBULLET CLUBメンバーがズラリ。これを見た海野レフェリーが、外道以外の選手を退場させた。

 これでようやく試合開始のゴングが鳴ると、場内が「飯伏」コールに包まれる。すると、ジェイはいきなり場外に降りて心理戦を仕掛ける。
 その後、外道が場外からちょっかいを出し、激怒した海野レフェリーが退場を命令。その混乱にジェイも加わるが、飯伏が背後から捕まえ、レッグラリアットを食らわせる。
 さらに飯伏はドロップキックでジェイを場外へ追いやり、青コーナー2段目の金具へ飛び乗る。ところが、間髪入れずにジェイが襲撃し、飯伏の左脚を痛めつける。
 これで飯伏は動きがストップし、ジェイが鉄柵、鉄柱、エプロンを悪用して左脚攻撃を続行。そしてリングへ戻ると、ブレーンバスターで投げ捨てる。
 さらにジェイは、ブレーンバスターの形で飯伏を投げ、赤コーナーへ激突させる。それでも飯伏はフランケンシュタイナーを狙うが、ジェイが回避し、変型パワーボムで叩きつける。
 だが、飯伏はその場飛びフランケンシュタイナーで逆転に成功。そして、パワースラム、ライオンサルト、打撃コンビネーション、その場飛びムーンサルトプレスと畳み掛ける。
 次に飯伏はムーンサルトダブルニーを繰り出すが、ジェイにかわされて両脚を痛打。これでジェイが復活し、DDT、串刺しエルボースマッシュ、ブレードバスターなどで攻め込む。
 すると飯伏は、ジェイのタックルをジャンプでかわし、そのままフットスタンプで踏み潰す。そして、ミドルキックへ繋ぐが、ジェイがカウンターコンプリートショットで突き刺し、ジャーマンスープレックスホイップで追い討ち。
 ジェイの攻勢は続き、トップロープから雪崩式ブレーンバスターを敢行。だが、飯伏は変型パイルドライバーで巻き返す。
 そこからエルボー合戦を挟み、飯伏が連打で押し込む。しかし、ジェイが打撃コンビネーションで流れを変え、ショートレンジラリアットで吹き飛ばす。
 続いてジェイは、裏投げ、キーウィ―クラッシャーで追撃。それでも飯伏はブレードランナーから逃れて低空ニーアタックを放ち、かわされた直後にハーフネルソンスープレックスで投げ捨てる。
 次に飯伏は槍投げを仕掛け、ジェイが抵抗するとローリングソバットをお見舞い。しかし、ジェイが飯伏を突き飛ばし、海野レフェリーと激突させる。
 これにより海野レフェリーが場外でダウンする中、ジェイが背後から飯伏の急所を殴る。すると、外道が笑いながら乱入し、リング下からパイプイスを持ち出す。
 そして、外道が飯伏の脚を押さえ、ジェイがパイプイスで2度殴る。そして、グラウンドドラゴンスクリューからITO(イブシ・タップ・アウト)を極め、飯伏を悶絶させる。
 だが、飯伏は辛うじてロープへ逃れ、オーバーヘッドキックで逆転に成功。さらに、今度こそ槍投げでジェイをコーナーへ突き刺す。
 続いて飯伏はセカンドロープへ乗り、エプロン上のジェイをジャーマンスープレックスホイップで叩きつける。
 すると、ジェイが張り手を浴びせるが、飯伏が怒って左右の張り手連打をお返し。そして、フロントハイキックで赤コーナーまで追い込むと、掌底を乱発してジェイの頭部とボディを何度も殴る。
 そこから両者が至近距離で睨み合い、ジェイがいきなり張り手を見舞う。ところが、飯伏が即座に張り手を返し、ジェイをダウンさせる。
 するとジェイは、ドラゴンスクリューで逆襲に転じるが、飯伏はすぐにショートレンジラリアットで挽回。そして、強烈なシットダウンラストライドで叩きつける。
 次に飯伏はたぎってダッシュするが、ジェイが自らダウンして身を守る。そして、ジェイが不気味な笑みを浮かべると、またもや外道がリングイン。しかし、飯伏がハイキックでダウンさせる。
 さらにジェイはスリーパースープレックスで追撃するが、飯伏がすぐに立ち上がり、後頭部にボマイェを食らわせる。
 これで飯伏、ジェイ、外道がリング上でダウンし、海野レフェリーの要請を受けたロッキー・ロメロが外道をリングから連れ出す。
 すると飯伏は再びたぎり、正面からジェイにボマイェをお見舞い。そして、カミゴェの発射体勢に入るが、ジェイが左脚を攻撃して妨害する。
 それでも飯伏はハイキック2連発をジェイに食らわせ、カミゴェに行く。それをジェイがかわしてブレードランナーを炸裂させるが、フォールに行くことができない。
 その後、腕をクロスして立ち上がるが、飯伏はヘッドバットで脱出。さらに、クロスアーム式ジャーマンスープレックスへ繋ぐ。
 次に飯伏はカミゴェを狙うが、ジェイが切り返してスリーパースープレックス。さらに、もう1度同じ技で叩きつける。
 続いてジェイはクロスアーム式ブラディサンデーで飯伏を突き刺し、ブレードランナーに行く。だが、脱出した飯伏がジェイの腕を掴んだままニーアタックを食らわせる。
 その直後、飯伏はカミゴェを仕掛けるが、ジェイが回避してブレードランナーを狙う。しかし、飯伏が脱出してショートレンジジャンピングニーアタックをお見舞い。
 さらに飯伏は、スタンディングでカミゴェを食らわせ、(正調)カミゴェで追撃。それでもジェイが粘ると、右膝のサポーターをずらしてカミゴェを敢行し、ついに3カウントを奪取。悲願の『G1』初優勝を遂げた。

COMMENT

飯伏「(※足首を気にしながら壁伝いにインタビュースペースに現れると、イスに座り、少し突っ伏した後に起き上がって)『G1』は……これほどまでに、過酷ですか。僕は去年からこの日を待ってました。どうにか、つかみ取ることができました。でも、こんなにまで頑張らないと、コレはつかみ取ることができないのか、よく分かりました。今までも、分かってたつもりだったけど、分かってたような“フリ”をしてたのかもしれない。でも、今は、サイッコーーーに!うれしいですよ! 分かりますか? このうれしさが。最高にうれしいですよ。最高にうれしいですよ。最高に。最高に。(※と、繰り返しながら、テーブル上に用意されたビールを1本ずつ正面に並べ始める)みんなで、乾杯しましょう(※と、報道陣に1本ずつビールを手渡す)。行きますよ、じゃあ。みんなと、カンッパーーーーイ!(※と、報道陣とビールを合わせ、真上を向いて一本を一気に飲み干す。報道陣からは「おおおっ!」とどよめき)ああっ、最高にうれしい。これが夏の……(※と、トロフィーを抱いて控室に戻ろうとする)」
──去年と今日で、何が違ったんでしょうか?
飯伏「(※またイスに座り直して)去年と今ですか。全てが違いますよね。特に、精神的な面が違うと思います。あーーーー!(※と、天を仰ぐ)」
──次の目標として見えてきたものは?
飯伏「夏の『G1』を獲ったら、次は何ですか? IWGPヘビー級のベルト。僕はそれを獲りたいと、本当に思ってます。そして、本当にそれを実現するんです。これから。作っていきます」
──相手にはたくさんセコンドがいた一方、ご自身は一人でリングに上がり、最後まで一人でしたが、心細さなどは?
飯伏「いや、僕はずっと一人です。……というのは、もうやめましょう(笑)。いや、寂しすぎましたね。一人ですよ」
──相手のジェイに関しては?
飯伏「まだ1回目は、分からないですね。これから何回もやって、積み重ねていって。それが自分の中で見えたし、またやってみたいなと。今は、ただただ、もう、優勝できたことがうれしいです。それだけです」
──毎日のように「諦めない」とおっしゃっていて、「覚悟」が分かっての決勝戦はいかがでしたか?
飯伏「僕の中では、ずっと覚悟があった……つもりだったんですよ、さっきも言ったように。今、こうやって分かったのは、『そう言えばあの時は、そういう“つもり”だったな』って。今はでも、それが確信になってます。今は本当に覚悟してます。これからも変わらないです。
──ことあるごとに、「もう後がない」という切羽詰まった様子でリングに上がっていましたが、優勝した今は少し変わりましたか?
飯伏「今現在は、そこも変わらないですね。変わらない……けど、でも覚悟は変わりました、やっぱり。自分が言ってた覚悟とはまた違う覚悟が、できました」
──「新日本プロレスを大きくしたい」とおっしゃっていましたが、具体的に目指すものは?
飯伏「やっぱり、プロレスっていうものは、もっともっと可能性があるものだと、僕は思っているので。もっともっとたくさんの人に、プロレスを見てもらいたいなと。もっともっと可能性があるので、本当に。それはもう、本当に僕だけじゃなくて、他の人とたくさん関わり合って、盛り上げていきたいなと。そこは変わらないですね。今までとも変わらないです、そこは」
──これまでもいろんなタイトルを獲得してきましたが、それと比べてもこの『G1』のタイトルは重みが違いますか?
飯伏「すみません、もう何回出てると思ってるんですか。4回目。これまで掴むことができなかった、それをやっとこうやって、積み重ねて、獲ることができて、最高にうれしいです」

※ジェイはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ