HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年8月12日(月)   13:00開場 15:00開始
会場
東京・日本武道館
放送
バナーバナー
観衆
12,014人(札止め)

MATCH REPORT

 石井&YOSHI-HASHI&KENTAがトリオを組み、BULLET CLUBのファレ&タマ&タンガと対決するタッグマッチ。

 YOSHI-HASHIとファレのマッチアップで試合の幕が開き、YOSHI-HASHIがファレの突進をかわしてニュートラルコーナーへ激突させる。そして、串刺しラリアット、低空ドロップキック、ヘッドハンターで追撃。
 すると、控えのタマがYOSHI-HASHIのロープワークを妨害。それでもYOSHI-HASHIはファレの体当たりを回避し、タマを犠牲にする。しかし、直後にファレがカウンターショルダータックルをお見舞い。
 ここからYOSHI-HASHIのローンバトルとなり、タンガがパンチ連射、タマがトップロープ越えのエルボードロップ、ファレが踏みつけ攻撃、エルボードロップ、タマ&タンガがダブルインパクト式エルボーなどで徹底的に痛めつける。しかしYOSHI-HASHIは、ヘッドバスターでタマに逆襲し、石井とタッチ。
 石井対ロアとなり、石井がタックル合戦で競り勝つ。そして、控えのファレにもタックルを見舞うが、弾き返されてしまう。それでも石井はブレーンバスターを仕掛けるが、持ち上げることができず、ファレがボディスラムで報復。
 続いてタンガが串刺しタックル、ラリアット、オクラホマスタンピートで石井に追撃。しかし、石井はタンガ&タマの連携攻撃を回避し、タンガをジャーマンスープレックスホイップで投げ捨てた。
 その直後、石井は控えのKENTAに向かってジャンピングタッチを試みる。ところが、なんとKENTAがエプロンから飛び降りてタッチを拒否!
 場内が騒然とする中、背後からタマが石井を急襲。そして、ニュートラルコーナー最上段からのダイビングボディプレスで押し潰す。
 その様子をKENTAが特設花道で見つめる中、YOSHI-HASHIがタンガにラリアットをお見舞い。しかし、直後にタマがガンスタンで蹴散らす。
 続いてタマは、石井にもガンスタンを仕掛ける。しかし、抵抗した石井がファレの巨体をブレーンバスターで投げ捨て、ラリアットでタマを吹き飛ばす。
 ところが、直後にKENTAがブサイクへの膝蹴りを石井にお見舞い。そして、go2sleepで完全にダウンさせて不敵な笑みを浮かべる。その石井をタマが体固めで押さえ込み、KENTAと目を合わせながら3カウントを奪った。

COMMENT

※BULLET CLUBの面々は口々に声を上げながら入ってくる。
邪道「KENTA!」
タマ「KENTA! フゥーッ!」
タンガ「ハハハハハ!」
タマ「今日は何て美しい日なんだ! なぜか分かるか? なぜなら今日は“BULLET CLUB デイ”だからだ!」
タンガ「毎日が“BULLET CLUB デイ”だけど、今日は特別だな! タマが昨日、ツイッターで言ってた通りだぜ!」
KENTA「何て言ってたんだ?」
タンガ「『明日は最高に能力の高いアスリートをリクルートする』って書いてたんだよ!」
KENTA「誰のこと?」
タマ「誰のことか教えてやろう! 世界でも屈指のアスリート! この世代で最高の選手、KENTAだ! このKENTAが俺たちの仲間に入ったんだ! 俺が初めて日本に来た頃、KENTAはプロレス界を席巻してた。それから海外に渡って新たな挑戦をし、そして今、この日本に戻ってきた! その彼が新日本プロレスに来たというのは、GODにとってはうれしいニュースでしかなかった。彼が帰ってきてくれたことを、神に感謝するぜ! BULLET CLUBはこれから、彼の素晴らしいエネルギーを遺憾なく発揮するユニットになるだろう。俺たちがイカサマなんかじゃないということはもう分かってるだろうが、BULLET CLUBはこれから、KENTAが“ゼッコーチョー”になるためのプラットフォームを彼に提供する!」
ファレ「ゴーチョー!」
タンガ「ゴーチョー!」
KENTA「いやぁ~、最後、『G1』締めたねぇ! メチャクチャ気持ちよかったなぁ……。ブーブー言ってたな! ブーブー言ってたよ! 柴田もうれしかったろう、あんだけ久々に声援浴びて。あ!? 礼の一つでも言いに来いって。
今日から新しい始まりだよ。俺から目を離すなって言ってたろ、ここ何日か、ずっと。まだまだ終わんねぇぞ!」
 
石井「(※フラついた足取りでインタビュースペースに来ると、顔を押さえながら)くだらねぇなぁ、オイ! やり方がくだらねぇんだよ! BULLET行くなら最初から行けよ、この野郎! 2対4でやってやるよ! やり方がくだらねぇよ! KENTA! コレがテメェのプロレスかオイ! くだらなすぎるんだよ! BULLET! テメェらも一緒だ!」
YOSHI-HASHI「おう、KENTA! オイ! これが、オマエのやりたかったことか、この野郎! ふざけんな、このクソ野郎が!」
 
柴田「(※脇腹を押さえてインタビュースペースにたどり着くと、ヒザをついて座り込み)アイツは何て言ったんすか! KENTAは何て言ったんすか!」
──「久しぶりに声援を浴びて、柴田も喜んでるだろう」と。
柴田「(※しばしの沈黙の後)俺が、アイツのために、どれだけ苦労したのか。どれだけ苦労して、このリングにつなげたのか。アイツ、これっぽっちも分かってねぇよ! ……でも、いいんじゃねぇの? いいんじゃねぇの? 自分で道を見つけて、お仲間もたくさん増えて、うん。いいんじゃないすか? ただ、これだけは言っとく。どこ行っても、どこのリングでも、ちゃんとKENTAでいろ。関係ねぇよ、別に、仲良しこよししたくて連れてきたわけじゃないし。アイツだって言ってたじゃん。迷子が道を見つけられて、よかったじゃん。それだけの話だよ。いいよ、別に。どうってことねぇよ。ただ、あと、これだけは言っとくよ。人の顔を蹴ろうとした時に、転ぶな! バカ野郎! 以上ーッ!」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会
新日コレクション

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ