HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年8月1日(木)   17:00開場 18:30開始
会場
福岡・福岡市民体育館
放送
バナーバナー
観衆
3,758人(札止め)

MATCH REPORT

8.3大阪大会・『G1』公式戦で激突するオカダ・カズチカとSANADA、ウィル・オスプレイEVILが6人タッグマッチで前哨戦。

まずはオスプレイとEVILが先発で試合開始。
オスプレイがヘッドシザース・ホイップでEVILを場外へ蹴散らすと、サスケスペシャルの体勢へ。EVILがこれを嫌い距離をとると、オスプレイはハンドスプリング式のバク中でEVILを挑発。
さらにオスプレイはEVILのセントーンをかわすと、すぐさまその場飛びシューティングスターを的中させる。
だが、EVILもレフェリーに足を取らせてのトラースキックで反撃に出ると、ネックブリーカーも見舞い、SANADAとタッチ。

SANADAもネックブリーカーを決めると、BUSHIとタッチ。BUSHIもネックブリーカーを見舞うと、EVILとタッチ。
苦しい状況のオスプレイはフィッシャーマンバスターをスタナーで切り返すと、両者はオカダとSANADAとタッチ。
オカダはランニングのバックエルボー、串刺しバックエルボー、DDT、フライングボディアタックと攻勢に出る。
SANADAもスピーディーなムーブからSkull Endを狙っていくが、オカダはフラップジャックで投棄すると、YOSHI-HASHIとタッチ。

SANADAはカウンターの低空ドロップキックを的中させると、BUSHIとタッチ。
BUSHIはミサイルキックからEVILとのトレイン攻撃、SANADAと合体のサンドイッチ式低空ドロップキックを発射。
試合を優位に進めるBUSHIに対し、YOSHI-HASHIはカウンターのかち上げ式ラリアットを振り抜くと、バタフライロックへ。

だが、ここはすぐさまSANADAが背後からSkull EndでYOSHI-HASHIを捕獲。
直後にオカダもSANADAの背後を取ると、レインメーカーの体勢へ。これはかわされるもドロップキックでSANADAを場外へ蹴散らし、オスプレイもEVILへスワンダイブ式フライング・フォアアームを決める。

リング上がYOSHI-HASHIとBUSHIの2人となると、最後はYOSHI-HASHIがバタフライロックで締め上げ、BUSHIからギブアップを奪った。

COMMENT

オスプレイ「OK、ふざけたハロウィーンの格好した
EVILに一つ言ってやる。俺の名前はウィル・オスプレイ。家族からはビリーのニックネームで呼ばれてる。俺たち2人が並ぶとまるでアニメのビリー&マンディそっくりだ。でも、俺はお前相手になんかビビってない。やる気で溢れてる。例えコンディションは良くなくても、ジュニアを代表してもっと点数を取ってやる。俺はダークネスワールドの住人じゃない。俺がいるのは“オスプレイワールド”だ。お前を重力のない、オスプレイワールドに連れ去ってやる。EVIL、お前はIWGPジュニアヘビー級王者に負けるんだ」
オカダ「SANADAさん、そんなもんですか? ライバルかなんて関係ない。そんなもんですか? もう、『G1』もダメでしょう。だったら、オカダ・カズチカに、いや、オカダ・カズチカから一本獲ってやろうっていう気持ちはないですか? いつまでスカしてんだ、この野郎。俺に勝てば、『G1』と同じだけの価値がある? 優勝したも同然だよ? それはない。予選敗退だ。大丈夫、俺が次、(8.3)大阪で倒して、『G1』も優勝して、差を広げさせてもらいますよ。いつまでもな、追っかけて来い、この野郎……」
※YOSHI-HASHIはノーコメント
 
EVIL「あいつはよ、あいつは、今年の『(BEST OF THE)SUPER Jr.』獲って、ベルトも巻いてるよな。このリングの、ジュニアヘビーウエート、超スゲェのは、この俺も重々わかってるぜ。だがよ、だが、この俺を、ヘビー級のこの俺をして、お前をダークネスに染め上げてやる。よく、覚えとけ」
※SANADA&EVILはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ