HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年8月11日(日)   16:00開場 18:00開始
会場
東京・日本武道館
放送
バナーバナー
観衆
9,821人

第8試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Bブロック公式戦

VS

  • (5勝4敗=10点)

  • (4勝5敗=8点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 第8試合のBブロック公式戦は後藤洋央紀(5勝3敗)と鷹木信悟(3勝5敗)の対決。首位通過の可能性を残している後藤としては、ここは意地でも星を落とせない。だが、鷹木も有終の美を飾るべく気合十分。真っ向勝負に期待が高まる。

 開始のゴング、両者へのコールが交錯する。後藤はロックアップでロープに押し込むとクリーンブレイク。すると、鷹木はお返しとばかりに後藤をロープに押し込んで逆水平チョップ。
 続いてショルダータックルで互角の攻防を繰り広げ、エルボー合戦に突入。そして、鷹木はショルダータックルでダウンを奪うと、エルボードロップからセントーン。
 勢いに乗る鷹木は追走式のキチンシンクからブレーンバスター。そして、後藤の首筋にエルボーを落とし、顔面を蹴りつけていく。しかし、後藤もローリングラリアットで反撃開始。たまらず鷹木は場外に。
 鷹木がリングに戻ると、後藤はエルボーを連発。さらに鷹木をトップコーナーに設置して変形ネックブリーカー。続いてフライングメイヤーから背中にサッカーボールキック。
 後藤はチンロックからエルボーを後藤の頭上に落とす。そしてレッグシザースを決め、スタミナを削っていく。
 後藤は串刺しラリアットを決めるが、鷹木もエルボーで応戦。ここから両者は打撃戦を繰り広げ、スキをついて鷹木はバックドロップをお見舞い。
 続いて鷹木はパワーボムを狙うも、後藤はリバース。だが、鷹木はナックルからショートレンジラリアットでダウンを奪う。
 ここで鷹木は熨斗紙の体勢に入るも、切り抜けた後藤はブレーンバスター。続いて後藤は村正からバックドロップ。そして牛殺しを狙うが、鷹木は回避。そして後藤の後頭部にラリアットを決め、ロープへ。
 すると後藤はスリーパーで捕獲。鷹木がはねのけるも、後藤はしつこくスリーパー。だが、鷹木は持ち上げて、そのままうしろに叩きつける。
 続いて鷹木はスライディングラリアットを決め、熨斗紙を炸裂。だが、カバーはカウント2。場内が「鷹木」コールに包まれる中、鷹木はMADE IN JAPANを狙うが、後藤は切り抜ける。
 すると鷹木はショートレンジラリアットを連発。ここからラリアットの応酬となり、後藤が競り勝つ。続いて後藤は牛殺しを決め、鷹木のリストをつかむとキックを連発。
 後藤は雄たけびを上げ、強烈なサッカーボールキック。だが、フォールはカウント2。ならばと後藤は裏GTRの体勢に入るも、こらえた鷹木はヘッドバット。後藤もひるまず続く牛殺しを狙うが、脱出した鷹木はMADE IN JAPANを炸裂。
 そして鷹木は串刺しラリアットからパンピングボンバーを決めるも、後藤はカウント2でキックアウト。すると鷹木は「終わりだ!」と叫び、ラスト・オブ・ザ・ドラゴンの体勢へ。しかし、後藤も耐え抜く。
 勢いに乗る鷹木はナックルを食らわせ、両腕でエルボーを連発。しかし、後藤も負けじとヘッドバット。そして裏GTRを決める。
 しかし、鷹木もパンピングボンバーで反撃。さらに鷹木は豪快なパンピングボンバーで一回転させ、フォールに入るも後藤も意地でキックアウト。
 だが、荒武者の執念もここまで。最後は鷹木がラスト・オブ・ザ・ドラゴンを決めて3カウントを奪取。ヘビー級の猛者から勝利を収めた。

 
 鷹木は4勝5敗で公式戦終了。首位通過の可能性の残っていた後藤は4敗目を喫し、脱落することに。

COMMENT

鷹木「あぁ、痛ぇ! 痛いねぇ!(※と、アゴのあたりを押さえる) あぁ、キツいねぇ! ダメージ、半端ないよ。だけど! 『G1 CLIMAX』、思った通り!最高の舞台だったな。俺はこんな、強烈な刺激を求めて、ここ、新日本に来てる。ホント、この『G1』ではいい経験ができた! 悔しい思いも、たくさんしたけどな。俺はよぉ、欲張りだから、『G1』前は『無差別として挑戦する』なんて表現したけど、今の気持ちは!違うぞ。石井戦、後藤戦、連破して、逃げ道を作らないためにも、ハッキリ宣言しとく。鷹木信悟、たった今から!ヘビー級選手としてやっていく。それが!この新日本で、本当の意味で龍の如く、てっぺんまで昇り詰めるためには、必要な道だと、理解した。誰に何と言われようと!これが俺の、我道驀進だ!
新日本プロレス! それから東スポ! 週刊プロレス! 他のマスコミさんよぉ! ちゃんと聞いといてくれ。改めて申し上げる。もうこれ以上!鷹木信悟を“区別”するのをやめてくれ。たった今から!俺は、ヘビー級の選手としてやっていくから。俺の!言いたいことは、以上だ」

※後藤は両肩を担がれたまま控室へ直行し、ノーコメント。

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ