HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年8月7日(水)   17:00開場 18:30開始
会場
静岡・浜松アリーナ
放送
バナーバナー
観衆
3,030人

第7試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

VS

  • (3勝5敗=6点)

  • (4勝4敗=8点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 好試合を連発しながらも2勝5敗で勝ち点4のオスプレイと、4連勝からの3連敗で思うように勝ち星が伸びないKENTAのAブロック公式戦。決勝戦進出の可能性を残したいKENTAにとっては負けられない一戦となる。また、両者にとっては初のシングルでの対戦だ。
 入場してくると両者リング中央でにらみ合い。
 
 ゴングが鳴るとKENTAがフロントキックで突っ込む。そしてエルボー合戦からKENTAがローリングソバット。そしてヘッドロックでオスプレイを捕獲。オスプレイはKENTAをロープに振って逃れるとリープフロッグで攻撃をかわす。
 しかし、KENTAは倒れて足を伸ばすオスプレイをキャッチ。無理やり立たせると、バズソーキックを発射だ。オスプレイもこれを避けてハイキック。KENTAもこれを避けると、今度は2人同時に掌底を発射。相打ちとなると、KENTAはオスプレイを担いで早くもgo 2 sleepの体勢に。
 これを防いだオスプレイもオスカッターを発射。だが、KENTAも決めさせず、お互いにフロントハイキック、続けてハイキックを同時に放って、両者ダウンという状況となった。先に立ち上がったKENTAはヒザ立ちのオスプレイにミドルキックを連発。
 ならばとオスプレイも立ち上がってエルボーを連打してお返しだ。それに対してKENTAは張り手で一撃。オスプレイも逆水平チョップでやり返してくるが、突っ込んできたところをコーナーに上がって避けたKENTAはオスプレイの首をキャッチ。スイング式のスタンガンでオスプレイの首をロープに叩きつける。
 そしてオスプレイを場外に落とすと鉄柵に叩きつけたKENTA。四方向にぶつけるとフロントキックを炸裂させる。さらにKENTAは場外の床でボディスラムで叩きつけ、倒れたオスプレイを蹴り飛ばす。
 続いて鉄柱にオスプレイを叩きつけたKENTA。リングに戻るとオスプレイも逆水平チョップで反撃するが、KENTAはエルボースマッシュ。さらにミドルキックで蹴り飛ばし、キチンシンク。そしてチンロックで固めていく。
 オスプレイがこれを外しにかかると、KENTAは自ら解いて背中に蹴り。ならばと立ち上がったオスプレイはエルボーを連発してから逆水平チョップ。そのオスプレイをキチンシンクで黙らせたKENTAはブレーンバスターだ。
 だが、オスプレイはこれをカッターで切り返す。そしてエルボーを連発してからミドルキック。続けてKENTAの攻撃を避けるとジャンピングエルボーアタックだ。だが、コーナーに突っ込んだところでショルダースルーでエプロンに追いやられ、KENTAに首を捕まれハングマン式DDTを被弾。
 続いてKENTAはオスプレイをロープに乗せると下から蹴り上げを連発。そして自身はコーナーに上がるとフットスタンプを発射だ。しかし、これを避けたオスプレイはすぐさまピッピーチェリオで反撃。そしてストームブレイカーを仕掛ける。KENTAが防ぐとロープに飛んでハンドスプリング式のレッグラリアット。そして場外に落ちたKENTAにサスケスペシャルを仕掛ける。
 しかし、KENTAはこれをエプロンに上がって阻止。スリーパーで捕まえてオスプレイをエプロンに引きずり出すと、エプロンの上でファルコンアローだ。大ダメージを負ったオスプレイはカウント19でリングに生還。
 そのオスプレイにスワンダイブ式のラリアットを放とうとするが、これは失敗。ならばとエルボーでコーナーに追い詰め串刺し式のフロントハイキックからエルボーを連打。そして低空のドロップキックで顔面を打ち抜いてみせる。
 さらにKENTAはコーナートップからダイビングフットスタンプを投下して追撃。そしてトドメのgo 2 sleepの体勢へ。これを防いだオスプレイに掌底からバックブローチョップを食らわせたKENTA。
 しかし、オスプレイはKENTAがロープに飛んだところをサマーソルトキックで迎撃。ならばとKENTAもすぐさまブサイクへの膝蹴りでやり返す。両者ダウンという状況から、ヒザ立ちのままエルボーを打ち合うKENTAとオスプレイ。お互い、一歩も引かずに打ち合う。
 そして立ち上がってもエルボーを打ち合う両者。KENTAがカウンターの掌底を繰り出せばオスプレイも続くKENTAの攻撃を身体を回転して避けるとパワーボムで持ち上げる。しかし、KENTAはこれをネックロックに切り返して阻止。オスプレイが強引にブレーンバスターで持ち上げると今度は背後に着地してスリーパー。そしてオスプレイの腰が落ちたところでPKを発射だ。
 しかし、これを避けたオスプレイはエビ固め。続けてKENTAをその体勢のまま強引に持ち上げてシットダウン式のパワーボム。そしてコーナートップからシューティングスタープレスで追撃だ。だが、KENTAは剣山で迎撃。続けてオスプレイを捕まえてGAME OVERに捕獲する。
 ここはなんとかロープエスケープしたオスプレイ。ならばとKENTAはロープにもたれかかるオスプレイの背中にニーアタック。続けてブサイクへの膝蹴りを炸裂させると、トドメのgo 2 sleepへ。だが、オスプレイはスモールパッケージで切り返し、オスカッターを発射。
 KENTAがキックアウトすると、ストームブレイカーへ。KENTAも阻止するが、オスプレイは死角からトラースキック。さらにヒドゥンブレイドで追撃すると、トドメのストームブレイカー。今度こそきっちりとKENTAを叩きつけ3カウント。オスプレイが3勝目をあげ、敗れたKENTAは4敗目となり、決勝戦進出の可能性が消えた。
 
 試合後、オスプレイはIWGPジュニアのベルトを片手に座っているKENTAに一礼。立ち上がったKENTAはオスプレイと握手をかわし、引き上げていった。

COMMENT

オスプレイ「さすが俺が観てきたKENTAだ。15歳の頃に観た彼の東京ドームでの金丸との試合を思い出した。あの試合は本当に激闘で凄かった。いまKENTAが新日本のリングで闘っていることが心から嬉しく思う。あなたがジュニア級、ヘビー級、もしくは無差別級なのかよく知らないけれど…もしあなたがリマッチを望むなら、俺はいつでもやりたい。KENTAさん、あなたと闘えて本当に光栄でした。さて、最後のリーグ戦の相手は棚橋弘至だ。良い試合になるよ」
 
KENTA「4連敗……4連敗……。まあ確かに、星取りの話でいえば、ちょっと連敗……不甲斐ない闘いが、結果的には残るかなと思うんですけど、負けてなお、俺は充実しています、毎日。俺は、レスラーとして、まあいいのか悪いのか、『G1』というリーグ戦の中でこういう思いが芽生えてくることは、いいのか悪いのか、俺にはわからないけど、でも、もしかしたらずーっと探していたのは、こういうやりがいのある、こういう緊張感と、この雰囲気だったんじゃないかなと。一番大事だって、それだったんじゃないのかなって思ってます。まあ、でも、残りまだあるし、最後までしっかりと、楽しんでやりたいと思います」

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ