HEIWA Presents G1 CLIMAX 29

日時
2019年7月30日(火)   17:30開場 19:00開始
会場
香川・高松市総合体育館・第1競技場
放送
バナー
観衆
2,820人

第9試合 30分1本勝負
「G1 CLIMAX 29」Aブロック公式戦

VS

  • (4勝2敗=8点)

  • (3勝3敗=6点)

境界線

レフェリー|レッドシューズ海野

MATCH REPORT

 共にここまで3勝2敗の勝ち点6の棚橋とEVILが激突するAブロック公式戦。決勝戦進出のためには両者とも負けられない一戦となる。
 
 ゴングが鳴るとまずはEVILがヘッドロック。しかし、棚橋もハンマーロックでEVILの腕を極めて脱出しヘッドロックに切り返す。それをEVILが髪の毛を掴んで脱出するとショルダータックルで先制だ。だが、棚橋は続いてロープに走ったEVILを捕まえてヒップトス。これを踏ん張られるとヘッドシザーズホイップに切り替え、続けてコーナーから反転式のボディアタックを炸裂せる。
 そして、EVILをロープに飛ばそうとする棚橋。だが、EVILはこれを踏ん張ると逆にロープにホイップ。棚橋がロープで踏ん張って跳ね返ってこないとラリアットを食らわせて場外に転落させる。そして鉄柵に叩きつけると、イスで一撃。さらにイスを棚橋の首に引っかけてEVILホームランだ。
 リングに戻すと棚橋の左右のヒザにストンピング、エルボードロップを食らわせていくEVIL。棚橋をうつ伏せにして足を掴んで持ち上げリングに叩きつけていためつける。そして足4の字固めでさらにダメージを与えていくEVIL。
 棚橋も体勢を裏返しにして逆にEVILを攻め立てる。だが、EVILは再びひっくり返して足4の字。ならばと棚橋はロープまで這いずってエスケープだ。ブレイクすると棚橋はエルボーですぐに反撃。その棚橋の足を掴んでエルボードロップを落としたEVILはセントーンを発射。
 しかし、これを避けた棚橋はジャンピングフォアアーム。そしてボディブローを食らわせてから、ボディスラムで叩きつけてセカンドロープからサマーソルトドロップを投下。EVILが立ち上がったところでスリングブレイドだ。
 だが、EVILはこれを避けるとバックを奪う。ならばと棚橋はバックを奪い返し、EVILの蹴り足を掴んでドラゴンスクリューだ。しかし、EVILは続いて突っ込んできた棚橋をかわしてロープに叩きつけて場外に転落させようとする。
 棚橋はロープを掴んで逆上がりで戻ってきたものの、EVILはそれを捕まえてジャーマン。そして軌道を変えてコーナーからラリアットを放っていく。しかし、棚橋もこれを読んで逆にスリングブレイド。EVILが場外に逃げると、コーナーに上がってハイフライフローアタックで一撃だ。
 捨て身の一撃でEVILにダメージを与えた棚橋だったが、自身もヒザを押さえて苦悶の表情。それでも先に立ち上がった棚橋はEVILを捕獲しにいく。だが、EVILはこれを逆にブレーンバスターの体勢で持ち上げると、近くにいた辻の肩に棚橋の足を乗せて一人マジックキラーだ。
 これで両者場外でダウン。カウント19で両者ギリギリ生還するとEVILが棚橋の関節を蹴り飛ばす。ならばと棚橋は、EVILの蹴り足をキャッチしてレフェリーにパス。EVILのお株を奪うかのようにドロップキックを放ってから、グラウンドでのドラゴンスクリューで追撃だ。
 そしてテキサスクローバーホールドに捕獲した棚橋。EVILがステップオーバーを許さないとトライアングルスコーピオンに切り替える。ここはEVILも必死にロープエスケープ。しかし、棚橋はストンピングで容赦なく追撃。EVILにコーナーに振られても足で迎撃しエルボー。そしてスリングブレイドを発射だ。
 しかし、EVILはこれをカウンターのラリアットで迎撃。ダメージのある左ヒザを押さえながら立ち上がるとコーナーに移動した棚橋に串刺し式ラリアット。そして棚橋をコーナーに上げ、狙うは雪崩式のブレーンバスターだ。
 自らトップロープに上がって棚橋をリングに叩きつけたEVIL。続いてダークネスフォールズで追撃し、首を掻っ切るポーズからEVILの体勢に。だが、棚橋もこれを阻止。ガットショットで動きを止めると、ツイスト&シャウトで切り返す。
 3発連続のロコモーション式で決めた棚橋は、続けてスリングブレイド。EVILがキックアウトするとコーナーに上がってハイフライフローを発射だ。しかし、EVILは剣山で迎撃して、そのままフォール。
 棚橋はこれをキックアウト。しかし、両者ダウンという状況となってしまう。立ち上がってきた2人はリング中央でエルボー合戦。お互いに一歩も引かずに打ち合う。棚橋が太陽ブローを放てば、EVILは頭突き。棚橋も張り手で返すが、EVILはラリアットで棚橋をなぎ倒す。
 そして棚橋が立ち上がったところでロープに走ってラリアット。棚橋もキックアウトするが、EVILは再び首を掻っ切るポーズからトドメのEVILへ。棚橋がEVILで切り返そうとすると、頭突きを放って黙らせる。
 そして雄叫びを上げてもう一度EVILへ。だが、棚橋はこれもかわしてカウンターのドラゴンスープレックスホールド。EVILがキックアウトすると、間髪入れずにコーナーに上がりハイフライアタックを発射。最後はトドメのハイフライフローを炸裂させ、EVILとの死闘に終止符を打ち3カウントを奪った。これで棚橋は4勝目の勝ち点8。決勝進出の望みを残す1勝をもぎ取ったのだった。

COMMENT

棚橋「ハイフライ(フロー)で、波を起こします。やりたくなくて、ハイフライを使わなくなったんじゃなくて、飛ぶ勇気がなかったから、飛ばなかった。でも、覚悟を決めたんで。(※腰に挟んでいたファンからのメッセージが書かれた紙を取り出して)ちいちゃい子も、女の子も、応援してくれてるから。こないだも言ったけど、自分との、自分の気持ちとの闘いです。先入観を壊す。弱い気持ちに負けない。これで勝ち星先行。よし、あきらめない。そして、EVILにひとこと言っとこうかな。ちょっと、上から言われるのは、本人、気に食わないかもしれないけど。すげぇレスラーになったなあ……」
 
※EVILはノーコメント

  • facebook
  • twitter
SHOP
闘魂SHOP
闘魂SHOP水道橋店
シンニチプレミアム
SOUL×NJPW×MID
プロレス堂
アソビストア
MOVIE
新日本プロレスワールド
テレ朝CH_CS
サムライTV
COLLABORATION
ロリクラほーるど
SPONSOR
明治PA-3
LAWSON ticket
保険見直し本舗
HEIWA
吉野家
はまかつ
鈇田クリニック
OTHER
CMLL
JAPAN WRESTLING FEDERATION
しんにちコラボラボ
魚沼市観光協会

チュートリアルを閉じる

試合を観戦したい

下記よりこれから開催される予定の大会情報を確認できます。各大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール / チケット

試合結果をみたい

これまでに開催された試合の結果を確認できます。

試合結果へ

試合の動画を観たい

新日本プロレス公式動画サイトNJPW WORLD(有料)にて新日本プロレスの主要大会を完全配信しております。
また、新日本プロレス45年分のアーカイブから試合映像を観ることができます。

NJPW WOLRDへ

選手に会いたい

選手の握手会や撮影会などのイベントの情報はこちらより確認できます。

NEWS イベント情報へ

選手について知りたい

選手のプロフィールや必殺技、また選手ごとのSNS情報などを確認できます。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

選手プロフィールへ

選手のテレビなどメディア出演情報を知りたい

選手のテレビなどメディア出演情報はこちらより確認できます。

NEWS メディア情報へ

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ

試合のチケットを買いたい

観戦したい大会のチケット情報ページに記載されているプレイガイドからチケットを購入することができます。
公式ファンクラブ『Team NJPW』に入会すると、チケットの先行予約ができる特典もあります。
『Team NJPW』についての詳しくはこちらから

スケジュール/チケットへ

オフィシャルグッズを購入したい

新日本プロレスオフィシャルグッズは闘魂SHOPより購入できます。

闘魂SHOP

ファンクラブに入会したい

Team NJPW(新日本プロレスリングオフィシャルファンクラブ)では新規会員を募集中!
Team NJPWの会員になると様々な特典がいっぱい!
詳しくは以下より確認できます。

ファンクラブページへ

スマホでもオフィシャルサイトを楽しみたい

スマホサイトであれば最新NEWSから大会情報・大会結果がいつでもどこででも見れます。
毎日更新、選手自身が執筆した日記もスマホサイトで購読できます。

スマホ紹介ページへ

新日本プロレス公式プロレスゲーム『プロレスやろうぜ!』

新日本プロレス公式、スマホで遊べるプロレスゲーム!
自分だけの選手を育てて、新日本プロレスのレスラーと対戦しよう!

『プロレスやろうぜ!』

トレーディングカードゲーム『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスレスラーたちのカードを集めて、ネット対戦に挑め!!
パソコン、スマホで遊べる新感覚トレーディングカードゲーム!

『キングオブプロレスリング』

新日本プロレスの歴史を知りたい

新日本プロレスの歴史、またIWGPチャンピオンなどの各タイトルの王座変遷を確認できます。

HISTORYへ